· 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

アレクサンドラ・トゥルソワ選手が3種類の4回転ジャンプで優勝!

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

昨日はびっくりしました!

 

シニア1年目、15歳のアレクサンドラ・トゥルソワ選手が、3種類の4回転ジャンプを男子並みに決め、160・53点で優勝しました。

 

かねてから、体操とかフィギュアとか、重力に反するスポーツは、15歳前後がもっとも伸びると思っておりましたが、アレクサンドラ・トゥルソワ選手は、まさしくその年齢です。

 

特に女子は20歳を超えると、重力に勝てなくなってしまい、ジャンプは飛べなくなってしまいます。

 

とはいえ、男子並みに4回転ジャンプを決めるのもすごいこと。

 

怪物級の女子が登場したと感じました。

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手を九星気学で占ってみると?

■アレクサンドラ・トゥルソワ選手(5-7-3)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手は、2004年6月23日生まれ。

 

本命宿:五黄土星

月命星:七赤金星

傾斜宮:三碧木星

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手は、本命星の五黄土星から、月命星の七赤金星にエネルギーが流れる相生の関係です。

 

行動することで気持ちも固まっていくタイプなのですが、感情のままに発言・批判する傾向がみられます。 

 

傾斜宮の三碧木星は、本命星の五黄土星を剋し、月命星の七赤金星は傾斜宮の三碧木星を剋していますので、もっと言いたいことがある、もっと欲しいものがあるという気持ちを抱えているのではないでしょうか。

 

三碧木星は言葉、七赤金星は飲食や不足感という意味があり、ネガティブな面が強調され、不満を出すばかりになりやすいのです。

 

五黄土星は、九星のなかで最も強い星なので、周囲の人にしてみれば「強い人」なのです。

 

良くも悪くも目立ち、そして自己中心的な言動が取り沙汰されやすいのが五黄土星であり、さらに七赤金星の批判力、三碧木星の言葉によって、周囲に毒を撒き散らす人になってしまいやすい傾向があります。

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手が、4回転ジャンプを3種類も飛ぶことができるのは、五黄土星の意志力もさりながら、三碧木星の開拓精神によるところが大きそうです。

 

また、七赤金星は華やかでありながら、斜めからモノゴトを見ることができるので、冷静に自分自身をチェックできるのかもしれませんね。

 

イギリス国王のヘンリー8世が、アレクサンドラ・トゥルソワ選手とまったく同じ星回りでした。

 

フィギュア女子の絶対君主(女王)となるかもしれませんね。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2A9cNZq

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の運気を九星気学でみてみると?

■2019年9月(9月8日~10月7日)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

 

2019年は、アレクサンドラ・トゥルソワ選手の五黄土星は南西にあり、後厄です。

 

将来にむけて根を張るときです。

 

体調面で不安が残る運気なのですが、アレクサンドラ・トゥルソワ選手にとって、2019年は変化変動、つまり躍進の年になる運気です。

 

月盤では、五黄土星は北西にあり、実をつけるとき。

 

年盤の九紫火星のうえに、月盤の五黄土星が回座し、注目を集めるときという暗示があります。

 

しかし、年盤の五黄土星に月盤の一白水星が回座していますので、やはり体調面には不安がありそうです。

 

とくに下半身に要注意です。

 

■2019年10月(10月8日~11月7日)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

 

2019年10月は、五黄土星は西にあり、収穫のときです。

 

年盤の五黄土星に、月盤の九紫火星が回座しているので、良くも悪くも世間の注目を集める暗示があります。

 

さらに大技を決めて、またも男子並みか、それ以上の得点を獲得するかもしれません。

 

■2019年11月(11月8日~12月7日)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

 

2019年11月は、五黄土星は北東にあり、変化変動です。

 

年盤の五黄土星には、月盤の八白土星が回座しているので、この変化は、予測以上の大きな変化となりそうです。

 

歴史的快挙を成し遂げるのかもしれませんね。

 

■2019年12月(12月8日~2020年1月5日)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

 

2019年12月は、五黄土星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは陽があたるときなので、アレクサンドラ・トゥルソワ選手にとって、年内は好調が続くと思われます。

 

また年盤の五黄土星には、月盤の七赤金星が回座しますので、社交の暗示です。

 

好成績によって、人間関係が拡大し、国からお金も出てくるようです。

 

■2020年1月(2020年1月6日~2020年2月3日)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

 

2020年1月は、五黄土星は北にあり、本厄です。

 

調子を落としますが、コーチでしょうか、六白金星のサポートを受ける暗示があります。

 

優勝はできないかもしれませんが、台風の目であることには変わりがないでしょう。

 

■2020年2月(2020年2月4日~2020年3月4日)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

 

2020年は、五黄土星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

五黄土星の定位には七赤金星が回座し、人間関係の拡大と金銭の出入りが増える暗示があります。

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手は、今シーズンの活躍によって、世界的に注目される人物となるようですね。

 

月盤では、五黄土星は南西にあり、後厄です。

 

年盤の五黄土星には、月盤の六白金星が回座しますので、右足には注意が必要です。

 

■2020年3月(2020年3月5日~2020年4月3日)

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると

 

2020年3月は、年盤と月盤が同じになります。

 

五黄土星は収穫のときなので、大きなタイトルを獲得する暗示があります。

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手は、今シーズン以降、女子フィギュアスケートの女王として君臨する可能性が高そうです。

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手を宿曜占星術で占ってみると?

宿曜占星術では、アレクサンドラ・トゥルソワ選手は張宿の生まれです。 

 

張宿生まれには、アレクサンドラ・トゥルソワ選手以外にも、伊藤みどりさん、宇野昌磨選手など、フィギュア選手がいます。

 

フィギュアスケーターに向いている本命宿なのかもしれません。

 

張宿は、華やかな存在感があり、自然と中心人物となる主役タイプ。

 

常にナンバーワンであるための惜しまない性質を持っており、そのための努力は惜しみません。

 

張宿さんは話し上手であり、相手の心をつかみます。

 

アレクサンドラ・トゥルソワ選手には、九星気学でもトーク力が備わっていますので、トーク力で注目されることもありそうです。

 

張宿さんは盛衰のうねりが大きく、昇るときは一気に駆け上がり、落下するときも大きい傾向があります。

 

高慢にならないように注意しなければなりません。

 

張宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「張宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/31LYfLw

 

また、27の本命宿それぞれの2019年の運気は、以下のブログをお読みになってください。 

 

宿曜占星術 27宿の2019年の運気は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

アリョーナ・コストルナヤ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると (火, 15 10月 2019)
>> 続きを読む

紀平梨花選手の2019年の運気・運勢を占ってみると (Tue, 08 Oct 2019)
>> 続きを読む

羽生結弦選手の2019年の運気・運勢を占ってみると (Mon, 07 Oct 2019)
>> 続きを読む

ネイサン・チェン選手の2019年の運気・運勢を占ってみると (Sun, 06 Oct 2019)
>> 続きを読む

アレクサンドラ・トゥルソワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると (Sun, 06 Oct 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 

友だち追加