· 

眞子内親王と小室圭さんのこれからを占ってみると

眞子内親王と小室圭さんのこれからを占ってみると

眞子さまと小室圭さんの結婚問題はどうなる?

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

最近、ふたたび小室圭さん関係のブログが読まれはじめています。

 

結婚問題について、定期的に騒がれるようですね。

 

しかし、生方のみるところでは、秋篠宮さまは、小室圭さんに対して不信感をお持ちのようです。

 

⇒ 秋篠宮文仁親王と小室圭さんの相性は?

 

眞子さまと小室圭さんのこれからについて、九星気学で調べてみました。

 

⇒ 眞子内親王とは?これからの運気を占ってみると

 

眞子さまと小室圭さんを九星気学で占ってみると?

■眞子さま(9-6-8)

眞子さまは、1991年10月23日生まれ。

 

本命星:九紫火星

月命星:六白金星

傾斜宮:八白土星 

 

眞子さまは、本命星の九紫火星から傾斜宮の八白土星へ、傾斜宮の八白土星から月命星の六白金星へとエネルギーが流れる相生の関係です。 

 

しかし、本命星の九紫火星と月命星の六白金星は、火剋金(火は金属を溶かす)という相剋の関係になっているため、運勢が強いとは言えません。 

 

行動することが精神や思考を傷つけてしまうタイプで、常に矛盾を感じています。 

 

眞子さまの場合は、独立心旺盛な六白金星の心を、言動が抑止している傾向にあります。

 

眞子さまの行動は、本音は納得、直感的に良いと思っているので、自分自身の独立心や自尊心は抑えめに、と考えていらっしゃるようです。

 

■小室圭さん(9-7-7)

小室圭さんは、1991 年10月5日生まれ。

 

本命星:九紫火星

月命星:七赤金星

傾斜宮:七赤金星 

 

本命星の九紫火星と、月命星・傾斜宮の七赤金星は、火剋金(火は金属を溶かす)という相剋の関係です。

 

行動と、精神や信念がかけ離れていて、あなたの行動があなたの心を傷つけてしまいます。

 

思ってもいないことを言葉にしたり、やってはいけないとわかっているのにやってしまうというタイプ。

 

九紫火星の人は、先見性があり、美的感覚にすぐれているのですが、高すぎる理想と現実のギャップに悩む傾向があります。

 

しかし、好奇心旺盛な反面、飽きっぽく、次々と新しいものに心を移していきます。

 

明るく華やかな表向きの態度と異なり、内心は火のように激しい感情が渦巻いていますから、人間関係においてトラブルを起こしやすいのです。

 

月命星と傾斜宮の七赤金星は、目立ちたがりで自尊心が高い性質をあらわしています。

 

人に対して影響力を持つことを好み、周囲の人から軽く見られることを嫌います。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

眞子さまと小室圭さんの運気を九星気学でみてみると?

■2020年3月 ダブル暗剣殺

眞子内親王と小室圭さんのこれからを占ってみると

 

眞子さまと小室圭さんは、どちらも九紫火星の生まれです。

 

九紫火星にとって、2020年は暗剣殺の年となります。

 

暗剣殺とは、他人からの影響によって災厄がもたらされる凶運です。

 

本来は、西にあって収穫のときなので、喜びごとの多い運気のはずなのですが、これに対して妨害が入るのです。

 

とくに3月は、年盤と月盤が重なっているため、暗剣殺がダブルとなり、結婚についてはネガティブな強風が吹いていると言えるでしょう。

 

しかし、小室圭さんの月命星・傾斜宮は七赤金星ですから、小室圭さんの気持ちは上向きであり、精神的に明るくなっています。

 

同様に、眞子さまの月命星の六白金星は運気旺盛、傾斜宮は充実のときなので、眞子さまも強い気持ちを持つようになっています。

 

そのため、お二人の発言はポジティブなものが増えてくると思われますが、年盤そのものが暗剣殺なので、2020年中に結婚の話が進展することはなさそうです。

 

■2021年 変化変動

眞子内親王と小室圭さんのこれからを占ってみると

2021年は六白金星中宮年で、九紫火星は北東にあり、変化変動です。

 

しかし、九紫火星の定位には一白水星が回座し、困難な状況に陥る暗示があります。

 

眞子さまと小室圭さんの結婚に、変化が起こる分岐点となるときですが、良い運気とはならなさそうです。

 

変化変動は、4年間つづく厄年期間の始まりです。

 

この運気のときは、環境変化を冷静に受け止めて、反省し、明日への出発点とするべきとき。

 

眞子さまの月命星の六白金星が中宮なので、眞子さまの気持ちは強く、小室圭さんの七赤金星は北西なので、このへんで決着をつけたいという気持ちになっていそうです。

 


■2022年 隠し事が露見する?

眞子内親王と小室圭さんのこれからを占ってみると

2022年は五黄土星中宮年で、九紫火星は定位に戻って南にあり、前厄です。

 

定位に戻るときは、新しいステージに移行するとき。

 

眞子さまと小室圭さんにとって、ささやかな喜び、先行きの明るさが垣間見えるかもしれませんが、運気的には下降気味です。

 

とくに、過去の問題の再燃、持病の悪化、文書関係のトラブルなど、隠しておきたいことが露見する暗示がありますから、おもに小室圭さん側の問題が噴出する可能性が高いと言えるでしょう。

 

眞子さまの気持ちはブレていないのですが、傾斜宮の八白土星が変化変動にあるので、本能的な部分で変化が起こる可能性があります。

 

また、八白土星生まれの秋篠宮さまが、大きな決断を下す可能性があります。

 


■2023年

眞子内親王と小室圭さんのこれからを占ってみると

2023年は四緑木星中宮年で、九紫火星は北にあり、本厄です。

 

定位対冲なので、運命の歯車が大きく動くときでもあります。

 

九紫火星の定位には八白土星が回座し、変化変動の暗示があります。

 

小室圭さんの月命星・傾斜宮の七赤金星が北東にあり、変化変動なので、気持ちが大きく変化する可能性があります。

 

また、眞子さまの傾斜宮の八白土星が南に位置しているので、本能の部分で変化してきている気持ちを吐露するかもしれません。

 

ここまで見てくると、もしもご結婚の可能性があるとすれば、2021年、または2023年でしょう。

 

しかし、厄年期間なので、残念ながら、簡単にことが進むとは思えません。

 


眞子さま、小室圭さん、秋篠宮さまの相性は?

眞子内親王と小室圭さんのこれからを占ってみると

 

眞子さまと小室圭さん、秋篠宮さまの九星を五行に置き換えてみました。

 

一見すると、相性は悪くないように見えます。

 

眞子さまが、秋篠宮さまと小室圭さんの間に立って、取り持つような関係になっています。

 

小室圭さんと秋篠宮さまの関係も、悪くないように見えますが、秋篠宮さまは土の人で、まじめで勤勉な人を好みます。

 

一方の小室圭さんは、金の人であり、自己顕示欲が強くにぎやか。

 

小室圭さんの言動は九紫火星なので、思いつきや、そのときの気分などで左右されやすいので、秋篠宮さまが、そんな小室圭さんを理解できるかどうかが、結婚には大切だと思われます。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

『東京ラブストーリー』はヒットするか?出演者の性格・相性を占ってみると (金, 03 4月 2020)
>> 続きを読む

柴咲コウさんの性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 03 Apr 2020)
>> 続きを読む

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 03 Apr 2020)
>> 続きを読む

綾小路きみまろさんの性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 02 Apr 2020)
>> 続きを読む

山本寛斎さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 02 Apr 2020)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ