· 

家族関係を良くするペットの効果

家族関係を良くするペットの効果

姓名占いでみる家族関係

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

先日、犬舎名称の鑑定を行いました。

 

依頼者は、これまでも法人名称と経営者の相性、子どもの名前など、さまざまな場面で鑑定のご依頼をしてくださっているので、蓄積されたデータがあります。

 

その上で、家族や新たに飼うペットとの良い関係を構築するためには?とお考えになってのご依頼でした。

 

家族関係は、九星気学や宿曜占星術でもみることができます。

 

しかし、九星気学や宿曜占星術では悪くない相性であっても、家族関係が良いとはいえない場合があります。

 

それは、事件について調べると、よく感じるものです。

 

たとえば、2022年8月、奈良県天理市の住宅で、母親と次男が殺害された事件では、長男が、母と弟を殺害しています。

 

この家族を姓名でみると、母を支柱とした振り子のような家族でした。

 

こどものころは母親中心でうまく行っていたとしても、大人になった兄弟を制御できない、そんな家族像が見えてきました。

 

⇒ 【姓名鑑定】奈良県母と次男殺害事件の性格・運気・運勢とは?

  

結婚で変わる関係

結婚は、人生の大きな転換点となります。

 

環境が変わるという変化もありますが、何より運気や運勢、ときに性格も変わってしまうからです。

 

日本の場合、夫婦どちらかの家族の苗字が変わります。

 

姓名占いは、苗字が変われば、その人の性格・運勢・運気も変わると考える占術ですから、苗字が変わった人の性格や運気が変わると考えるのです。

 

結婚前は、それぞれの姓名で相性をみますが、生方は、結婚後の変化についても説明します。

 

結婚前、つまり苗字が変わるまえは相性が良くても、結婚後の相性が悪くなるのは、よくあることです。

 

だから、結婚後の変化について事前に知り、対策すべき点をお知らせするのです。

 

家族が増えるとき、減るときに家族関係は変わる

結婚後の幸せ、安定を求めるなら、ペットを飼うことです。

 

ペットは子どもと同じ、家族の一員なので、夫婦関係を良好に維持することができる存在になるからです。

 

最も重要なことは、ペットの名前です。

 

夫婦ふたりの関係に、ペットという三番目の存在を置くだけでも効果はあるかもしれませんが、最大の効果を求めるのであれば、やはり名前が重要になってきます。

 

夫婦ふたりにとって、最も良い画数にすべきなのです。

 

ペットの名前も、苗字+ペット名で画数を数えます。

 

そして、夫婦それぞれとの相性、さらに家族としての相性や関係性について良い画数とします。

 

ここで、あるカップルについて書いておきましょう。

 

結婚前の相性では、安定した良好なカップルという相性が、結婚して数年後、仮面夫婦になることが鑑定でわかりました。

 

そこで提案したのが、ペットを飼うことです。

 

ペット名の画数もお知らせしていました。

 

数年して再会したとき、そのご夫婦は「ペットのおかげで危機を乗り越えられました」と語っていました。

 

結婚は家族が増えることですが、子どもが独立して家族が減って、家族関係が変わってしまう場合もあります。

 

同じ屋根の下に住む人は、それぞれに影響しあっています。

 

その影響が、良くも悪くも家族としての関係性に色濃く出てきてしまうのです。

 

これを家族のパフォーマンスとしてみると、ギスギスした関係より、和気あいあいとした関係のほうが良いと考える人が多いと思います。

 

もう一つの例は、子どもが独立して、夫婦とその両親だけになった家族です。

 

こちらの家族にも、ペットを飼うことを提案しました。

 

数カ月後、その家族の方から「ペットを中心に会話が増えました」というメッセージをいただきました。

 

名前が大切

ペットを飼えば、家族関係が良好になるわけではありません。

 

ペットの名前、画数が大切なのです。

 

離婚相談で、ペットに執着して取り合う、ということがたまにあります。

 

こういう場合、さまざまな理由が考えられます。

 

まず、ペットと夫婦それぞれの絆が強く、相性が良い場合があります。

 

つぎに、ペットはどうでもよくて、所有欲を満たすためにペットを取り合う場合。

 

さらに、相手を貶めたいがために、ペットを欲しがる場合。

 

ほかにも、いろいろな理由が存在するでしょう。

 

このような問題が起こるとき、ペットの名前が、その家族とは合わない画数であることが多いのです。

 

むしろ、ペットが加わったことで、離婚に拍車がかかる場合もあります。

 

ペットを含めた家族全体としてみたときに、離散や争いの運気になっていることもよくあります。

 

だから、ペットの名前、画数がとても重要なのです。 

 

生まれ持った性格や運気は生年月日で知る

生方は学者ではありませんが、日々、占いを通して人を観察しています。

 

人には、生まれ持った性格、運気や運勢というものがあると感じています。

 

生まれ持った性格や運気・運勢に、良くない資質、良くない傾向を誰しも持っています。

 

それを良い方向に転換するのも、さらに悪化させてしまうのも、姓名にあると考えています。

 

以前も書きましたが、事件を起こした人々についての以下の記事を読んで下さい。

 

⇒ 白井隆浩死刑囚・山上徹也容疑者・小野勇容疑者・野崎祐也容疑者の共通点とは?

 

名前は、生まれ持った性格や運気・運勢を、良い方に変えることも可能です。

 

生年月日から、どんな性質をもった子どもなのか、ペットなのかを予測し、良くない性質があれば、それを補うような名前にすれば良い、と生方は考えます。

 

そして、名前は、子どもやペットに与えることができるプレゼントでもあるのです。

 

 命名

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

家族関係を良くするペットの効果 (日, 15 1月 2023)
>> 続きを読む

言葉は言霊となり、ときに呪いと化す (Sun, 15 Jan 2023)
>> 続きを読む

宝くじの当選を目指すには? (Fri, 30 Dec 2022)
>> 続きを読む

【姓名鑑定】斎藤淳容疑者の性格・運気・運勢とは? (Tue, 27 Dec 2022)
>> 続きを読む

【姓名鑑定】谷本盛雄容疑者の性格・運気・運勢とは? (Sat, 17 Dec 2022)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ