· 

ある医師の言葉「患者さん自身に問題があります」

ある医師の言葉「患者さん自身に問題があります」

治りにくい患者さんは、治りたくない患者さん

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

最近、ある医師の書いた本を読みました。

 

その医師のところには、よく不定愁訴を抱えた患者さんがいらっしゃるそうです。

 

不定愁訴とは、「原因がはっきりわからないけれど、なんとなく体調が悪い」といった状態のことを指します。

 

患者さんの場合、「他の医院では治らない」「治療で悪化した」といった症状を持っている方を指しているようです。

 

この先生は、著書のなかで、不定愁訴を抱えた患者さんの多くが、被害者意識を持っていると論じています。

 

被害者意識を持っている人は、自分は被害者だと考えることによって、自分の立場を有利にしているつもりになっているというのです。

 

また、このような患者さんの多くが、悪意はないのですが、自分を守るために嘘をつくというのです。

 

自己を正当化することによって、心理的な優越感を得ることができて、なにかあったら相手に責任を押し付けることができると思いこんでいます。

 

また、自己防衛の意識から嘘をつく患者さんは、自分が嘘をついていることに気づいていない、のだそうです。

 

本当に病気を直したいと考えている患者さんは、「なぜ、自分はこの病気にかかっているのか」ということに、正面から向き合っていれば、自分の病気の根源的な理由・原因が見えてくる、とこの医師は主張します。

 

その理由や原因がわかれば、病気は治るのであり、治らない患者さんには上記のような共通する言動が見られるというわけです。

 

治りにくい患者さんの場合、治りたくない理由を持っている。

 

治りたくない患者さんが、なぜ医院に通うのかといえば、それは承認欲求を満たすためなのです。

 

治らない患者は、同じ反応、同じ行動パターンを繰り返す

病気という問題から逃げて、自己正当化する、被害者意識を持っているような人は、「でも」「しかし」「だって」をよく使うようです。

 

「ここをちょっとだけ変えたら・・・」

 

「○○に・・・・された」

 

「わたしは悪くない。○○が悪い」

 

「それには根拠があるか」

 

などという言葉も、この医師のもとを訪れる治らない患者さんが、よく使っているようです。

 

また、治らない患者さんは、次のような行動を繰り返すとあります。

  • 不穏な家族関係を修正しない、放置している
  • 勤務先での悪化した人間関係を放置している
  • 問題が起こっても、見てみないふりをする
  • 口先だけで、自分からは何もやらない
  • 人に頼ってばかりいる
  • 質問をしつづける
  • 国や政府が助けてくれると勘違いする
  • 薬や医療の裏側を調べない、考えない
  • 何を食べるべきかを真剣に考えない

こういうことを繰り返していると、その人も、その人の人生も、どんどん悪化していくのです。

 

占い師の立場からみても、このような行動を繰り返すことは、おすすめできません。

 

自分で問題解決ができないのであれば、周囲に相談するとか、生方のような占い師に相談するなど、これまでの行動を変えるきっかけ作りをなされば良いのではないでしょうか。

 

心身一如

漢方医学など、精神と身体が関連しているとする医学分野では、「心身一如」という仏教由来の考え方が一般的です。

 

九星気学や、密教由来の宿曜占星術においても、心と身体は深い関連性をもっていると考えています。

 

⇒ 陰陽五行と内臓の関係から見る病気の原因とは?

 

この医師も同様の考えを持っておられます。

 

著書の中で、「目の病気は、見たくない現実があったり、過去に背を向けてきたことが原因」「耳の病気は、聞きたくないこと、聞きたくない過去が、耳の機能をブロックするため」「胃の病気は、消化しきれないものを抱えているため」に起こると書いています。

 

もちろん、病気の発生原因は、心の問題だけではなく、複数の原因があるでしょう。

 

この医師は、「予防薬はない」「西洋医学は戦場医学であり、対処療法である」「薬の常用は健康を阻害する」という考えの持ち主です。

 

生方自身も、どちらかといえば、この医師の考えに近いと思います。

 

だからでしょうか、このブログで紹介させていただきました。

 

今回、紹介した著書については、書籍として出版される前のものですので、著者名・書名は非公開とします。

 

出版が決まり次第、著者名・書名をご紹介させていただきます。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

【PKで敗北】九星気学でみるサッカー日本代表 (火, 06 12月 2022)
>> 続きを読む

【予選リーグ首位突破】九星気学でみるサッカー日本代表 (Fri, 02 Dec 2022)
>> 続きを読む

九星気学と宿曜占星術でみるサッカー日本代表 (Mon, 28 Nov 2022)
>> 続きを読む

2022年11月8日 今夜は皆既月食 日食や月食が与える影響とは? (Tue, 08 Nov 2022)
>> 続きを読む

親の態度が子どもを形作るのか? (Tue, 25 Oct 2022)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ