· 

『ケイジとケンジ』出演者の性格・相性を占ってみると

『ケイジとケンジ』出演者の性格・相性を占ってみると

ドラマ『ケイジとケンジ』出演者の相性を調べてみました

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。    

 

ドラマ『ケイジとケンジ』がはじまりますね。

 

あらすじを読んだだけでも、楽しそうなドラマなのですが、視聴率は取れるでしょうか?

 

桐谷健太さん、東出昌大さん、比嘉愛未さんの相性を占ってみました。

 

⇒ 『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』出演者の性格・相性を占ってみると

⇒ ドラマ『10の秘密』出演者の相性を調べてみました

⇒ 2020年1月ドラマの脚本家の性格・運気・運勢を占ってみると

 

『ケイジとケンジ』出演者の性格を九星気学で占ってみると?

■桐谷健太さん(3-3-4)

桐谷健太さんは、1980年2月4日生まれ。  

 

本命星:三碧木星

月命星:三碧木星

傾斜宮:四緑木星 

 

桐谷健太さんは、本命星と月命星の三碧木星、傾斜宮の四緑木星のすべてが、木の性に属しています。 

 

五行のひとつに、3つの九星が集まっていると、他の性質の人の気持ちがわからないタイプが多い傾向があります。

 

桐谷健太さんの場合、言葉を意味する三碧木星を2つも持っているので、言葉が走りすぎ、無用の敵を作りやすいと言えます。 

 

また、三碧木星生まれは、開拓精神があり、白黒をはっきりさせたいという性質を持っています。 

 

いっぽうの四緑木星は、人付き合いが上手い人が多いのですが、人を信用しすぎる傾向があります。

 

しかし、普段は優柔不断なわりに、思い込んだら頑固に自己主張することがあります。 

 

三碧木星はお人好しなところがあり、四緑木星の善良性とが重なるので、お人柄は素晴らしいと思いますが、だまされやすいので注意が必要です。 

 

桐谷健太さんについてくわしく知りたい方は、以下のブログをお読みになってください。 

 

⇒  桐谷健太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

⇒ 『4分間のマリーゴールド』出演者の性格・相性を占ってみると

 

■東出昌大さん(4-6-3)

東出昌大さんは、1988年2月1日生まれ。 

 

本命星:四緑木星

月命星:六白金星

傾斜宮:三碧木星  

 

東出昌大さんは、本命星の四緑木星と月命星の六白金星とは、金剋木(金属は木を切り倒す)の相剋の関係です。

 

しかし、傾斜宮の三碧木星は、四緑木星と同じ木の性にあるため、本音の部分と行動は一致しています。

 

四緑木星は、風のように隅々まで行き渡るコミュニケーション能力を表しています。 

 

また、四緑木星と同じ木の性に属する三碧木星は、開拓心の強い星です。

 

言語能力も高く、おしゃべりであり、言葉に毒を含むこともしばしばです。 

 

六白金星は天であり、気位が高い理想主義者です。

 

負けず嫌いであり、人から指図されることを最も嫌います。

 

この六白金星の性質が、四緑木星と三碧木星を尅しているので、本来持っているはずのコミュニケーション能力の高さを十分に発揮できていないと考えられます.

 

東出昌大さんについてくわしく知りたい方は、以下のブログをお読みになってください。 

 

⇒ 東出昌大さんの性格・運気・運勢を占ってみると 

 

■比嘉愛未さん(5-7-3)

比嘉愛未さんは、1986年6月14日生まれ。 

 

本命星:五黄土星

月命星:七赤金星

傾斜宮:三碧木星

 

比嘉愛未さんは、本命星の五黄土星から、月命星の七赤金星にエネルギーが流れる相生の関係です。

 

行動することで気持ちも固まっていくタイプ。

 

しかし、悪気はないのですが、感情のままに発言・批判する傾向がみられます。

 

三碧木星は言葉、七赤金星は飲食や不足感という意味があり、ネガティブな面が強調され、不満を出すばかりになりやすいのです。

 

良くも悪くも目立ち、そして自己中心的な言動が取り沙汰されやすいのが五黄土星であり、さらに七赤金星の批判力、三碧木星の言葉によって、周囲に毒を撒き散らす人になってしまいやすい傾向があります。 

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2A9cNZq

 

2020年を九星気学でみてみると 

 

『ケイジとケンジ』出演者の相性を九星気学でみてみると?

『ケイジとケンジ』出演者の性格・相性を占ってみると

 

ドラマ『ケイジとケンジ』出演者の九星を、五行に置き換えてみました。

 

この図をみると、木の性に偏りがあり、おしゃべりで騒々しいというイメージがあります。

 

3人とも三碧木星を持っていますから、どちらかと言えば、3人ともおしゃべり。

 

楽屋は楽しそうですが、エネルギーの循環はうまく回っていないので、桐谷健太さん、東出昌大さん、比嘉愛未さんの間をつなぐ存在が必要になります。

 

柳葉敏郎さんは四緑木星生まれ、風間杜夫さんは六白金星生まれ、磯村勇斗さんは八白土星生まれなので、間をつなぐ一白水星生まれ、九紫火星生まれがいません。

 

五行が循環していないと、ドラマとしての成功は望めない可能性が高い傾向があります。

 

また残念なことに、2020年の運気は、三碧木星の桐谷健太さんは本厄、東出昌大さんは後厄であり、どちらも運気的にはよくありません。

 

とくに体調不良となりやすいときです。

 

桐谷健太さんは、本命星・月命星ともに三碧木星ですから、悩みが深い年となりそうです。

 

⇒ 2020年を九星気学でみてみると 

 

『ケイジとケンジ』出演者の相性を宿曜占星術でみてみると?

宿曜占星術で、ドラマ『ケイジとケンジ』出演者の相性をみてみましょう。 

 

表にしてみましたので、それぞれの相性は横で見てください。

 

  桐谷健太さん 東出昌大さん 比嘉愛未さん
桐谷健太さん【軫宿】  -

東出昌大さん【柳宿】

 -
比嘉愛未さん【軫宿】  -

 

宿曜占星術で『ケイジとケンジ』出演者の相性をみると、そんなに良いとは言えません

 

桐谷健太さんと比嘉愛未さんは、本命宿が軫宿の【命・命】の関係となります。 

 

軫宿さんは完全主義者が多く、鬼気迫る演技をする役者さんが多い本命宿です。

 

ひたむきで真面目なので、周囲の雑音は一切無視できます。

 

いっぽう、東出昌大さんと、桐谷健太さんと比嘉愛未さんは、【危・成】の関係です。

 

【危・成】の関係は、一方は、なにか危険な予感を感じますが、もう一方にとっては何事かを成し遂げるには必要な人物という関係です。 

 

柳宿さんは、自分の考えと合わないときには議論し、いつのまにか思い通りにしてしまうような話術ができる本命宿です。

 

柳宿の東出昌大さんは説得上手で、軫宿の桐谷健太さんと比嘉愛未さんも、いつのまにか納得してしまいます。

 

また、軫宿は優しくて親切なので、柳宿はついつい軽んじてしまうという間柄です。

 

難しい関係ですね。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

ファーウェイCFO孟晩舟被告の性格・運気・運勢を占ってみると (火, 21 1月 2020)
>> 続きを読む

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 21 Jan 2020)
>> 続きを読む

河井案里議員の性格・運気・運勢を占ってみると (Mon, 20 Jan 2020)
>> 続きを読む

アラン・チューリングの性格・運気・運勢を占ってみると (Sun, 19 Jan 2020)
>> 続きを読む

『テセウスの船』出演者の性格・相性を占ってみると (Sun, 19 Jan 2020)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 

友だち追加