ブログカテゴリ:athlete



人物 · 2019/09/15
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 フィギュアスケートのシーズンがはじまりました。 そして、2019年オータムクラシックで羽生結弦選手が優勝しました。 六白金星で、2019年からは運気上昇中の羽生結弦選手。 優勝すると信じておりましたが、2019-2020年の毎月を調べてみました。 羽生結弦選手の基本的な鑑定については、過去の記事をお読みになってください。 ⇒ 国民栄誉賞 最年少受賞!羽生結弦さんのこれからを占ってみると ⇒ 羽生結弦選手またも右足故障!その理由を五行でみると ⇒ 羽生結弦さん66年ぶりの快挙!オリンピック金までの運勢を占ってみると

人物 · 2019/09/11
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 室屋義秀さんという存在を知って、はじめてエアレースなるものがあることを知りました。 エアレースは、空のF1と言われている競技で、プロペラ飛行機のレースのことです。 とはいえ、「レッドブル・エアレース」世界選手権は、先日の千葉大会で終了し、再開される見通しはありません。 このエアレースにおいて、日本人選手として活躍した室屋義秀さんについて調べてみました。

人物 · 2019/08/05
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 海外女子メジャーAIG全英女子オープンで優勝した澁野日向子選手。 日本人が、海外メジャーで優勝したのは、なんと42年ぶりだそうです。 さっそく、澁野日向子選手の生年月日を調べてみて、「あれ、この星回りは・・・」。 そうなんです、なんとNBA一巡目氏名で話題をさらった八村塁選手と、全く同じなのです! ⇒ NBAドラフト一巡目指名を受けた八村塁選手の性格・運気・運勢を占ってみると

人物 · 2019/07/12
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 宇野昌磨選手が、とても心配です。 6月に、今まで在籍したクラブチーム卒業を発表。 現在はコーチ不在のまま、単身でロシアに渡り、メドベージェワやザギトワを育てたエテリ・トゥトベリーゼコーチ主催の夏合宿に参加しているのだとか。 5回転ジャンプを飛ぶと宣言したときも、「これはマズイかも」と生方は思いましたので、宇野昌磨選手の2019年のシーズンについて、占ってみようと思います。

人物 · 2019/06/24
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 体操の白井健三選手が、世界大会6年連続出場でストップしてしまいました。 白井健三選手といえば、床のスペシャリスト。 ところが、全日本種目別選手権では、床で3位に終わり、世界選手権の代表入りを逃しました。 白井健三選手に、何があったのでしょうか。

人物 · 2019/06/22
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 NBAドラフト一巡目でワシントン・ウィザーズから指名を受けて、日本中の話題となった八村塁選手。 バスケットボールの本場で、ほんのわずかなドラフト指名を受けた八村塁選手とは、どんな人物なのでしょうか。 もともとは野球をやっていたのに、野球部の同級生からバスケットボールに転向することを進められてはじめたというエピソードを知ると、野球だったらメジャー入りしてたかも、と思いました。

人物 · 2019/06/05
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 リオ五輪400m個人メドレーの金メダリストの萩野公介選手が、今年春からの無期限の休養から復帰します。 8月に開催されるFINAスイミングワールドカップ2018東京大会に出場する可能性が高いとか。 水泳では、池江璃花子選手の白血病発病もあり、全体的に沈んだ状態だったので、エースの復帰に期待が持たれます。 ⇒ 白血病を公表!水泳日本選手権出場を辞退した池江璃花子選手を占ってみると

人物 · 2019/06/04
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 テニスの錦織圭選手が、全仏オープンの男子シングルス4回戦で、2日間にわたる試合を制し、準々決勝に進みました。 準決勝に進出することができれば、86年ぶりの快挙だそうです。 今回の全仏オープンでは、信じられないくらいの粘りを見せている錦織圭選手の運気を調べてみました。 生方個人としては、錦織圭選手にはぜひ勝っていただきたい! なぜなら、伊藤美誠選手や張本智和選手の試合について、「負けちゃうかも」と予想したら、そのとおりになってしまって、本当に申し訳ないなと思っているからです。

人物 · 2019/06/02
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 「ITTFワールドツアー・中国オープン」がはじまり、伊藤美誠選手の活躍が報道されています。 カタールオープンで敗れた丁寧に勝利し、ベスト4入りを決めました。 伊藤美誠選手は、中国オープンで優勝できるでしょうか? 調べてみました。

人物 · 2019/05/12
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 陸上100メートルで、サニブラウン選手が9秒99で優勝したので、サニブラウン選手のことを調べてみたのですが、さらに興味が湧いたので、陸上短距離選手のことを調べてみました。 ⇒ 日本人2人目の9秒台!サニブラウン・アブデル・ハキーム選手の性格・運気・運勢を占ってみると 世界選手権に出場した、100~400メートルの男子選手20人を調べてみました。 今回、調べたのは、以下の皆さんです。 ※敬称略 サニブラウン・アブデル・ハキーム 小林直己 髙瀬慧 金丸祐三 ウォルシュ ジュリアン 北川貴理 多田修平 桐生祥秀 藤光謙司 加藤修也 長田拓也 堀井浩介 佐藤拳太郎 谷口耕太郎 大瀨戸一馬 ケンブリッジ飛鳥 田村朋也 山縣亮太 木村和史 飯塚翔太 では、早速、九星気学で見てみましょう。

さらに表示する