· 

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

美輪明宏さん入院

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。   

 

美輪明宏さんが、2019年9月11日、軽い脳梗塞で入院されました。

 

美輪明宏さんといえば、芸能界のご意見番であり、魂の人。

 

美輪明宏さんの言葉に、勇気づけられている人は、とても多いと思います。

 

一日も早い回復を祈りつつ、美輪明宏さんについて、調べてみました。

 

九星気学でみる美輪明宏さんとは?

■美輪明宏さん(2-8-8)

美輪明宏さんは、1935年5月15日生まれ。

 

本命星:二黒土星

月命星:八白土星

傾斜宮:八白土星

 

美輪明宏さんは、本命星、月命星、傾斜宮のすべてが土に属す、土の人です。

 

言葉や行動に迷いがなく、矛盾も感じませんが、土以外の人の気持ちがわかりません。

 

まじめで努力家なのですが、自分以外の価値観の人には冷たいタイプかも。

 

また、自分の価値観や存在感を脅かす存在があらわれると、心身ともに不安定になってしまうことがあります。

 

二黒土星は耕された土であり、育成する星です。

 

真面目で勤勉で、実は大欲があります。

 

八白土星は山であり、高いプライドを意味します。

 

プライドのために努力し、どんな困難にあっても、やり遂げようとします。

 

美輪明宏さんは、かなりの努力家であり、自分の周囲に集まる人を育て慈しむ方のようです。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2A9cNZq

  

九星気学でみる美輪明宏さんの運気とは?

■1952年 シャンソン喫茶「銀巴里」で歌手デビュー

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1952年は三碧木星中宮年で、二黒土星は東南にあり、運気は旺盛です。

 

新宿駅で寝泊まりしていた美輪明宏さんは、シャンソン喫茶「銀巴里」と専属契約を交わし、歌手デビューを果たします。

 

絶好のタイミングでの歌手デビューとなります。

 


■1957年 「神武以来の美少年」

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1957年は七赤金星中宮年で、二黒土星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは陽があたるときです。

 

美輪明宏さんは、シャンソン「メケ・メケ」を日本語でカバーし、三島由紀夫が「天上界の美」と絶賛した美貌は、「神武以来の美少年」「シスターボーイ」と評されました。

 

⇒ 「世界の百人」に選ばれた初の日本人 三島由紀夫の性格・運気・運勢を占ってみると

 


■1966年 『ヨイトマケの唄』で人気再燃

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1966年は七赤金星中宮年で、二黒土星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは陽があたるとき。

 

美輪明宏さんは、1965年にレコード化された『ヨイトマケの唄』により、人気が再燃します。

 

二黒土星は、1965年は変化変動であり、暗剣殺であり、定位対冲です。

 

この最悪ともいえる運気のときに仕掛けておくと、前厄のときに注目を集めるというのが、美輪明宏さんの運勢のようです。

 


■1971年 美輪明宏への改名

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1971年は二黒土星中宮年で、花が咲くときです。

 

二黒土星の定位には八白土星が回座しているので、変化変動の兆しがあります。

 

また、中宮のときは吉凶混合運なので、良いことも悪いことも極端にあらわれます。

 

美輪明宏さんは、丸山明宏から改名します。

 


■1983年 舞台『毛皮のマリー』再演

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1983年は八白土星中宮年で、二黒土星は北東にあり、変化変動。

 

しかも暗剣殺であり、定位対冲です。

 

運命の歯車が大きく動くときになります。

 

美輪明宏さんは、1967年に寺山修司さんが美輪明宏さんのために書き下ろした『毛皮のマリー』を再演します。

 


■1993年 『黒蜥蜴』再演

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1993年は七赤金星中宮年で、二黒土星は南にあり、前厄です。

 

何度も書いていますが、前厄のときに、美輪明宏さんは世間の注目を集める運気のようです。

 

美輪明宏さんは、24年ぶりに『黒蜥蜴』を再演すると、前売り券が発売日当日に完売というほどの人気となります。

 


■1997年 映画『もののけ姫』

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1997年は三碧木星中宮年で、二黒土星は東南にあり、運気は旺盛です。

 

二黒土星の定位には九紫火星が回座していますから、世間の注目をあつめる暗示があります。

 

美輪明宏さんは、『双頭の鷲』で読売演劇大賞優秀賞を受賞。

 

また、映画『もののけ姫』では、山犬神、モロの君の役で声優を務め、東京スポーツ映画大賞助演男優賞を受賞します。

 


■2005年 テレビ番組『オーラの泉』

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2005年は四緑木星中宮年で、二黒土星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

テレビ番組『オーラの泉』がスタートし、美輪明宏さんは、「愛の伝道師」として出演し、広く認知されるようになります。

 

しかし、歳破がついていて、さらに二黒土星の定位には一白水星が回座していますから、困難な状況に陥ることもあったのではないでしょうか。

 


■2012年 77歳で『NHK紅白歌合戦』初出場

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2012年は六白金星中宮年で、二黒土星は北にあり、本厄です。

 

体調面で不安があったときではないでしょうか。

 

美輪明宏さんは、77歳で『NHK紅白歌合戦』に初出場し、『ヨイトマケの唄』を熱唱します。

 


■2018年 東京都名誉都民

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2018年は九紫火星中宮年で、二黒土星は西にあり、収穫のときです。

 

美輪明宏さんは、 東京都の名誉都民として顕彰されています。

 


■2019年 変化変動

美輪明宏さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2019年は八白土星中宮年で、二黒土星は北東にあり、変化変動です。

 

また、暗剣殺であり、定位対冲でもあるので、美輪明宏さんにとって大きな転換期となっています。

 

健康問題の再燃があるかもしれません。

 

また、今回の入院がきっかけとなって、来年は注目をあつめる可能性もあります。

 


宿曜占星術でみる美輪明宏さんとは?

■美輪明宏さん【氐宿】

宿曜占星術では、美輪明宏さんは氐宿の生まれです。    

 

氐宿は、事の本質を理解し、冷静に分析し、批判する力をもった本命宿です。

 

相手が強敵であっても、背中を見せない胆力と聡明さがあるので、美輪明宏さんの歌や演技に、心打たれる人が多いのではないでしょうか。

 

しかも、動物的なカンがすぐれており、人の心を読むことに秀でています。

 

氐宿さんは、束縛を嫌い、自分の信念を貫くためには、世間の常識とか因習にとらわれないで生きていきますので、周囲からは誤解されたり、非難されたりすることも少なくありません。

 

氐宿は、芸能人に多い本命宿でもありますので、芸能人には、自分の信念に忠実な人が多いのではないでしょうか。

 

氐宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「氐宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/2LsO5tw

 

また、27の本命宿それぞれの2019年の運気は、以下のブログをお読みになってください。

 

⇒ 宿曜占星術 27宿の2019年の運気は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

西銘駿さんの性格・運気・運勢を占ってみると (火, 01 10月 2019)
>> 続きを読む

神尾楓珠さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Sun, 29 Sep 2019)
>> 続きを読む

東電元社長の清水正孝さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 19 Sep 2019)
>> 続きを読む

永瀬廉さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 17 Sep 2019)
>> 続きを読む

外務大臣から防衛大臣へ 河野太郎議員の性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 12 Sep 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 

友だち追加