ブログカテゴリ:history



人物 · 2020/02/26
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 政治家を占うと、「なるほど、こういう資質を持っている人なのか」と納得することが多いと感じています。 『英雄たちの選択』で、若き伊藤博文が官僚として、どのように考え、何を選択していったのか、をやっていたので、がぜん伊藤博文に興味が湧いてきました。 伊藤博文について調べてみました。 ⇒ 九星気学と宿曜で見る歴代総理大臣とは?小泉進次郎さんはどうなる?

歴史 · 2020/02/12
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 録画していた『英雄たちの選択』を観ました。 テーマは、遠山金四郎と天保の改革です。 これを観ていて、天保の改革の実行者である水野忠邦に興味を持って、調べてみたところ八白土星生まれでした。 ついでに寛政の改革を実行した松平定信も調べてみたら、こちらも八白土星生まれです。 さらに、享保の改革を行った徳川吉宗を調べたら、こちらは一白水星でした。 というわけで、久しぶりに歴史に占いを持ち込んでみようと思います。

人物 · 2020/02/11
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 『麒麟がくる』では、ふたりの足利将軍が登場します。 ひとりは、最後の足利将軍である足利義昭。 義昭は、光秀の主人であり、織田信長の庇護を受けた人物です。 もうひとりは、足利義輝。 こちらは、若き織田信長とも会ったことがあるかもしれない将軍であり、将軍でありながら、京の実権を握る三好家と権力争いの末に戦死した将軍です。 足利義昭は、実力もないのに、将軍という地位を尊重してくれるサポーターを求めて、点々とします。 一般的には、不甲斐ない人という印象があるかもしれません。 もう一方の足利義輝は、頭も切れ、武士としての実力も十分な人物として描かれることが多いようです。 このふたりの将軍は、どんな人たちだったのでしょうか。 ⇒ 大河ドラマ『麒麟がくる』出演者の相性を占ってみると

人物 · 2020/01/09
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 お正月からAmazonプライムビデオで観はじめた『武則天 秘史』。 やっと半分までたどり着きました。 数年前に、同じく武則天を主人公にした『武則天-The Empress-』を観たのですが、中国では武則天の再評価が始まっているようですね。 かつては悪女の代表のように語られてきた武則天ですが、今では、頼りない夫を支え、家族をもりたてた母、そして優れた政治家として武則天が語られているようです。 ⇒ 中国皇帝を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? ⇒ 日本の天皇と中国皇帝を九星気学と宿曜占星術で比較すると?

歴史 · 2019/12/21
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 歴史好きの生方は、開運ブログで、何度か織田信長の人間関係はじめ、明智光秀についても書いてきました。 ⇒ 本能寺攻め前の明智光秀もひいたおみくじとは?おみくじの色々、ひいた後はどうする? ⇒ 織田信長を裏切った家臣と裏切らなかった家臣の違いとは? しかし、明智光秀を主役として調べたことがありませんでしたから、今回は明智光秀についてまとめてみました。

人物 · 2019/12/12
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 国民投票によって、イギリスがEUから離脱することを決めたのは2016年のこと。 あれから3年、イギリスは揺れに揺れ、EU離脱が決まっていません。 2019年12月12日の総選挙によって、やっと、その方向性が見えてくることになりそうです。 そこで、保守党のボリス・ジョンソン(Alexander Boris de Pfeffel Johnson)首相と、労働党のジェレミー・コービン(Jeremy Corbyn)党首について、調べてみました。

人物 · 2019/10/13
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 先日、金田一耕助を生んだ横溝正史について調べてみましたが、今回は明智小五郎を生んだ江戸川乱歩です。 ⇒ 横溝正史の性格・運気・運勢を占ってみると 明智小五郎は、金田一耕助にくらべるとスタイリッシュなイメージがあります。 事件が起こる場所も、地方都市の名家ではなくて、都会の上流階級という印象があります。 どちらがよいかは、好みになりますが、江戸川乱歩作品には、独特の暗さがあるように思います。

人物 · 2019/10/04
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 日本の田舎、旧家などを舞台にした日本のミステリーを生み出し、名探偵・金田一耕助を生み出した横溝正史。 横溝正史原作の映画やドラマは、本当に見ちゃいますよね。 NHKでは、10月12日に、吉岡秀隆さんが金田一耕助を演じる『八つ墓村』が放送予定です。 横溝正史について調べたところ、薬剤師の免許を持っていたようです。 物語の中で、毒薬が使われることが多かったのは、薬剤師さんだったからなんですね。

人物 · 2019/09/10
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 新しい一万円札の顔が、渋沢栄一に決まり、2021年の大河ドラマの主人公も渋沢栄一になりました。 2021年の大河ドラマでは、吉沢亮さんが渋沢栄一を演じます。 過去には、西田敏行さん、滝田栄さん、角野卓造さん、三宅裕司さんなどが演じてきていますが、イケメンと言っても良いのは滝田栄さんぐらいですね。 吉沢亮さんの渋沢栄一は、どんな人物として描かれるのか楽しみですが、そのまえに渋沢栄一自身を調べてみました。 ⇒ 吉沢亮さんの性格・運気・運勢を占ってみると ⇒ 日本の起業家 財閥創業者の共通点とは?

宿曜占星術 · 2019/07/27
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 『密教占星法と源氏物語―源氏物語の見失われた構造』という本を読みました。 紫式部の書いた『源氏物語』が、実は宿曜経など、宿曜占星術をもとに書かれていることを明らかにした本です。 『源氏物語』のなかには宿曜の占いが登場しますし、『源氏物語』が書かれた平安時代後期は、陰陽師と並んで宿曜師が活躍した時代だと言われています。 宿曜占星術と『源氏物語』のあいだに、何らかの関係があることは認められるものの、全54帖にもおよぶ大作が、構成および構造的にも、宿曜占星術と密接な関係を持っていることがわかりました。 せっかく読んだので、開運ブログにまとめておきたいと思います。

さらに表示する