· 

良い玄関の向きとは?中央の階段は良くない?

良い玄関の向きとは?中央の階段は良くない?

玄関と階段の役割とは?

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。

 

久しぶりに、家相に関係することを書いておこうと思います。

 

外観からわかる玄関の向き、良い方位とは?

 

そして、階段はどうすればよいのか?

 

などについて、まとめておきます。

 

これからも、思い出したように家相について書いていきますね。

 

良い玄関の方位とは?

門がある場合、門から玄関までは一直線ではないほうが良いとされています。

 

また、玄関は、横に広く沓脱ぎをとると、広々として吉だと言われています。

 

では、玄関の向きは、どの方位が良いのでしょうか。

 

■東向きの玄関

東は三碧木星の定位で、季節では春をあらわします。

 

植物が芽を出すように、活発になる方位とされ、吉です。

 

発展、隆盛する運気が強まり、家業は繁栄に向かうとされます。

 

■東南向きの玄関

東南は四緑木星の定位で、季節では初夏をあらわします。

 

植物の枝葉が伸びる様子を表し、吉です。

 

しかし、人の出入りが頻繁すぎて落ち着かないとか、金銭の出入りが大きいという意味があるため、一般家庭の玄関というよりは、商店など店舗の玄関に向いていると考えられています。

 

■南向きの玄関

南は九紫火星の定位で、太陽や火、正午を表します。

 

南には「離」の作用があるとされており、南向きの玄関のある家は留守がちになるとされます。

 

外を飛び回るような生活や仕事をしている人にとっては吉方位ですが、一般家庭にはおすすめできません。

 

■南西向きの玄関

南西は二黒土星の定位であり、いわゆる裏鬼門となります。

 

太陽が沈む方位であり、退化を意味します。

 

一般家庭に限らず、商店においても斜陽の影響を受けるため、この方位に玄関を作るべきではありません。

 

■西向きの玄関

西は七赤金星の定位であり、飲食業や女性を相手にした商売に向く方位と言われます。

 

西向きの玄関は、金銭の出入りが激しく、お金の心配を常にしなければならない方位と言われます。

 

■西北向きの玄関

西北は六白金星の定位であり、天を意味しています。

 

この方位に玄関があると、天に人が足を踏み入れるとされて、権力が失墜することになるとして一般家庭には凶とされます。

 

しかし、目上からの引き立てが得られる方位なので、事業にとっては吉とする場合もあります。

 

■北向きの玄関

北は一白水星の定位であり、季節は冬であり、陰気になるため、一般家庭の玄関にはとって吉ではありません。

 

しかし、醸造や保存食品を取り扱うような商売には吉とされています。

 

また、頭脳明晰であることを求める人にとっては、北向きの玄関は悪くありません。

 

■北東向きの玄関

北東は八白土星の定位であり、表鬼門です。

 

八白土星には変化変動の象意があり、変革の気が強くなりすぎて凶となります。

 

相続人を失う、家庭不和、急死、変死があるとも言われます。

 

凶方位の玄関のときには

陰気をはらい、陽気をとりいれるようにすることをおすすめします。

 

明るい色彩の装飾物を取り入れるとか、角々しいものから丸みのあるデザインのものに変えるなど。

 

インテリアに風水をとりいれるのも、ひとつの考え方です。

 

また、邪気を祓い、運気を良くする霊符を書いて、玄関に安置することも良いのではないでしょうか。

 

また、マンションなどによくある、玄関から窓が一直線に見える場合には、玄関から窓の間に、なにか遮るようなものをおいたり、観葉植物をおいたりしたほうがよいと言われます。

 

階段はどんなものが良いのか?

昔から、家の中央にある階段は、世帯主が病気がちになり、家運が衰えると言われてきました。

 

階段は、家のなかにある連絡口です。

 

また、踊り場は、二階に住む人の玄関となりますから、方位はよく考える必要があります。

 

一階の玄関は吉方位であっても、二階は違ったということになったのでは、やはり良くないわけです。

 

階段は家屋の構造に変化を与えるものであり、ドアや窓の開閉によって、外部の大気が流れ入ってくるため、重要なものになります。

 

玄関からまっすぐに階段があるのは、呼吸器系の病気になりやすいと言われていますが、これは空気の流れが良すぎるためです。

 

■西の階段は家庭不和に

西の階段は、口数が多くなり、争いが続出しやすい、家庭不和になりやすいと言われています。

 

また、西日があたると、木造の場合は狂いが生じやすいので、階段は避けたほうが良い方位となります。

 

■西北の階段は主人が病気に

西北の階段は、一家の主人が精神的に落ち着かないために、病気になりやすいとされています。

 

■踊り場を設ける

階段は、階上の玄関となるものですから、狭くて急な階段を避けて、なるべく緩やかな傾斜にするほうが良いと考えられています。

 

また、できるだけ幅広く、曲線をつけて踊り場を設けるのが安全な階段となります。

 

■階段下のトイレは凶

階段下にトイレがあると、落ち着かず、神経衰弱になると言われています。

 

同じように、階段下に寝室があるような場合にも、やはり凶と考えたほうが良いでしょう。

 

www.reifuworks.com Blog Feed

アンナ・シェルバコワ選手の2019年の運気・運勢を占ってみると (日, 20 10月 2019)
>> 続きを読む

北村匠海さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Sun, 20 Oct 2019)
>> 続きを読む

東須磨小学校教員いじめの蔀俊教諭の性格・運気・運勢を占ってみると (Sat, 19 Oct 2019)
>> 続きを読む

向井理さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Sat, 19 Oct 2019)
>> 続きを読む

米倉涼子さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Sat, 19 Oct 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ


友だち追加