· 

シャルル=アンリ・サンソンの性格・運気・運勢とは?

シャルル=アンリ・サンソンの性格・運気・運勢とは?

フランス革命期の死刑執行人

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

シャルル=アンリ・サンソンは、コミック『イノサン』の主人公であり、フランス革命期の死刑執行人。

 

パリの死刑執行人(ムッシュ・ド・パリ)を勤めた、サンソン家の4代目当主です。

 

シャルル=アンリ・サンソンについて調べてみました。

 

⇒ マリー・アントワネットの性格・運気・運勢は?

 

シャルル=アンリ・サンソンを九星気学でみると?

■シャルル=アンリ・サンソン(9-5-9)

シャルル=アンリ・サンソンは、 1739年2月15日生まれ。

 

本命星:九紫火星

月命星:五黄土星

傾斜宮:九紫火星

 

シャルル=アンリ・サンソンは、本命星と傾斜宮の九紫火星から月命星の五黄土星へエネルギーが流れる相生の関係です。

 

この星回りには芸術的センスに優れた人が多く、カリスマ性を発揮するタイプです。

 

九紫火星生まれは、頭脳明晰ですが派手好きで、熱しやすく冷めやすい性質を持っています。

 

九紫火星生まれは、華やかなもの、一過性の流行などを好みますから、その言動は目立ちます。

 

この九紫火星を2つも持っているので、この星回りは、さらにこれらの傾向が強いといえます。

 

これをバックアップするのが、月命星の五黄土星です。

 

五黄土星は、九星のなかで最も強力な帝王の星であり、強い自我を持っています。

 

そのため、自分のライバルに対しては、対抗意識を燃やし、駆け引きし、絶対に負けない支配者のように振る舞うことさえあります。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2A9cNZq

 

【九紫火星】最も運気が強いのは?本命星・月命星・傾斜宮の組合せは?

  

シャルル=アンリ・サンソンの運気を九星気学でみると?

■1754年 死刑執行人代理

シャルル=アンリ・サンソンの性格・運気・運勢とは?

1754年は三碧木星中宮年で、九紫火星は南西にあり、後厄です。

 

九紫火星の定位には七赤金星が回座し、人間関係の広がりと金銭の出入りが増える暗示です。

 

シャルル=アンリ・サンソンは、父が半身不随になったため、15歳で死刑執行人代理となります。

 


■1778年 ムッシュ・ド・パリ

シャルル=アンリ・サンソンの性格・運気・運勢とは?

1778年は六白金星中宮年で、九紫火星は北東にあり、変化変動です。

 

九紫火星の定位には一白水星が回座し、困難な状況に陥る暗示があります。

 

シャルル=アンリ・サンソンは、父が正式に引退し、ムッシュ・ド・パリの称号を叙任します。

 


■1793年  ルイ16世を処刑

シャルル=アンリ・サンソンの性格・運気・運勢とは?

1793年は九紫火星中宮年で、花が咲くときです。

 

九紫火星の定位には四緑木星が回座し、知名度アップの暗示があります。

 

シャルル=アンリ・サンソンは、 ルイ16世を処刑します。

 

これにより、フランス革命とともに歴史に名を残す事となりました。

 


■1795年 引退

シャルル=アンリ・サンソンの性格・運気・運勢とは?

1795年は七赤金星中宮年で、九紫火星は西にあり、収穫のときですが歳破がついています。

 

九紫火星の定位には二黒土星が回座し、受け身の暗示があります。

 

シャルル=アンリ・サンソンは、息子のアンリに職を譲り、引退します。

 


■1806年7月4日 死去

シャルル=アンリ・サンソンの性格・運気・運勢とは?

 

1806年7月4日、シャルル=アンリ・サンソンは、亡くなります。

 

この日の九星盤をみると、年盤は定位に戻り、「離」の作用が働く暗示があります。

 

月盤では、結果・収穫のときであり、自分自身では避けられないという運気です。

 

日盤をみると、循環器系の病気が疑われる暗示があります。

 

急に亡くなったというよりは、徐々に体力を失って死を迎えたようです。

 

シャルル=アンリ・サンソンは、2700人以上の死刑を執行したそうです。

 

これは、ヨーロッパの公的な死刑執行人としては、ドイツで3,165人の死刑を執行したヨハン・ライヒハートに次ぐ人数です。

 

シャルル=アンリ・サンソンを宿曜占星術でみると?

■シャルル=アンリ・サンソン【觜宿】

宿曜占星術では、シャルル=アンリ・サンソンは觜宿の生まれです。

 

觜宿は、知識欲が旺盛で、精力的でよく働く本命宿です。 

 

觜宿さんの「觜」とはくちばしのことであり、口を開けば能弁で説得力があり、理屈っぽく、毒舌家の一面も。

 

財運は、二十七宿中でも房宿と並んで圧倒的に強く、知略とトーク力による、頭脳的な行為で財を築いていきます。 

 

シャルル=アンリ・サンソンは、日曜生まれの觜宿さんなので、善良ですが、言わなくても良いことを口にして失敗しやすいタイプ。 

 

また、物事を真剣にとらえることが苦手でもあります。

 

觜宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「觜宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」を読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/3edz6Rt

 

⇒ 27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は? 

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

一条天皇の性格・運気・運勢とは? (火, 23 1月 2024)
>> 続きを読む

円融天皇の性格・運気・運勢とは? (Tue, 23 Jan 2024)
>> 続きを読む

楊貴妃の性格・運気・運勢とは? (Tue, 23 Jan 2024)
>> 続きを読む

花山天皇の性格・運気・運勢とは? (Tue, 16 Jan 2024)
>> 続きを読む

大河ドラマ『光る君へ』藤原道長の性格・運気・運勢とは? (Mon, 01 Jan 2024)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ