カテゴリ:calender



【2024年4月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2024/03/25
2024年4月は三碧木星中宮月になります。 五黄土星は西にあり、暗剣殺は東の方位で、一白水星が位置しています。 2024年4月は、東西の方位が大凶方位となります。 月破は戌の方位(西北西)になりますので、四緑木星生まれの方は注意が必要です。

【2024年3月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2024/02/25
2024年3月は四緑木星中宮月になります。 月破は西の方位にあり、六白金星が位置しています。 五黄土星が北西にあり、東南の三碧木星が暗剣殺となるため、2024年3月は、西、北西、東南の方位が凶方位となります。

【2024年2月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2024/01/26
2024年2月は五黄土星中宮月になります。 月破は西南西(申)の方位で、二黒土星生まれの人は注意したいときになります。 五黄土星が中宮にあると、暗剣殺がありません。 また、九星すべてが定位に戻りますから、新しいステージに移行するときとなります。 しかし、五黄土星には何事も極端になりやすい傾向がみられます。 そして災害も意味しますので、とくに地震・雷には注意が必要となります。

【2024年1月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2023/12/26
2024年1月は六白金星中宮月になります。 月破は南南西(未)の方位にあり、三碧木星です。 東南が五黄殺、北西の七赤金星が暗剣殺となり、大凶方位となります。 1月18日から、冬の土用がはじまります。 二黒土星・五黄土星・八白土星生まれの人は、土用期間に病気にならないように注意してください。 思いがけず長引くかもしれません。

2024年は甲辰(きのえたつ) どんなことが起こるのか?歴史を検証すると
九星気学 · 2023/12/08
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 2024年は、甲辰(きのえたつ)です。 甲辰の年は、どんな年になるのか、過去に遡って調べてみたいと思います。

【2023年12月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2023/11/24
2023年12月は七赤金星中宮月になります。 東に五黄土星が位置し、西には九紫火星があり、東西が大凶方位となります。 東西が凶方位となるときは、なんとなく落ち着かない状況になりやすい運気となります。 また、月破は南(午)の方位にあり、二黒土星が位置しています。

【2023年11月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2023/10/26
2023年11月は八白土星中宮月です。 五黄土星が南西にあり、暗剣殺は北東の方位で、二黒土星になります。 月破は巳(南南東)にあり、七赤金星生まれには要注意のときとなります。

【2023年10月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2023/09/25
2023年10月は九紫火星中宮月になります。 五黄土星は北にあり、暗剣殺は南の方位で、四緑木星が位置しています。 南と北の方位が大凶となり、地軸にブレやズレが生じやすいと読みますから、何かと不安定になりやすいことを暗示しています。 月破は辰の方位(東南東)になります。 東南の方位は、信用や対人関係、結婚などの運気がアップする方位なのですが、ここに破がついているので、これらの運気は下がりやすいようです。

【2023年9月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2023/08/25
2023年9月は一白水星中宮月になります。 五黄土星は南にあり、暗剣殺は北の方位で、六白金星が位置しています。 また、東の八白土星に月破がついてます。 南北が凶方位の場合、世情が不安定になりやすく、事件も起こりやすくなります。 五黄土星は天災の星でもあるので、南の方位での災害が心配されます。

【2023年8月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気
毎月の運気 · 2023/07/25
2023年8月は、二黒土星中宮月になります。 暗剣殺は南西の方位で、八白土星が位置しています。 反対側の北東には五黄土星が位置していますから、8月は南西と北東の方位が大凶となります。 月破は寅の方位(東北東)になりますから、とくに北東の方位は気をつけたいものです。

さらに表示する