カテゴリ:calender



九星気学 · 2020/08/04
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 集中豪雨のために、熊本県を流れる球磨川水系で氾濫・決壊が起こってしまったことは記憶に新しいと思います。 令和2年7月豪雨は、熊本県を中心に各地で大変な被害になっていて、災害ゴミの撤去すらままならない状況のようです。 球磨川は、2020年7月3日夜から4日昼の集中豪雨によって、氾濫・決壊しました。 この日の九星盤をみてみましょう。

九星気学 · 2020/08/04
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 福島県郡山市で、ガス爆発が発生しました。 報道によると、ガスコンロの元栓は4月から閉まっていたようです。 なぜ、こんな事が起こってしまったのでしょうか? 九星盤をみてみましょう。

毎月の運気 · 2020/07/25
2020年8月は二黒土星中宮月になります。 暗剣殺は南西の方位で、八白土星が位置しています。 反対側の北東には五黄土星が位置していますから、8月は南西と北東の方位が大凶となります。 月破は寅の方位(東北東)になりますので、五黄土星の方位となります。 吉神は、南北の方位に多くついています。 北の七赤金星には月徳・天道・天徳、南の六白金星には月空・生気・月徳合・天徳合がついています。 北の方位が吉方位となる人は、ぜひ北に温泉旅行してください。

毎月の運気 · 2020/06/26
2020年7月は三碧木星中宮月になります。 暗剣殺は東の方位で、一白水星が位置しています。 反対側の西には五黄土星が位置しています。 さらに、年盤の五黄土星と、月盤の五黄土星は対冲になるため、2020年7月は、東西の大凶方位には、くれぐれも注意が必要となりそうです。 ところが、2020年7月は、東西の方位に吉神が多いのです。 かろうじて、南の七赤金星に、月徳合・天徳合がついていますが、南には年盤で歳破がついていますので、手放しでは喜べない方位でしょう。 月破は丑の方位(北北東)になりますので、六白金星生まれの方は、注意が必要です。

九星気学 · 2020/06/25
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 関東地方では、早朝に地震の揺れで目を覚ました人は多かったのではないでしょうか。 生方も、大きな揺れで目を覚ましたひとりです。 それにしても、大きな被害がなくて何よりでした。 千葉県は、昨年の台風被害で、ブルーシートをかけた家々がまだ残っています。 そんなエリアで、大きな地震が起こったら・・・。 とても心配でした。 2020年6月25日早朝に発生した、最大震度5弱の地震について調べてみました。

毎月の運気 · 2020/05/23
2020年6月は四緑木星中宮月になります。 月破は子の方位にあり、九紫火星です。 五黄土星が北西にあり、東南の三碧木星が暗剣殺です。 四緑木星は風を表しています。 風はどんなところにも入り込みますので、動き回る、落ち着きがないという意味もありますが、風は障害物にぶつかれば流れを変えることから、状況に応じて動くという意味もあります。 また、長女という象意がありますので、女性の活躍が見られるかもしれません。 また、四緑木星の風は、遠くの場所へ飛んでいけることから、遠方との関係が出てくるという象意も持っています。 新型コロナウイルスで自粛生活が続いていましたから、6月の解除を受けて、旅行や観光に出かける人が一気に増え、これに関連する産業は活気づくのではないでしょうか。

毎月の運気 · 2020/04/22
2020年5月は五黄土星中宮月になります。 月破は北西の方位にあり、六白金星です。 五黄殺・暗剣殺の方位はありません。 吉神は、南の九紫火星に天徳合、西の七赤金星に月徳・天道・天徳が、東の三碧木星には月空・正気・月徳合がついています。

毎月の運気 · 2020/03/22
2020年4月は六白金星中宮月になります。 月破は北西の方位にあり、七赤金星です。 また、五黄土星は東南にあり、七赤金星は暗剣殺でもあるので、思い通りにならないことが起こりやすく、交渉事全般はうまく行かないことが多いでしょう。 また、離別や中断といった暗示もありますので、十分に気をつけてください。 吉神は、北の二黒土星に天徳・月徳・天道、南の一白水星に月空・生気・月徳合・天徳合がついています。

毎月の運気 · 2020/02/20
2020年3月は七赤金星中宮月になります。 月破は酉の方位にあり、九紫火星です。 九紫火星は西にあり、暗剣殺であり、これに月破がつきますから、災厄が2倍になると考えても良いでしょう。 2020年3月は、年盤と月盤が重なるので、良いことも悪いことも極端になりがちです。 ⇒ 2020年を九星気学でみてみると 吉神は、艮(北東)の方位に生気、甲(東微北)の方位に月徳、丙(南微東)の方位に月徳合、坤(南西)の方位に天徳・天道、庚(西微南)の方位に月空が、それぞれついています。

毎月の運気 · 2020/01/24
2020年2月4日から、七赤金星中宮年にかわります。 2020年2月は八白土星中宮月になり、五黄土星は南西にあり、暗剣殺は北東の方位で、二黒土星になります。 月破は申の方位で、南西の方位に破がつきます。 2月は、南西の方位は最凶ですから、できるだけ近寄らないようにしてください。 南の三碧木星の方位には、月徳・天道・天徳などの吉神が揃っているため、吉方位を南に取れる人は、ぜひ南に行ってください。

さらに表示する