· 

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

国民的番組『笑っていいとも!』MCを22年間つとめたタモリさん

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

タモリさんといえば、『笑っていいとも!』『今夜は最高!』『ブラタモリ』と、人気番組のMCとして活躍なさっています。

 

『笑っていいとも!』がスタートして人気が上昇していた頃、ご縁があって大学の学園祭に来ていただいたことがあります。

 

どんな話をなさったのか、すっかり忘れていますが、写真は残っています。

 

タモリさんは、非常に長い間、日本のテレビ界に君臨していると言っても良い方なので、今回は、タモリさんの人生において大きな転換点を取り上げて、占ってみたいと思います。

 

九星気学でみるタモリさんとは?

■タモリさん(1-2-4)

タモリさんは、1945年8月22日生まれ。

 

本命星:一白水星

月命星:二黒土星

傾斜宮:四緑木星

 

タモリさんとまったく同じ星回りの人物として、中居正広さんがいます。

 

⇒ 今だに熱いファンがいるSMAPはなぜ解散したのか? 

 

タモリさんと中居正広さん、どちらもMCとして活躍なさっている点が同じなので、そういう役割の方が発生しやすい星回りなのかもしれません。

 

一白水星は水なので、相手に合わせる器用さがあり、しかも客観的な見方を得意とします。

 

苦労すれば苦労しただけ、大成するという運気を持っているのが一白水星です。

 

細やかで、気を使いすぎるような面があるので、気苦労でストレスを貯め込む傾向があります。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

九星気学でみるタモリさんの運気とは?

■1976年 芸能界デビュー

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

1976年は、一白水星が南にあり、前厄。

 

精神をあらわす月命星の二黒土星は北にあり、本厄です。

 

前厄の年は、陽があたる年でもあるため、評価が高まったり、反対に秘密が暴露されたりします。

 

このころは、キワモノ芸人扱いされていたころになります。

 


■1981年 バラエティ番組『今夜は最高!』スタート

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

1981年は、一白水星中宮年であり、花が咲くときでした。

 

深夜のバラエティ番組『今夜は最高!』がスタートし、知的な面が出てきたころです。

 

番組ではトランペットを演奏し、エンターテインメント番組として人気を博します。

 


■1982年 『森田一義アワー 笑っていいとも!』スタート

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

1982年は九紫火星中宮年で、一白水星は北西にあり、実をつけるときです。

 

前年にスタートした『今夜は最高!』をきっかけに、昼の帯番組として『森田一義アワー 笑っていいとも!』がスタートします。

 

また、現在まで30年以上つづく『タモリ倶楽部』も、この年にスタートしており、まさに実をつけるときになりました。


■1983年 『第34回NHK紅白歌合戦』総合司会

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

1983年は、八白土星中宮年で、一白水星は西にあり、収穫のときです。

 

タモリさんは、『第34回NHK紅白歌合戦』の総合司会をつとめることになります。

 

NHKアナウンサー以外の総合司会は、史上初となります。

 


■1987年 『ミュージックステーション』司会スタート

「パタリロ!」はまり役の加藤諒さんを占ってみると

1987年は、四緑木星中宮年で、一白水星は南西にあり、後厄です。

 

体調的には不安があったかもしれませんが、タモリさんは、『ミュージックステーション』の司会となり、現在まで30年以上続いています。


■1989年 NHKスペシャル『驚異の小宇宙 人体』

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

1989年は、一白水星中宮年で、花が咲くときでした。

 

最新の科学的知見によって、人体の神秘について究明していく『驚異の小宇宙 人体』のメインパーソナリティをつとめます。

 


■1992年 『タモリのボキャブラ天国』スタート

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

1992年は、八白土星中宮年で、一白水星は西にあり、収穫のときです。

 

2008年までつづく『ボキャブラ天国』がこの年にスタートしています。

 


■2008年 『ブラタモリ』スタート

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

2019年は、一白水星中宮年で、花が咲くときです。

 

『ブラタモリ』がスタートしたのは、実は2008年のこと。

 

一白水星中宮年ですから、タモリさんの趣味が随所に生かされた番組として、継続しています。

 


■2010年 伊丹十三賞受賞

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

2010年は、八白土星中宮年で、一白水星は西にあり、収穫のときです。

 

タモリさんは、これまでの活動について、伊丹十三賞の受賞という形で評価されました。


■2014年 『笑っていいとも!』終了

タモリさんの性格・運気・運勢を占ってみると

2014年は、四緑木星中宮年で、一白水星は南西にあり、後厄です。

 

第62回菊池寛賞受賞し、『第65回NHK紅白歌合戦』に審査員として出演します。

 

3月31日に『笑っていいとも!』が終了しますが、その後も人気は変わりません。


本命星の運気が良いときに長寿番組がスタート

タモリさんの長いキャリアをみていると、一白水星が中宮の花が咲くとき、八白土星が中宮の収穫のときに番組がスタートしていることがわかります。

 

良い運気のときに、番組がスタートしているので、長寿化しやすいのかもしれませんね。

 

もちろん、タモリさんご自身の努力、そして客観的な眼差しから生まれるバランス感覚の賜物だと思います。

 

宿曜占星術でみるタモリさんとは?

■タモリさん【室宿】

宿曜占星術では、タモリさんは室宿さんです。

 

室宿さんには、黒柳徹子さん、櫻井翔(嵐)さんのような「この年代の司会といえばこの人」がいます。

 

室宿さんは、タモリさんのような、知恵と学識を備えた人物が輩出しやすい本命宿であるようです。

 

本来の室宿さんは、どちらかといえばせっかちで落ち着きがなく、猪突猛進するタイプが多いのですが、何事においても努力するという資質を持っています。

 

タモリさんが、多方面に興味をもち、プロ並みの知識を有しているのは、この室宿さんの性質によるものではないでしょうか。

 

宿曜占星術でみるタモリさんの運気は?

2019年は、室宿にとって「危」の年です。

 

全体的に危険な方、悪い方へと流れていく運気です。

 

また九曜では、タモリさんは水曜の年にあたります。

 

水曜の年は、悩み事が多くなり、不平不満を抱えやすくなります。

 

精神的に落ち込みやすいので、前向きに物事を見る姿勢が大切になります。

 

室宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「室宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる2019年の運気」をお読みになってください。

https://amzn.to/2ISDuce

 

www.reifuworks.com Blog Feed

女子高生コンクリート詰め殺人事件犯人の性格・運気・運勢を占ってみると (日, 18 8月 2019)
>> 続きを読む

瀧本哲史さん死去!運気・運勢を占ってみると (Sat, 17 Aug 2019)
>> 続きを読む

和田聰宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 16 Aug 2019)
>> 続きを読む

袴田吉彦さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 15 Aug 2019)
>> 続きを読む

東浩紀さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 15 Aug 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 


友だち追加