カテゴリ:房宿



歴史 · 2020/06/29
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 豊臣秀頼は、背が高いイケメンだったそうですね。 そのために、豊臣秀吉の本当の子どもではないのでは?といった疑惑が残る人物です。 徳川秀忠の娘・千姫とは仲睦まじかったようですので、愛妻家。 豊臣秀頼について調べてみました。 ⇒ 豊臣秀吉の性格・運気・運勢を占ってみると ⇒ わずか2歳で亡くなったのはなぜ?豊臣鶴松の性格・運気・運勢を占ってみると

人物 · 2020/06/28
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 文春オンラインを読んでいたら、『消えたカトリック教会の献金3億円。投資先は「アラブの石油プロジェクト」だった!』という記事に目が止まりました。 昨年、第266代ローマ教皇フランシスコが来日し、たしか長崎にも足を伸ばしていたはず・・・。 そこで、カトリック長崎大司教区の高見三明大司教について調べてみました。

人物 · 2020/06/25
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 金正恩委員長は体調が悪いらしいのですが、その間、北朝鮮の実質的ナンバー2として振る舞ってきた金与正。 北朝鮮の女帝という言葉がピッタリの、金与正について調べてみました。 ⇒ 金正恩委員長の性格・運気・運勢を占ってみると

事件 · 2020/06/08
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 1987年に発生した大韓航空機爆破事件は、日本人のパスポートを持った北朝鮮工作員によって、引き起こされたものでした。 その実行犯のひとりが、金賢姫元死刑囚です。 日本に来たこともあるので、記憶にある方も多いことでしょう。 また、拉致された日本人(田口八重子さんと考えられています)から、日本語はもちろん、日本人としての言動についても学んだようです。 金賢姫について調べてみました。

人物 · 2020/06/03
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 松丸亮吾さんは、メンタリストDaiGoさんの弟さんだそうですね。 いつだったか、テレビで拝見しました。 しかし、生方は、松丸亮吾さんをみると『名探偵コナン』にしか見えません。 もちろん、江戸川コナンのほうですよ。 松丸亮吾さんについて調べてみました。

人物 · 2020/06/02
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 オールナイトニッポン0でのファーストサマーウイカさんの発言が話題になったそうですね。 ラジオは10代の頃にサヨナラしたので、まったく疎いのですが、世間では評判が高いようです。 ファーストサマーウイカさんについて調べてみました。

人物 · 2020/05/30
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 「アジアのプリンス」と呼ばれたチャン・グンソクさんが、2年の兵役義務を終えて除隊しました。 入隊時に、躁うつ病ということで、社会服務要員としてソウル消防災難本部で服務していたそうです。 チャン・グンソクさんについて調べてみました。

人物 · 2020/05/25
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 新型コロナウイルスに関して、様々な支援活動が行われています。 とくに、医療従事者に対するものや、医療機関に対するものが増えているのですが、HIKAKINさんとYahoo!が立ち上げた『命を守る人を支えたい コロナ医療支援募金』もそのひとつです。 HIKAKINさんについて調べてみました。

人物 · 2020/05/15
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』 の著者、ニューヨーク大学のスコット・ギャロウェイ教授によると、新型コロナウイルスによって、崩壊するのは教育業界だそうです。 ⇒ 「一部の大学はもう二度と再開できないかもしれない」WeWorkのIPO失敗を予想したニューヨーク大学の教授が警鐘 オンラインのみで、キャンパスライフがない大学の魅力は半減するため、正規の授業料を払うような学生はいなくなるだろう、とのこと。 日本の大学では、今のところ、正規の授業料を徴収する方針ですが、今後はどうなるのでしょうか。 スコット・ギャロウェイ教授について調べてみました。

人物 · 2020/04/29
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した高浜寛さんの『ニュクスの角灯』。 ニュクスとは夜の女神のことだったと記憶していますが、そのランタンとは? 読む前から創造力をかきたてられます。 高浜寛さんについて調べてみました。

さらに表示する