ブログカテゴリ:姓名占い



事件 · 2019/08/03
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 放火事件をおこした青葉真司容疑者については、すでに調べて書いておりますので、以下をお読みいただくとして、 ⇒ 京都アニメーション放火!青葉真司容疑者の性格・運気・運勢を占ってみると 今回は、被害者の10人について、事件のあった2019年7月18日の運気を見てみます。 生年月日がわかったのはお二人だけでしたので、他のかたは姓名判断だけで占ってみました。

事件 · 2019/06/27
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 群馬県高崎市で、「真面目と評判」の27歳担任教師が、女子中学生を連れ去り、山中で監禁という事件が起こりました。 しかも、自宅にいた女子中学生を、無理やりに連れ出したというもので、いったいどんな動機があったのかと気になる事件です。 内田慎也容疑者の生年月日がわかりませんでしたので、姓名だけですが、占ってみました。

事件 · 2019/06/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 2019年6月16日の早朝、大阪府吹田市で警官を刺し、拳銃を強奪した飯守容疑者について、様々な情報が流れています。 生方が気になったのは、父の誕生日に事件を起こしたこと。 飯守裕次郎容疑者の父は、関西テレビの常務ということで、ネット上ではまたも「上級国民」という言葉が広がっています。 また、飯守裕次郎容疑者が、2級の精神障害者保険福祉手帳を持っていることが判明し、事件を複雑にしています。 現時点で判明している情報をもとに、飯守裕次郎容疑者、その父・飯森睦尚さん、刺された古瀬鈴之佑巡査について調べてみました。

事件 · 2019/06/15
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 KANA-BOONのベーシスト・飯田祐馬さんが、2019年6月5日から音信不通になっています。 このニュースを知った当初は、こんなに長引くとは思いませんでしたが、最新のニュースでは、飯田祐馬さんは携帯を持ったまま行方不明になっているのだとか。 事件に巻き込まれている可能性が出てきました。

人物 · 2019/06/14
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 以前、Sexy Zoneは占ったことがあったはず、と思っていた生方のもとに、ジャニーズの大ファンという方から、「Sexy Zoneは解散するんですか?」という質問が届きました。 調べてみると、ネット上では「#セクゾ解散阻止運動」というハッシュタグまであるではないですか。 あらあら、と開運ブログを見直してみたら、パニック障害で休んでいる松島聡さんに関連して、Sexy Zoneのメンバーのことを、ちらっと調べただけでした。 ⇒ King & Prince 岩橋玄樹さんパニック障害で休養のなぜ?どうして? 改めて、Sexy Zoneのことを調べてみました。

人物 · 2019/06/02
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 「ITTFワールドツアー・中国オープン」がはじまり、伊藤美誠選手の活躍が報道されています。 カタールオープンで敗れた丁寧に勝利し、ベスト4入りを決めました。 伊藤美誠選手は、中国オープンで優勝できるでしょうか? 調べてみました。

人物 · 2019/05/29
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 昨日は、イケメンだけど闇を感じる男性芸能人1位のGACKTさんについて書きましたが、今日は12位のMattさんです。 Mattさんとは、巨人軍で活躍された桑田真澄さんの次男で、モデル、アーティストという方。 ⇒ http://life-is-art-18.com/matt/ ネット上では整形疑惑があります。 生方は、見るたびに驚くのですが、まるでマネキンのような写真をアップしているのです。 Mattさんの心の闇を感じざるを得ません。 Mattさんとは、どんな方なのでしょうか?

人物 · 2019/05/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 朝ドラ『あまちゃん』の脚本家として、多くの人に知られるようになった宮藤勘九郎さん。 現在は、大河ドラマ『いだてん』の脚本家として、頑張っておられることだろうと思います。 ⇒ 大河ドラマ「いだてん」嘉納治五郎や田端政治などJOC会長を占ってみると ⇒ 大河ドラマ「いだてん」の金栗四三とは?行方不明になった理由は九星盤に! 世間では、視聴率が、大河史上最低を記録したことが報道されていますが、生方はけっこう好きで、毎週観ています。 構成が複雑なので、わかりにくいですが、けっこう面白いと思います。 とはいえ、一般受けはしていないようです。 宮藤官九郎さんの運気は、どんな状態なのでしょうか。

人物 · 2019/05/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 間宮祥太朗さんは、顔の印象が強いですよね。 映画『帝一の國』では、ハーフ役で、異彩を放っていました。 朝ドラ『半分、青い。』では、映画監督になって成功する役でした。 顔の印象が強いだけに、周りからの「こういう人」というキャラ設定されやすいかもしれませんね。 間宮祥太朗さんとは、どんな方なのでしょうか。

人物 · 2019/05/16
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 芯が強い女性を演じるとしたら? そんな質問があったとしたら、生方は、真っ先に黒木華さんの名前を上げます。 派手ではありませんが、とても目立つ。 そんな存在感が、黒木華さんにはあります。 昨年のNHK大河ドラマ『西郷どん』では、西郷隆盛の幼なじみ、そして妻を演じ、最後まで西郷隆盛を支える女性に、黒木華さんはぴったりでした。

さらに表示する