· 

新型コロナウイルス:2022年4月から2022年6月を占ってみると

新型コロナウイルス:2022年4月から2022年6月を占ってみると

新型コロナウイルス2022年4月から2022年6月までを占います

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。   

 

ロシアによるウクライナ侵攻によって、経済面への影響が出てきました。

 

資源が貧弱な日本にとっては、かなりの打撃となりそうです。

 

いっぽう、新型コロナウイルスの感染はおさまってくるようです。 

 

⇒ 新型コロナウイルス:2022年3月から2022年5月を占ってみると

 

新型コロナウイルスはこれからどうなる?

■2022年4月(2022年4月5日~2022年5月4日)

新型コロナウイルス:2022年4月から2022年6月を占ってみると

 

2022年4月は、九紫火星中宮月です。

 

新型コロナウイルスは、成り行きまかせのような状況です。

 

しかし、想定外のことも起こりやすい、波乱に満ちたものとなりそうです。

 

感染対策には臨機応変の姿勢が求められるでしょう。

 

庶民の生活、中小企業には、政府や自治体のフォローがあるかもしれませんが、大企業にとってはあまり良くないときとなりそうです。

 

株式市場は遠方の影響が出やすいときなので、急上昇しても、急下降もありそうな気配です。

 

 

■2022年5月(2022年5月5日~2022年6月5日)

新型コロナウイルス:2022年4月から2022年6月を占ってみると

 

2022年5月は、八白土星中宮月です。

 

新型コロナウイルスは、表面的にはふたたび感染拡大の様相を見せますが、本質的には沈静化するでしょう。

 

表面的な情報にふりまわされず、落ち着いた行動が求められるでしょう。

 

庶民生活や中小企業にとっては自滅の暗示がありますから、経済面で苦しくなってくるでしょう。

 

大企業や政府は、良くも悪くも注目される暗示があります。

 

良いことばかりでなく、むしろトラブルに見舞われるかも。

 

株式市場は前のめりになりやすいので、先走るくらいが良いのかもしれません。

 

 

■2022年6月(2022年6月6日~2022年7月6日)

新型コロナウイルス:2022年4月から2022年6月を占ってみると

 

2022年6月は、七赤金星中宮月です。

 

新型コロナウイルスは、改めて注目を集めるときです。

 

ふたたび感染拡大となるのかもしれません。

 

また、経済の月になるので、経済面では正反対の方向性が示されてくるでしょう。

 

株式市場は成り行き次第、受け身です。

 

庶民生活や中小企業は、遠方との関係が見えてくるとき。

 

大企業や政府には変化変動の暗示がありますから、大きな転機が現れるのかも。

 

 

まとめ

2022年4月から2022年6月は、新型コロナウイルスの感染は、沈静化する方向性を示しており、感染拡大となっても表面的に終わりそうです。

 

この時期は、経済面に注目があつまりますが、5月まではネガティブな話題のほうが増えてくるでしょう。

 

6月になるまで、経済面には期待できるような話題は少ないのですが、株式市場では乱高下などが起こりやすいといえます。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

藤本洸大さんの性格・運気・運勢とは? (火, 29 11月 2022)
>> 続きを読む

池田大作さんの性格・運気・運勢とは? (Tue, 29 Nov 2022)
>> 続きを読む

九星気学と宿曜占星術でみるサッカー日本代表 (Mon, 28 Nov 2022)
>> 続きを読む

ドラマ『大奥「徳川綱吉×右衛門佐 編」』の仲里依紗さんと山本耕史さんの性格・運気・相性は? (Sun, 27 Nov 2022)
>> 続きを読む

山本耕史さんの性格・運気・運勢とは? (Sun, 27 Nov 2022)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ