· 

安倍晋三首相とトランプ大統領の2019年は?

安倍晋三首相とトランプ大統領の2019年は?

日本の命運を左右する安倍首相の2019年はどんな年?

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。

 

お正月なので、安倍首相と世界の首脳とは、2019年はどんな関係の年になっていくのか、について占ってみたいと思います。

 

最初は、アメリカのドナルド・トランプ大統領。

 

アメリカの動向が、日本を左右する歴史がはじまって70年以上。

 

アメリカを動かす大統領と、安倍晋三首相の2019年はどのような関係にあるのでしょうか。

 

九星気学と宿曜占星術で占ってみたいと思います。

 

なお、九星気学でみる2019年は以下のブログをお読みください。

 

⇒ 2019年を九星気学でみてみると

 

また、宿曜占星術でみる2019年は以下のブログをお読みください。

 

⇒ 宿曜占星術 27宿の2019年の運気は?

九曜でみる年運とは?羅睺や計都の年に気をつけて

 

九星気学でみる安倍晋三首相とトランプ大統領

■安倍晋三首相(1-1-9)

安倍晋三首相は、昭和29年9月21日生まれ。

 

本命星:一白水星

月命星:一白水星

傾斜宮:九紫火星

 

一白水星は水、九紫火星は火という、激しい性質を持った人物です。

 

一白水星は我慢や困難に打ち勝っていく運勢を持っているので、難局には強く、相手に合わせながらも、自分の考えを通していくことがうまいのです。

 

しかし、内心は激しやすいところがあるため、いったん怒ると何をするかわからないような性質を秘めています。

  

■ドナルド・トランプ大統領(9-1-4)

ドナルド・トランプ大統領は、昭和21年6月14日生まれ。

 

本命星:九紫火星

月命星:一白水星

傾斜宮:四緑木星

 

火と水を持つトランプ大統領もまた、激しい性質を持った人物です。

 

傾斜宮に四緑木星があるので、ある種のバランス感覚があります。

 

普段の発言のみていると、そうは思えませんが。

 

九紫火星は、火災・離別・争いという象意があります。

 

閣僚が次々と辞めていくのは、トランプ大統領が九紫火星で、我慢しない、自重しない性質が全面的に出てしまっているからではないでしょうか。

 

九星気学でみる2019年の運気は?

安倍晋三首相とトランプ大統領の2019年の運気をみてみましょう。

 

安倍晋三首相の本命星である一白水星は、2019年は西にあり、収穫の年になります。

 

これまでの集大成ができる年と言い換えても良いかもしれません。

 

5月までは天徳合という吉神がついているため、好調でしょう。

 

しかし、6月から9月には、災殺・太陰・大将軍・巡金神といった凶神がついているため、この期間は思い通りにならないことが増えます。

 

10月以降は、人道という吉神がつくので、ふたたび運気は良くなっていきます。

 

一方のトランプ大統領は、本命星の九紫火星が北西にあります。

 

北西は実がつく場所なので、昨年までの結果が出てくるという運気です。

 

しかし、2月から5月までは病符・歳殺という凶神がついているため、なかなか思い通りには進みません。

 

そして、10月以降には、歳刑という凶神と太歳という吉神がついています。

 

九星気学で見る安倍晋三首相とトランプ大統領の相性は?

安倍晋三首相とトランプ大統領は、それぞれ一白水星と九紫火星を持っているので、相性は良いといえます。

 

しかし、その言動は水と火なので、表現方法や行動様式が異なっていますが、根の部分では通じ合っているという関係といえるのではないでしょうか。

 

安倍晋三首相にとって、2月以降は順調で、特に5月は良い運気となります。

 

6月からは変化が生じ、波乱の運気へと移行します。

 

トランプ大統領は、2019年の前半は破がつくことが多く、8月にやっと運気が上昇しますが、8月は前厄であるため、一瞬の運気上昇に終わる可能性が高いようです。

 

運気的には、一白水星の安倍晋三首相のほうが安定しているため、トランプ大統領が安倍晋三首相にヘルプを求める場面も増えてくるかもしれません。

 

宿曜占星術でみる安倍晋三首相とトランプ大統領

■安倍晋三首相【張宿】

2019年は、張宿にとって「親」の年です。

 

人間関係において良いことがおこりやすい吉の年で、交友関係が広げがり、仕事は前向となります。

 

数え66歳の安倍晋三首相は、九曜では水曜の年にあたります。

 

水曜の年は、悩み事が多くなりますが、運気的に悪いわけではなく、精神的にすっきりしないという年です。

 

不平不満を抱え、落ち込みやすいので、前向きに物事を見る姿勢が大切になります。

 

■ドナルド・トランプ大統領【箕宿】

2019年は、箕宿にとって「親」の年です。

 

人間関係において良いことがおこりやすい吉の年なので、交友関係を広げ、仕事は前向となります。

 

奇しくも、安倍晋三首相と同じ運勢です。

 

数え年74歳のトランプ大統領は、九曜では土曜の年。

 

土曜の年は、羅睺の年からひきつづき、体調不良になりやい年。

 

自分の思うとおりにならないことが多く、気分が沈み、とくに、人の上に立つような立場の人には、重い厄がふりかかると言われています。

 

宿曜占星術でみる安倍晋三首相とトランプ大統領の相性は?

安倍晋三首相は張宿ですが、張宿からみて箕宿とは「業」の関係です。

 

箕宿は、張宿の補佐役として大きな力を発揮してくれる宿ですが、悪い因縁の場合は、張宿はストーカーばりの箕宿に困ることになるという間柄。

 

トランプ大統領の箕宿からみて張宿は「胎」の関係です。

 

張宿は、箕宿とともに、政治活動などしやすい組み合わせです。

 

良い因縁であれば、安倍晋三首相とトランプ大統領の二人は、社会を良い方向へ導くことができます。

 

日本人としては、良い因縁で結ばれたふたりであることを、心から祈るばかりです。

 

www.reifuworks.com Blog Feed

諫山創さんの性格・運気・運勢を占ってみると (土, 24 8月 2019)
>> 続きを読む

新海誠監督の性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 23 Aug 2019)
>> 続きを読む

【2019年9月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気 (Thu, 22 Aug 2019)
>> 続きを読む

矢沢永吉さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 20 Aug 2019)
>> 続きを読む

女子高生コンクリート詰め殺人事件犯人の性格・運気・運勢を占ってみると (Sun, 18 Aug 2019)
>> 続きを読む


もっと読みたい方は 開運ブログへ 


友だち追加