カテゴリ:history



歴史 · 2020/12/01
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 大河ドラマ『麒麟がくる』では、いよいよ織田信長と足利義昭が対立するようになりました。 はじめのうちは、足利義昭が「父」とも読んだ織田信長ですが、この二人の相性は、本当のところどうだったのでしょうか? ⇒ 足利義輝と足利義昭の性格・運気・運勢を占ってみると

九星気学 · 2020/12/01
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 2021年は、辛丑(かのとうし)です。 辛丑の年は、どんな年になるのか、過去に遡って調べてみたいと思います。 ⇒ 2020年は庚子(かのえね)七赤金星中宮年 本当に金運アップできるのか?

人物 · 2020/10/04
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 電鉄会社と百貨店をセットにして、駅ビルビジネスを始めたのが、小林一三だそうです。 宝塚歌劇団も、電鉄会社の収益向上のためにはじめたそうで、さらに六甲山麓の高級住宅地の開発など、電鉄会社にとって、いまや当たり前の戦略を次々と打ち出した人物です。 小林一三について調べてみました。

歴史 · 2020/09/27
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 ウィリアム・アダムス(三浦按針)は、日本に漂着したオランダ船「リーフデ号」の航海士でしたが、徳川家康に気に入られ、旗本となり、日本で生涯を終えた人物です。 徳川家康は、関ヶ原の戦いの約半年前にウィリアム・アダムスやヤン・ヨーステンと出会い、オランダとの貿易を進めていきます。 徳川家康が天下を取ることができたのは、オランダとの関係が大きく関わっているそうです。 ウィリアム・アダムス(三浦按針)について調べてみました。 ⇒ 徳川家康の性格・運気・運勢を占ってみると

歴史 · 2020/09/24
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 五代友厚といえば、朝ドラ『あさが来た』でディーン・フジオカさんが演じていましたが、今度は三浦春馬さんが映画『天外者』で演じます。 五代友厚は、渋沢栄一とならび称された実業家であり、明治の日本を近代的な経済社会にするために尽力した人物です。 大河ドラマ『青天を衝け』でも登場しそうです。 五代友厚について調べてみました。 ⇒ 三浦春馬さんの性格・運気・運勢を占ってみると ⇒ 新一万円札の渋沢栄一とは?性格・運気・運勢を占ってみると

歴史 · 2020/08/26
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 ルイ14世って、どんな人だったんでしょうか。 歴史の教科書では、絶対君主制を確立したフランス王と書いてあったような、なかったような? ルイ14世について調べてみました。 ⇒ マリー・アントワネットの性格・運気・運勢は? ⇒ ナポレオン・ボナパルトの性格・運気・運勢は?

歴史 · 2020/08/22
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 ナポレオン・ボナパルトは、「我輩の辞書に不可能という文字はない」という言葉で、良く知られています。 フランス革命のあとに軍事政権をつくって、皇帝になったことぐらいしか、生方は知りませんが、どんな人物だったのでしょうか。 ナポレオン・ボナパルトについて調べてみました。

歴史 · 2020/08/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 小泉八雲こと、パトリック・ラフカディオ・ハーンは、日本の怪談を英語で書いた作家であり、英語教師です。 放浪癖があったという小泉八雲について調べてみました。

歴史 · 2020/08/17
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 エンリコ・フェルミは、フェルミのパラドックス、フェルミ推定に名前を残した物理学者です。 マンハッタン計画に参画し、世界初の原子炉の運転を成功させてもいます。 エンリコ・フェルミについて調べてみました。

歴史 · 2020/08/08
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 『三国志』のなかで、曹操がリアリストだとすれば、劉備は徳の人として描かれているように思います。 劉備のもとでは、英雄が従う様子が描かれ、曹操は、これを羨んでいたようです。 劉備とはどんな人物だったのでしょうか? 調べてみました。 ⇒ 孫権の性格・運気・運勢は?

さらに表示する