· 

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

2022年の大統領選挙は勝てるのか?

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

文在寅大統領の支持率が低下傾向にある、という報道が流れています。

 

実際、次期大統領選挙(2022年3月)に出馬しそうな人への支持率調査では、支持率43%、不支持率1%だったそうです。

 

文在寅大統領の2021年の運気を調べてみました。

 

文在寅大統領とは?

■文在寅大統領(3-3-4)

文在寅大統領は、 1953年1月24日生まれ。  

 

本命星:三碧木星

月命星:三碧木星

傾斜宮:四緑木星 

 

文在寅大統領は、本命星と月命星の三碧木星、傾斜宮の四緑木星のすべてが、木の性に属しています。

 

三碧木星生まれは、開拓精神があり、白黒をはっきりさせたいという性質を持っています。

 

しかも、言語能力が高く、おしゃべり上手であり、声が良い人も多いという傾向があります。

 

いっぽうの四緑木星は、人付き合いが上手い人が多いのですが、人を信用しすぎる傾向があります。

 

この星回りは、直感的に相手が求めていることがわかるので、コミュニケーション能力は非常に高く、おしゃべりは巧みです。 

 

三碧木星にはお人好しなところがあり、四緑木星の善良性とが重なりますから、だまされやすいという傾向があります。

 

言葉巧みであるがゆえに、結果的に、自分が騙されることもあれば、相手をだましてしまうこともあります。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

⇒ 【三碧木星】最も運気が強いのは?本命星・月命星・傾斜宮の組合せは?

 

文在寅大統領の運気を九星気学でみると

■2021年2月(2月3日~3月4日) 本来に戻る

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年2月は、年盤が六白金星に転じます。

 

三碧木星は南西にあり後厄、歳破がついています。

 

三碧木星の定位には四緑木星が回座し、知名度アップの暗示があります。

 

月盤では、三碧木星は定位にもどって東に出て、運気は上昇に転じます。

 

易では、「地雷復(ちらいふく)」の卦です。

 

「地雷復(ちらいふく)」は、本来に戻るという意味があるので、文在寅大統領の支持率が上昇に転じるのかもしれません。

 

着実に良い方向に向かうことを示唆しています。

 

■2021年3月(3月5日~4月3日) はじめに困難あり

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年3月は、三碧木星は東南にあり、運気は旺盛です。

 

しかし、年盤の三碧木星には月盤の一白水星が回座し、困難な状況に陥る暗示があります。

 

易では、「水雷屯(すいらいちゅん)」の卦となります。

 

「水雷屯(すいらいちゅん)」は、四大難卦の一つで、はじめに困難ありという難卦です。

 

行動せずに、じっと様子見をするときであり、希望を持って時を待つことを示しています。

 

文在寅大統領にとっては、かつてのような支持を得るには、時間がかかるということかもしれません。

 

■2021年4月(4月4日~5月4日) まさかのスキャンダルもありそう

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年4月は、三碧木星は中宮にあり、花が咲くときです。

 

年盤の三碧木星には、月盤の九紫火星が回座し、良くも悪くも注目される暗示があります。

 

易では、「火雷噬嗑(からいぜいごう)」の卦となります。

 

「火雷噬嗑(からいぜいごう)」は、全力でぶつからなければならないという状態を現しています。

 

つまり、苦労のときであり、人間関係は荒れることを示唆しています。

 

韓国の大統領は、スキャンダルで失脚するというパターンで政治生命を終える場合がありますので、文在寅大統領にとっては、要注意の運気と言えます。

 

■2021年5月(5月5日~6月4日) 口は災いの元

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年5月は、三碧木星は北西にあり、実をつけるときですが、月破がついています。

 

年盤の三碧木星には、月盤の八白土星が回座し、変化変動の暗示があります。

 

あまり良くないことが起こりそうな気配です。

 

易では、「山雷頤(さんらいい)」の卦です。

 

「山雷頤(さんらいい)」は、養うという意味なのですが、自らの品格を表すことを示しています。

 

また、口は災いの元、という状況も示していますから、文在寅大統領は、自らの発言で失敗する可能性が高そうです。

 

■2021年6月(6月5日~7月6日) 人間関係に難あり?

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年6月は、三碧木星は西にあり、収獲のときです。

 

年盤の三碧木星には、月盤の七赤金星が回座し、人間関係の拡大と喜びごとがある暗示があります。

 

ただ、七赤金星には、皮肉な言葉、悪口、不信という象意もあるので、文在寅大統領にとって、良いことばかりではなさそうです。

 

易では、「沢雷随(たくらいずい)」の卦です。

 

「沢雷随(たくらいずい)」は、従うものによって吉凶が分かれるという意味になります。

 

運気は下降線を描くでしょう。

 

■2021年7月(7月7日~8月6日)

文在寅大統領の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年7月は、三碧木星は北東にあり、変化変動ですが、月破がついています。

 

年盤と月盤の三碧木星は、対冲となり、波乱含みとなりやすい運気です。

 

年盤の三碧木星には、月盤の六白金星が回座し、目上のサポートがある暗示があります。

 

易では、「天雷无妄(てんらいむもう)」の卦です。

 

「天雷无妄(てんらいむもう)」は、成り行きまかせという意味があり、思いがけない幸運または不運に見舞われることを示唆しています。

 

作為的なやり方では、災いを招くとされています。

 

文在寅大統領は、歳破と月破のダブルパンチなので、幸運よりも不運に見舞われるのではないでしょうか。

 

■文在寅大統領【觜宿】

宿曜占星術では、文在寅大統領は觜宿の生まれです。  

 

觜宿は、転んでもタダでは起きないしぶとさをもった本命宿です。

 

觜宿さんは、他人からのアドバイスを受け入れない自負心があり、頑固、偏屈のプロフェッショナル。

 

また、世間の常識やしきたりをうのみにせず、用心深く、疑り深いところがあります。

 

文在寅大統領は、土曜生まれの觜宿さんなので、おだやかで人あたりは良いが、理屈っぽいタイプです。

 

身びいき、我田引水的な理屈が多いといえます。

 

觜宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「觜宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」お読みになってください。

https://amzn.to/36yg9Ww

 

27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?  

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

安倍晋三前首相の2021年衆院選の運勢・運気は? (日, 28 3月 2021)
>> 続きを読む

河井克行元法相の性格・運気・運勢とは? (Sun, 28 Mar 2021)
>> 続きを読む

森喜朗元首相の性格・運気・運勢とは? (Fri, 05 Feb 2021)
>> 続きを読む

議員辞職した河井案里被告の性格・運気・運勢とは? (Thu, 04 Feb 2021)
>> 続きを読む

金正恩総書記の2021年前半の運気・運勢とは? (Wed, 03 Feb 2021)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ