カテゴリ:star5



人物 · 2020/10/15
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 ノーベル経済学賞に、電波の周波数の割り当てなどに使われるオークションの研究や実用化に貢献したとして、スタンフォード大学のポール・ミルグロム、ロバート・ウィルソンの両氏が受賞しました。 どんな天才なのでしょうか? ⇒ ノーベル経済学賞受賞者84人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

人物 · 2020/10/12
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 雫井脩介さん原作の『望み』が映画化され、公開中です。 『検察側の罪人』は、原作も読んで、映画を観ました。 『望み』は、まだ読んでいませんし、映画も観ていませんが、話題作のようです。 雫井脩介さんについて調べてみました。

人物 · 2020/10/02
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 同年代の会社員男性との結婚を発表した石原さとみさん。 これまでも噂がありましたが、ついに、ご結婚です。 石原さとみさんの運気について調べてみました。 ⇒ 石原さとみさんの性格・運気・運勢を占ってみると

人物 · 2020/09/26
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 吉田修一さんの作品は、読むよりも、映画で観るほうが多いかもしれません。 映画では『横道世之介』『怒り』『楽園』を観てると思います。 なかでも『横道世之介』は、映画も小説も、すごく好きな作品です。 吉田修一さんについて調べてみました。

人物 · 2020/09/24
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 行定勲監督の『窮鼠はチーズの夢を見る』を観てきました。 生方は恋愛映画はあまり観ないのですが、行定勲監督の『リバーズ・エッジ』を最近観て、期待大でした。 そして、その期待を大きく上回るほど文芸的で、恋愛の本質を突いた作品だと感じました。 行定勲監督について調べました。

人物 · 2020/09/15
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 今日から始まるドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』に主演する松岡茉優さん。 故・三浦春馬さんの遺作ということもあり、注目を集めています。 松岡茉優さんについて調べてみました。 ⇒ 自殺!三浦春馬さんの性格・運気・運勢を占ってみると

歴史 · 2020/09/10
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 自らの遺産で、ノーベル賞を創設させたアルフレッド・ノーベル。 ダイナマイト王とも呼ばれたアルフレッド・ノーベルは、幼少期から爆発物に興味を持っていたそうで、父親から基本原理を学んだといわれています。 アルフレッド・ノーベルについて調べてみました。

社長 · 2020/08/20
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 犬丸徹三は、はじめは仕方なくホテルに勤めた人ですが、海外のホテル勤務を経て、日本のホテルを一流に導いた人と言われています。 犬丸徹三について調べてみました。

人物 · 2020/08/19
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 子役から成長して、可愛いだけでない、才能あふれるタレントさんとして活躍する芦田愛菜さん。 梅沢富美男さんと共演しているワイモバイルのCMが、好印象です。 芦田愛菜さんについて調べてみました。

人物 · 2020/08/18
こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 飲酒不祥事が報道されてから10日も経ってから、山下智久さんと亀梨和也さんに処分が下りました。 山下智久さんは活動自粛、亀梨和也さんは厳重注意。 「お持ち帰り」と呼ばれる行為をしたかどうかの違いなのかもしれませんが、ふたりの運気はどう違うのでしょうか。 調べてみました。

さらに表示する