· 

新型コロナウイルス:2020年9月から11月を占ってみると

新型コロナウイルス:2020年9月から11月を占ってみると

新型コロナウィルス9月から11月までを占います

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。   

 

「7月については、再燃、再発という運気なので、新型コロナウイルスがふたたび活性化」するという事になりそうです。」

 

と書いたのは5月のことですが、そのとおりになってしまいました。

 

⇒ 新型コロナウイルス:2020年6月から8月を占ってみると  

 

この勢いが、8月も続くのか?というと、「低迷するという意味もあることから、新型コロナウィルスの感染が弱まり、低迷するという暗示 」があるので、7月を下回る可能性がありそうです。

 

9月から11月は、どのように推移するのでしょうか。

 

⇒ 新型コロナウイルス:2020年8月から10月を占ってみると

⇒ SARSと新型コロナウイルスを占ってみると

⇒ 中国発新型コロナウイルスで世界同時不況!?リーマンショックと比べてみると 

 

新型コロナウイルスはこれからどうなる?

■2020年9月(2020年9月7日~2020年10月7日)

新型コロナウイルス:2020年9月から11月を占ってみると

 

2020年9月は一白水星中宮月です。

 

前回、「新型コロナウイルスの感染者数が底をうちますが、また上昇する要因を秘めているときと言えそうです」と書きましたが、重症患者数が減少しない、というようなことが話題になるかもしれません。

 

経済面では、8月から9月にかけて、倒産件数が増加し、経済活動は停滞するでしょう。

 

しかし、株式市場は活発に動くようで、むしろ売り買いが旺盛になるのではないでしょうか。

 

庶民生活は、自滅的な暗示があります。

 

金銭的なことなのか、または自粛の影響なのか、庶民にとっては暗雲がたちこめるようです。

 

公的機関や大企業も苦しいときです。

 

業績発表が行われる時期でもあり、過去最低という数字が並ぶでしょう。

 

なぜか、安倍晋三首相にとっては良い運気となるので、政治面では、安倍晋三首相にとって良い動きがありそうです。

 

■2020年10月(2020年10月8日~2020年11月6日)

新型コロナウイルス:2020年9月から11月を占ってみると

 

2020年10月は九紫火星中宮月です。

 

新型コロナウイルスの感染者数が、ふたたび増加に転じる暗示があります。 

 

新しい波(もしかして変異型?)がやってくるような印象です。

 

経済面では、上昇に転じるときですが、足元は不安定なので、頭脳をつかった計画・展開が必要となるでしょう。

 

易では「火沢睽(かたくけい)」という卦になり、お互いに背くという意味があります。

 

正反対の方向に向かう力が作用するということなので、表面的な動きに惑わされないことが大切です。

 

庶民生活は、これまでの結果が現れてくるときですが、あまり良い結果とはいえません。

 

むしろ、下降していくのかもしれず、世間にながれる情報や政府の政策は、地上を吹き抜ける風の虚しさに通じるようです。

 

公的機関や大企業は、変化変動の暗示があります。

 

政府の政策や、自治体の対応などに変化が現れるのではないでしょうか。

 

しかし、先にも書いたとおり、庶民からみると虚しい、今さらな印象をもたらすのかもしれません。

 

そんななか、安倍晋三首相には、奮起の暗示があるので、自民党総裁を異例の延長となるのかもしれませんが、一白水星の年運は変化変動なので、手放しで喜べるような状況ではなさそうです。 

 

■2020年11月(2020年11月7日~2020年12月6日)

新型コロナウイルス:2020年9月から11月を占ってみると

 

2020年11月は、八白土星中宮です。

 

新型コロナウイルスは勢いを増しますが、これまでとは異なる様相を呈してきそうです。

 

思いがけないことが起こりやすく、長い目でみることと、目的意識をもつ必要があります。

 

経済も同様で、上昇に向うかと思っていたら、途中で挫折する可能性を秘めています。

 

庶民生活にも影響が見られますが、こちらは底辺から上昇に向かいそうです。

 

公的機関や大企業の動きが良くなり、庶民生活に、これらの良い影響がありそうなのです。

 

しかし、易では「沢天夬(たくてんかい)」となるので、決断の意味があります。

 

庶民に対して従順となることで、多くの味方をつけて決断する最後のとき、です。

 

「沢天夬(たくてんかい)」は孤立した状況なので、政府や自治体などが、庶民の目線で舵を切る最後のチャンスになるかもしれません。

 

まとめ

2020年9月から11月は、新型コロナウイルスの感染者数は、多少の上下動を繰り返しますが、その内容に変化がでてくるようです。

 

変異も起こり、新たな波が襲うのかもしれませんが、これまでの議論とは違った様相となるようです。

 

経済的には底を打って、上昇へとむかいそうなのですが、すんなりとはいかなさそうです。

 

企業の論理ではなく、庶民の目線・感覚に正面から向き合えるかどうかが、問われるときとなるでしょう。

 

政府や自治体も同様です。

 

日本人は暴動など、暴力的な行為に出ることはマレですが、精神的ストレスは抱えきれないほどに膨らんでいます。

 

このストレスと向き合える政策を行えるかどうかが、問われるときとなります。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

武田玲奈さんの性格・運気・運勢は? (水, 21 10月 2020)
>> 続きを読む

浅利陽介さんの性格・運気・運勢は? (Wed, 21 Oct 2020)
>> 続きを読む

自殺!津野米咲さんの性格・運気・運勢は? (Tue, 20 Oct 2020)
>> 続きを読む

板垣退助の性格・運気・運勢とは? (Mon, 19 Oct 2020)
>> 続きを読む

北村有起哉さんの性格・運気・運勢は? (Mon, 19 Oct 2020)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ