· 

長谷川博己さんの性格・運気・運勢とは?

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

『アンチヒーロー』

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

朝ドラ『まんぷく』で、即席ラーメン(チキンラーメン)を開発する立花萬平役を熱演した長谷川博己さん。  

 

ドラマ『鈴木先生』 では中学校の教師役、『デート~恋とはどんなものかしら~』ではひきこもりのオタク役、映画『シン・ゴジラ』では政治家などを演じていて、生方の印象としては、理系男子やオタクが似合う俳優さんだと思います。

 

長谷川博己さんについて調べてみました。

 

※2019年3月11日に投稿した記事に追加・修正を行いました。

 

長谷川博己さんを九星気学でみると?

■長谷川博己さん(5-1-9)

長谷川博己さんは、1977年3月7日生まれ。

 

本命星:五黄土星

月命星:一白水星

傾斜宮:九紫火星

 

長谷川博己さんは、本命星の五黄土星と月命星の一白水星が、土剋水(土は水を堰き止める)という相剋の関係です。 

 

五黄土星は、九星のなかで最も強い帝王の星ですから、とても意欲的であり、物欲も旺盛です。

 

一白水星は、心のうちは明らかにしませんが、表面的には誰とでもおだやかに付き合える星であり、企画力や創造力に長けた星でもあります。

 

九紫火星は、明るく社交的であり、感覚的な星です。

 

この九紫火星から五黄土星にエネルギーが流れているため、直感的な行動を優先させることが多いタイプです。 

 

一白水星はよく考えて計画し、創造するので、パパっとひらめく九紫火星の良いところを活かせないと、この星回りの人は、考えをまとめて行動に移すまでにかなり時間がかかってしまうといえます。

 

気性は激しく、激しやすいと言えます。

 

本命星が五黄土星の人は、九星のなかで最も運勢が強いといえますが、強すぎて両極端になりがち。

 

しかし、意外としっかり計算して行動しているのかも。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

【五黄土星】最も運気が強いのは?本命星・月命星・傾斜宮の組合せは?

  

長谷川博己さんの運気を九星気学でみると?

■2010年 NHKドラマ『セカンドバージン』出演

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2010年は、八白土星中宮年で、五黄土星は南西にあり、後厄です。

 

長谷川博己さんが世間に広く知られるようになったドラマ『セカンドバージン』に出演しました。

 

五黄土星の人は強い運気を持っているので、厄年でもチャンスをつかむ方が多いのです。

 

ドラマ『セカンドバージン』は映画化され、2011年に公開されました。

 

また、2011年には同作で新人賞を受賞しています。


■2011年 『鈴木先生』で主演

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2011年は、七赤金星中宮年で、五黄土星は東にあり、運気は上昇に転じます。

 

長谷川博己さんが主演したドラマ『鈴木先生』は、原作コミックが人気があったこともあり、NHKを観ない世代に認知が広まったと思われます。

 

このドラマも映画化され、2013年に公開されています。

 

また、人気ドラマ『家政婦のミタ』に出演しています。


■2012年 各種を受賞

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2012年は、六白金星中宮年で、五黄土星は東南にあり、運気は旺盛です。

 

長谷川博己さんは、前年に出演したドラマなどで、橋田賞の新人賞やエランドール賞など、多数の賞を受賞しています。

 


■2013年 大河ドラマ『八重の桜』出演

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2013年は、五黄土星中宮年で、花が咲くときです。

 

長谷川博己さんは、大河ドラマ『八重の桜』に出演します。

 


■2014年 ドラマ『MOZU』で悪役を演じる

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2014年は、四緑木星中宮年で、実をつけるときです。

 

話題のドラマ『MOZU』で悪役を演じ、映画版にも出演しています。

 

 


■2015年 ドラマ『デート〜恋とはどんなものかしら〜』出演

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2015年は、三碧木星中宮年で、五黄土星は西にあり、収穫のときです。

 

フジテレビ「月9」枠で放送された『デート〜恋とはどんなものかしら〜』で演じた高等遊民が似合っていました。

 

同作で、ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞を受賞しました。

 


■2016年 映画『シン・ゴジラ』主演

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2016年は、二黒土星中宮年で、五黄土星は北東にあり、変化変動です。

 

映画『シン・ゴジラ』では矢口蘭堂役で主演。

 

この年に放映されたドラマでも主演が増え、各賞も受賞しています。

日本アカデミー賞優秀主演男優賞『シン・ゴジラ』

橋田賞『夏目漱石の妻』

放送文化基金賞演技賞『夏目漱石の妻』

 


■2017年 ドラマ『小さな巨人』主演

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2017年は、一白水星中宮年で、五黄土星は南にあり、前厄です。

 

TBS系「日曜劇場」枠で放送された『小さな巨人』主演しています。

 


■2018年 朝ドラマ『まんぷく』出演

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2018年は、九紫火星中宮年で、五黄土星は北にあり、本厄です。

 

朝ドラ『まんぷく』に出演し、発明家の役を熱演しています。

 

しかし、体調的には厳しいところがあるので、不用意なことはできるだけ避けるべきときです。

 


■2020年 大河ドラマ『麒麟がくる』

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2020年は七赤金星中宮年で、五黄土星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

五黄土星の定位には七赤金星が回座し、人間関係の拡大とよろこびごとの暗示があります。

 

長谷川博己さんは、大河ドラマ『麒麟がくる』に主演します。

 


■2024年 『アンチヒーロー』

長谷川博己さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2024年は三碧木星中宮年で、五黄土星は西にあり、収穫のときです。

 

五黄土星の定位には三碧木星が回座し、開拓・奮起の暗示があります。

 

長谷川博己さんは、『アンチヒーロー』に主演します。

 


長谷川博己さんを宿曜占星術でみると?

■長谷川博己さん【亢宿】

長谷川博己さんは、宿曜占星術では亢宿の生まれです。

 

亢宿さんは、強情さでは二十七宿のなかでも屈指と言えるほどで、世間や周囲がなんと言おうと、信条をかたくなに貫こうとします。

 

また、亢宿さんは仲間をよく説得し、統括する棟梁の宿でもあるため、正しいこと、正しくないこと、善悪、美醜を一瞬のうちに判断します。 

 

しかし、世俗の権威や既成の価値観、世間の常識に従順とは言えない性質を持っている本命宿です。

 

長谷川博己さんは、月曜生まれの亢宿さんなので、ストレスが多く、愚痴が多いようです。 

 

おとなしいので、人に文句を言うわけでもないありません。 

 

また、必要のない無理が原因で、約束事をうっかり忘れたり、安請け合いして墓穴をほったりしてしまいがちです。 

 

亢宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「亢宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

 https://amzn.to/48UIfJG

 

27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。 

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

沢尻エリカさんの性格・運気・運勢とは? (月, 26 2月 2024)
>> 続きを読む

宮台真司さんの性格・運気・運勢とは? (Fri, 23 Feb 2024)
>> 続きを読む

奈緒さんの性格・運気・運勢とは? (Tue, 13 Feb 2024)
>> 続きを読む

濱田マリさんの性格・運気・運勢とは? (Sun, 11 Feb 2024)
>> 続きを読む

奥智哉さんの性格・運気・運勢とは? (Sun, 11 Feb 2024)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ