人物 · 2019/05/20
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 生方は、舞台はほとんど観ないのですが、藤原竜也さんが舞台俳優として、高い評価を得ているくらいは知っています。 映画では、なんといっても『デスノート』の夜神月です。 藤原竜也さんの夜神月、松山ケンイチさんのLがいなければ、続編が作られたかどうか・・・。 ⇒ 松山ケンイチさんの性格・運気・運勢を占ってみると 話題作に次々と出演し、演技力のある俳優といえば? 藤原竜也さんの名前が上位にあがります。

人物 · 2019/05/19
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 いよいよ、米中の関係が悪化し、どちらも一歩も引かず、という状態になってきました。 アメリカと中国の覇権争い、とも言えますが、中国がサイバー戦争仕掛けているので、それに対する反撃だと見る人もいます。 これについては、日本政府も、技術流出にならないように外国資本規制を進めているので、今後は外国企業、中でも台湾や中国等の企業が、日本企業に出資しにくくなるはずです。 トランプ大統領と習近平国家主席の運気は、これからどのように動いていくのか、みてみました。

人物 · 2019/05/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 映画『コンフィデンスマンJP』を観てきました。 香港を舞台にした、どこからが嘘で、どこまでが嘘なのかが、最後の最後までわからないという内容です。 そして、エンドロールが流れても席を立たないでくださいね。 明るくなるまで、お楽しみがあります。 さて、『コンフィデンスマンJP』でブレイクした人といえば、小手伸也さんです。 容貌に特徴がありすぎるくらいあって、ムダに声が良い俳優さんです。 今回は、小手伸也さんと『コンフィデンスマンJP』の3人との相性も調べてみました。

人物 · 2019/05/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 朝ドラ『あまちゃん』の脚本家として、多くの人に知られるようになった宮藤勘九郎さん。 現在は、大河ドラマ『いだてん』の脚本家として、頑張っておられることだろうと思います。 ⇒ 大河ドラマ「いだてん」嘉納治五郎や田端政治などJOC会長を占ってみると ⇒ 大河ドラマ「いだてん」の金栗四三とは?行方不明になった理由は九星盤に! 世間では、視聴率が、大河史上最低を記録したことが報道されていますが、生方はけっこう好きで、毎週観ています。 構成が複雑なので、わかりにくいですが、けっこう面白いと思います。 とはいえ、一般受けはしていないようです。 宮藤官九郎さんの運気は、どんな状態なのでしょうか。

人物 · 2019/05/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 間宮祥太朗さんは、顔の印象が強いですよね。 映画『帝一の國』では、ハーフ役で、異彩を放っていました。 朝ドラ『半分、青い。』では、映画監督になって成功する役でした。 顔の印象が強いだけに、周りからの「こういう人」というキャラ設定されやすいかもしれませんね。 間宮祥太朗さんとは、どんな方なのでしょうか。

人物 · 2019/05/17
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 以前、開運ブログでは、眞子さまと小室圭さんのことについて、読者の方からの依頼があり、占っております。 ⇒ 眞子内親王と結婚できる?小室圭さんを占ってみると おかげさまで、たくさんのアクセスをいただいております。 最近の報道では、小室圭さんのバッシングへと発展しているようですが、またまた読者の方から、「秋篠宮さまとの相性が悪いんじゃないでしょうか?」というご意見をいただきました。 たしかに、なんだか知らないけど気に入らない、という感情は、誰にでもあります。 相手に欠点があれば、その気持ちが強まるとも考えられます。 そういうわけで、今回は、秋篠宮さまについて、調べてみました。

人物 · 2019/05/17
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 山本耕史さんは、ドラマ『きのう何食べた?』で、パートナーのジルベール航に翻弄される小日向大策役を演じています。 芸能歴は0歳から。 ほぼ、生まれたときからですから、人気商売の芸能界では、苦労も多かったのだと思いますが、表には出さない方ですよね。 生方にとって、山本耕史さんと言えば、大河ドラマ『新選組!』の土方歳三であり、居眠り磐音です。 なかでも、『新選組!』の土方歳三は、土方の最後を描くために『 土方歳三最期の一日』というドラマをスピンオフで制作、朝ドラ『あさが来た』で土方歳三として登場するなど、山本耕史さんと言えば土方歳三なのです。 ⇒ 新選組の人間関係を九星気学と宿曜占星術で見てみると 堀北真希さんとの結婚生活もお幸せそうなので、きっと良いパートナー関係にあるのだと思います。 お二人の相性も占ってみますね。

歴史 · 2019/05/17
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 生方が、NHKの朝ドラをみる習慣がついたのは、いつの頃からでしょうか? 朝ドラ一覧を見ていて、これはよく観てた!というのは、次の作品でした。 『あぐり』 『ゲゲゲの女房』 『梅ちゃん先生』 『あまちゃん』 『ごちそうさん』 『花子とアン』 『あさが来た』 『とと姉ちゃん』 『半分、青い。』 全編欠かさず観たのは、『あまちゃん』と『ごちそうさん』です。 この2作品以降は、初回から見るようになったのですが、途中でつまらないと観なくなる、ということがありました。 ちなみに、朝ドラの最高視聴率は『おしん』の62.9%、最低視聴率は『つばさ』の17.7%です。 今回の調査対象には、次作の『スカーレット』、次々作の『エール』まで含んでいます。

人物 · 2019/05/16
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 芯が強い女性を演じるとしたら? そんな質問があったとしたら、生方は、真っ先に黒木華さんの名前を上げます。 派手ではありませんが、とても目立つ。 そんな存在感が、黒木華さんにはあります。 昨年のNHK大河ドラマ『西郷どん』では、西郷隆盛の幼なじみ、そして妻を演じ、最後まで西郷隆盛を支える女性に、黒木華さんはぴったりでした。

事件 · 2019/05/16
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 この開運ブログでは、たまに事件を取り上げて、当事者のことを調べています。 つい先日は、悠仁さまの通う学校の机に果物ナイフをおいた長谷川薫容疑者を調べてみました。 ⇒ 悠仁さまの机に果物ナイフをおいた長谷川薫とは? 最近は、犯罪者の生年月日が公表されないのか、調べてもわからないので、姓名判断でみてみました。 今回も、生年月日は不明ですから、名前だけで家族関係を調べてみました。

さらに表示する