· 

2022年11月8日 今夜は皆既月食 日食や月食が与える影響とは?

2022年11月8日 今夜は皆既月食 日蝕や月蝕が与える影響とは?

日本全国で「皆既月食」が見られそう

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

今夜は、日本全国で「皆既月食」が見られそうです。

 

皆既食の始まりは、19時16分頃。

 

皆既食の最大は、19時59分頃なので、19時を過ぎたら、夜空を眺めてみてはいかがでしょうか。

 

ところで、月食や日食は、月と太陽、地球が並んで、地球から太陽や月が、一時的に見えなくなる現象のことですが、占い師的には、意味するところが大きい自然現象でもあるのです。

 

宿曜占星術における日食・月食

宿曜占星術では、5月5日の曜日、そして日食・月食が起こるかどうかで、その年の吉凶が占われます。

 

旧暦2022年5月5日(2022年6月3日)は金曜日だったので、不慮の事故、大きな事故が起きやすく、多くの命が失われるとされています。

 

金曜の年は戦争が起こりやすく、1894年の日清戦争、1904年の日露戦争はともに金曜日、さらに太平洋戦争のはじまった1941年も金曜でした

 

ロシアによるウクライナ侵攻は、2022年2月24日にはじまりましたので、まさに戦争であり、世界中の経済を混乱に導いています。

 

そして、5月5日に日食・月食がおこると、天災が多く、大きな損害を生じると考えられているのです。

 

2004年5月5日皆既月食

最近の日食・月食の発生を確認したところ、2004年5月5日に皆既月食が起こっていたようです。

 

2004年末、京都の清水寺で行われる今年の漢字として「災」が書かれたように、災害の多い1年でした。

 

台風4号、6号、10号、11号、15号、16号、18号、21号、22号、23号による大雨被害や、新潟・福島豪雨、福井豪雨、さらに11月11日~12日の大雨による被害など、大きな自然災害がもたらわれています。

 

また、新潟県中越地震(最大震度7)、浅間山噴火など、記憶に残る災害が多数発生しています。

 

占いは統計学と、よく言われますが、そのことを象徴するような結果になっています。

 

ちなみに、2004年は五黄土星中宮年です。

 

五黄土星が中宮にあるときは、災害が起こりやすく、極端な結果になります。

 

2004年は五黄土星中宮年であるうえに、5月5日に皆既月食が起こっていたために、災害が多かったのかもしれません。

  

2023年5月5日は?

ただいま宿曜占星術のシリーズ本をまとめています。

 

当然ながら、5月5日は何曜日?ということになります。

 

旧暦の2023年5月5日(6月22日)は、木曜日です。

 

木曜日にあたった年は、四季のめぐりが順調で、万物が成熟しますから、農作物は豊作になりやすいと思われます。

 

苦しい経済状況にあって、野菜や果物の価格が安定していることは、庶民にとって大切なこと。

 

少しだけですが、安心しました。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

2022年11月8日 今夜は皆既月食 日食や月食が与える影響とは? (火, 08 11月 2022)
>> 続きを読む

親の態度が子どもを形作るのか? (Tue, 25 Oct 2022)
>> 続きを読む

白井隆浩死刑囚・山上徹也容疑者・小野勇容疑者・野崎祐也容疑者の共通点とは? (Thu, 20 Oct 2022)
>> 続きを読む

円安進行!円ドルレートを九星気学でみると? (Fri, 14 Oct 2022)
>> 続きを読む

2022年を振り返りつつ2023年を展望する (Fri, 07 Oct 2022)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ