· 

新型コロナウイルス:2021年8月から2021年10月を占ってみると

新型コロナウイルス:2021年8月から2021年10月を占ってみると

新型コロナウィルス2021年8月から2021年10月までを占います

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

新型コロナウイルスに対する評価、医療体制に対する評価が、最近、変化してきているようです。

 

書店に並ぶ関連本のタイトルをみると、そのことがよくわかります。

 

新型コロナウィルスの、2021年8月から2021年10月までについて、調べてみました。 

  

⇒ 新型コロナウイルス:2021年7月から2021年9月を占ってみると

⇒ SARSと新型コロナウイルスを占ってみると

⇒ 中国発新型コロナウイルスで世界同時不況!?リーマンショックと比べてみると 

  

新型コロナウイルスはこれからどうなる?

■2021年8月(2021年8月7日~2021年9月6日)

新型コロナウイルス:2021年8月から2021年10月を占ってみると

 

2021年8月は、八白土星中宮です。

 

庶民や中小企業にとっては、7月に続いて、8月も良くないことが続く運気」と先月書きました。 

 

新型コロナウイルスは、7月以降に活性化し、感染者数も増加傾向となるでしょう。

 

易では、「 山天大畜(さんてんたいちく)」という卦になります。

 

この卦には、大きく蓄えるという意味があり、時間稼ぎという意味もあります。

 

自分が求めることには、準備する時間、資金などが必要であるという示唆になります。

 

つまり、この卦には、すぐには解決できないけれど、あきらめない気持ちが大切だ、という意味があるのです。

 

生方が、2021年8月で気になるのは、南西方位で自然災害が起こる可能性が高い、ということです。

 

年盤では、三碧木星に歳破がついていますが、月盤では、五黄土星が回座しているからです。

 

三碧木星は地震や雷、五黄土星には天変地異全般の象意があります。

 

そして、三碧木星と五黄土星のどちらにも共通しているのが、爆発です。

 

月盤では、寅の方位(東北東)に月破がついており、年盤の九紫火星に回座しているので、火山の爆発でも起こるのでしょうか?

 

起こるとすれば、東京から見て南西方位、とくに南南西が危ないでしょう。

 

■2021年9月(2021年9月7日~2021年10月7日)

新型コロナウイルス:2021年8月から2021年10月を占ってみると

 

2021年9月は、七赤金星中宮です。

 

新型コロナウイルスの感染状況には、変化がありそうです。

 

また、経済面にも変化の兆しが現れるでしょう。

 

9月は、東に五黄土星、西に九紫火星が位置しており、東西に大凶方位があります。

 

日の出と日の入りが凶ということは、終始不安定ということになります。

 

庶民や中小企業には、良いことも悪いことも起こりやすい運気です。

 

そもそも2021年の庶民や中小企業は、本厄なので、良くないときなので、良いことがあったとしても、期待以上ということはありません。 

 

■2021年10月(2021年10月8日~2021年11月6日)

新型コロナウイルス:2021年8月から2021年10月を占ってみると

 

2021年10月は、年盤と月盤ともに、六白金星中宮であり、何事も大きく影響されるときです。

 

新型コロナウイルスは、10月には、大きな変化を迎えるでしょう。

 

感染者数が激減するのか、それとも東南の方位から、新たな変異がやってくるのかもしれませんが、いずれにせよ、変化が起こります。

 

東南の方位には五黄土星が位置し、月破がついているので、この方位で自然災害が起こりやすいようです。

 

七赤金星生まれの菅義偉首相は、ダブル暗剣殺なので、第三者からもたらされる凶運に悩まされるでしょう。

 

突発的な事故やトラブルにも遭いやすいときです。

 

菅義偉首相の、自民党総裁としての任期は2021年9月末だそうです。

 

9月に延長されたとしても、10月には災難が持ち込まれるので、かりに自民党総裁の任期が延長されたとしても、支持率アップとはいかないのではないでしょうか。

 

⇒ 菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

まとめ

2021年8月から2021年10月は、新型コロナウイルスの勢いに、変化が出てくるようです。

 

感染者数が減少に転じることがあるとすれば、10月に入ってからでしょう。

 

むしろ、新型コロナウイルスよりも気になるのは、8月から10月にかけて、自然災害が起こりやすい運気にあることです。

 

8月は地震や爆発的なこと、9月は大風や暴風、10月は何でもあり、という感じなのです。

 

日本は、初めてのことには弱いですが、2度めからは万全の体制で対応することができる国だと思います。

 

感染症対策には弱くとも、自然災害対策には強いので、あまり心配しなくても大丈夫だとは思いますが、心配ではあります。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

2021自民党総裁選挙候補者の性格・運気・運勢とは? (木, 16 9月 2021)
>> 続きを読む

小泉進次郎環境相の性格・運気・運勢とは? (Wed, 15 Sep 2021)
>> 続きを読む

【2021自民党総裁選挙】安倍・麻生VS菅・二階の性格・運気・運勢とは? (Thu, 09 Sep 2021)
>> 続きを読む

秋元司議員の性格・運気・運勢とは? (Wed, 08 Sep 2021)
>> 続きを読む

河野太郎大臣の性格・運気・運勢とは? (Sat, 04 Sep 2021)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ