· 

九星気学と宿曜で見る歴代総理大臣とは?小泉進次郎さんはどうなる?

歴代 総理大臣 首相 九星気学 宿曜 占星術 調査 干支
迎賓館

歴代総理大臣の九星、干支、二十七宿を大調査!

歴代の天皇について、九星気学と二十七宿の大調査を行いましたが、同じように歴代の総理大臣についても調べて見ました。

 

初代の伊藤博文から安倍晋三まで、途中、臨時や兼任で首相となった人物もいましたが、正式に総理大臣となった人物だけで62人いました。

 

歴代総理大臣の本命星は?首相になりやすい九星とは?

歴代の総理大臣62人の本命星(生まれ年の九星)で、最も多かったのが九紫火星でした。

 

5人にひとりが九紫火星です。

 

次いで多かったのが、一白水星と七赤金星でした。

 

歴代の天皇を調べたときには、九紫火星や一白水星、七赤金星の天皇は、少なかったのですが、歴代の総理大臣では、まったく逆の傾向がみられました。

 

象徴としての天皇と、政治のトップである総理大臣とでは、真逆の資質が必要だということなのかもしれません。

 

⇒ 九星気学と宿曜で見る、歴代天皇の性質や特性は? 

 

歴代 総理大臣 首相 九星気学 宿曜 占星術 調査 干支
歴代総理大臣の本命星

四緑木星を持った総理大臣が多い!?

総理大臣ひとりひとりの誕生日から、九星を調べていて、「あれ?四緑木星の人、多くない?」という印象を持ちました。

 

本命星(生まれ年の九星)では、四緑木星は10%ですから、むしろ少ないのですが、月命星(生まれ月の九星)では、四緑木星の人がとても多いのです。

 

本命星は行動・身体、月命星は心・精神をあらわしています。

 

四緑木星の心・精神をもった総理大臣が多いということは、どんな意味があるのでしょうか?

 

月命星に四緑木星をもった総理大臣が多い理由としては、次のように考えられると思います。 

 

歴代 総理大臣 首相 九星気学 宿曜 占星術 調査 干支
歴代総理大臣の月命星

1.明治天皇以降、四緑木星の天皇が続いているから

昭和天皇を除く、明治天皇(第122代天皇) 、大正天皇(第123代天皇)、今上天皇(第125代天皇)、次の天皇となる皇太子・徳仁親王まで、全員が四緑木星です。

 

総理大臣は、明治以降に創設された、ある種の役職です。 

 

天皇をサポートする役割もありますから、四緑木星の天皇と相通ずる資質を持った人物が、総理大臣になりやすいということかもしれません。

 

2.「信頼」の四緑木星が日本では選ばれやすいから

四緑木星は、葉の茂った樹木の様子をあらわし、エネルギーに満ちています。

 

また、風のように人々の間を吹いていくことから風聞、そして信頼という象意があります。

 

そのため、周囲からの信頼の厚い四緑木星が選ばれやすいということなのかもしれません。

 

芯が強い一白水星

そして傾斜宮(本命星と月命星から割り出す隠れた性格)でも、四緑木星を持った総理大臣が多いのですが、最も多かったのが一白水星でした。

 

一白水星の傾斜宮を持っている人には、次のような性格があるといわれています。

  • 芯が強く、いざというときは思い切った行動をとります。
  • 自分の真意を見せたがりません。
  • 順応性があります。

 

次に多い四緑木星は、次のような性格をもっているとされています。

  • 目上からの引き立てがあり、社会的な信用を得ます。
  • 人の心を読むのがうまく、話術も巧みです。

 

どちらも、周囲の人に合わせることが上手な資質を持っているため、総理大臣に選ばれやすいということなのでしょう。

 

歴代 総理大臣 首相 九星気学 宿曜 占星術 調査 干支
歴代総理大臣の傾斜宮

本命星・月命星・傾斜宮を五行で見てみると・・・

歴代の総理大臣が持っている本命星、月命星、傾斜宮のそれぞれを、五行に置き換えて、その割合を出してみました。

 

【本命星】

木の性 16%(三碧木星・四緑木星)

火の性 21%(九紫火星)

土の性 26%(二黒土星・五黄土星・八白土星)

金の性 24%(六白金星・七赤金星)

水の性 13%(一白水星)

 

【月命星】

木の性 30%(三碧木星・四緑木星)

火の性 10%(九紫火星)

土の性 34%(二黒土星・五黄土星・八白土星)

金の性 18%(六白金星・七赤金星)

水の性 8%(一白水星)

 

【傾斜宮】

木の性 34%(三碧木星・四緑木星)

火の性 6%(九紫火星)

土の性 26%(二黒土星・五黄土星・八白土星)

金の性 13%(六白金星・七赤金星)

水の性 21%(一白水星)

 

本命星、月命星、傾斜宮のそれぞれの、もっとも多い五行を見てみると、

 

本命星:土の性

月命星:土の性

傾斜宮:木の性

 

となります。

 

土の性には、二黒土星、五黄土星、八白土星の3つの星が含まれているため、公平に見ることができませんが、傾斜宮では木の性が圧倒的に多いことを見ると、総理大臣に不可欠な要素が木の性であると言えるかもしれません。

 

ちなみに、本命星、月命星、傾斜宮のそれぞれの割合を合算すると、

 

木の性 合計 80%(三碧木星・四緑木星)

火の性 合計 37%(九紫火星)

土の性 合計 86%(二黒土星・五黄土星・八白土星)

金の性 合計 55%(六白金星・七赤金星)

水の性 合計 42%(一白水星)

 

となり、さらに九星別に本命星、月命星、傾斜宮のそれぞれの割合を合算すると、

 

一白水星 合計 42%

二黒土星 合計 29%

三碧木星 合計 31%

四緑木星 合計 49%

五黄土星 合計 21%

六白金星 合計 29%

七赤金星 合計 26%

八白土星 合計 36%

九紫火星 合計 37%

 

となり、四緑木星を持った人物が総理大臣になりやすいことがわかります。

 

歴代 総理大臣 首相 九星気学 宿曜 占星術 調査 干支

総理大臣になりやすい干支は?

今回は、総理大臣になりやすい干支も調べてみました。

 

巳年の総理大臣はたったの一人、小泉純一郎元首相だけです。

 

多いのは子年、午年、戌年、亥年などでした。

 

あらためて調べてみると、おもしろいものです。

 

歴代 総理大臣 首相 九星気学 宿曜 占星術 調査 干支
歴代総理大臣の干支

歴代の総理大臣の二十七宿は?

二十七宿のすべての本命宿から総理大臣は出ていますが、やはり多い本命宿と少ない本命宿がありました。

 

最も多いのが、畢宿と亢宿、各5人ずつでした。

 

【畢宿】

若槻禮次郎

寺内正毅

濱口雄幸

福田赳夫

菅直人

 

【亢宿】

大隈重信

鳩山一郎

片山 哲

宇野宗佑

小泉純一郎 

 

畢宿さんの隠れた性格とは?

世の中の道理に明るく、人から好かれます。

 

日本人に好まれる星といわれます。

 

傑出した人物が多い宿でもあります。

 

口数は少ないのですが、人として歩んでいくための筋道を理解しているという聡明さがあります。

 

また、自分の信念は決して曲げず、理想を掲げ、高い見識を備えている人が多いのも畢宿さんの特徴です。

 

【畢宿生れとされる歴史上の人物や著名人】

最澄、親鸞、島津斉彬、乃木希典、福田赳夫、市川房江、豊田章一郎、蔦谷重三郎、高村光太郎、堀口大学、池波正太郎、城山三郎、市川昆、開高健

 

【畢宿生れのタレント・芸能人】

山口百恵、松田聖子、松本人志、窪田正孝、西島秀俊、栗山千明、長谷川潤、吉瀬美智子、米倉涼子、志尊淳

 

亢宿さんの隠れた性格とは?

仲間をよく説得し、統括する棟梁の宿であるためか、世渡りに如才ない人を卑しむことがあります。

 

正しいこと、正しくないこと、善悪、美醜を一瞬のうちに判断します。

 

立ち居振る舞いに卑しさがなく、さわやか。

 

しかし、強情さでは二十七宿のなかでも屈指と言えるほどで、世間や周囲がなんと言おうと、信条をかたくなに貫こうとします。

 

【亢宿生れとされる歴史上の人物や著名人】

日蓮、武市半平太、毛沢東、鳩山一郎、小泉純一郎、宇野宗佑

石原裕次郎、角川春樹、三島由紀夫、横井庄一、室生犀星、佐藤愛子、山田洋二、イチロー、秋元康

 

【亢宿生れのタレント・芸能人】

萩本欽一、桃井かおり、松岡 昌宏(TOKIO)、竹内 結子、長谷川 博己、福山 雅治

 

小泉進次郎さんは総理大臣になれるのか?

安倍晋三首相のあとは誰が総理大臣になるのでしょうか。

 

若手のなかで、人気がある小泉進次郎さんを占ってみましょう。

 

小泉進次郎さんは、次のような星と宿を持っています。

 

本命星:一白水星

月命星:七赤金星

傾斜宮:八白土星

 

二十七宿:胃宿

 

これまで見てきた通り、歴代の総理大臣の統計からみて、総理大臣になりやすいのは、

 

本命星:九紫火星

月命星:四緑木星

傾斜宮:一白水星

 

二十七宿:畢宿または亢宿

 

という人物です。

  

しかし、九星別に本命星、月命星、傾斜宮のそれぞれの割合を合算した数字からみると、

 

一白水星 合計 42%

二黒土星 合計 29%

三碧木星 合計 31%

四緑木星 合計 49%

五黄土星 合計 21%

六白金星 合計 29%

七赤金星 合計 26%

八白土星 合計 36%

九紫火星 合計 37%

 

本命星・月命星・傾斜宮のどれかに、四緑木星(49%)、一白水星(42%)、九紫火星(37%)のいずれか2つ以上を持っていれば、可能性が高いと思われます。

 

つまり、木の性を中心に、水の性と火の性を左右に持っているような、運気の強い人物ということになります。

 

歴代の総理の中で、本命星:九紫火星、月命星:四緑木星、傾斜宮:一白水星という人は、そうそうたる人物ばかりです。

 

桂 太郎

大隈重信

原  敬

佐藤榮作

大平正芳

 

歴史の教科書に登場し、その名が知られた人が多いのです。 

 

小泉進次郎さんは、歴代の総理大臣の持っている九星とは若干異なりますが、七赤金星を中心に、一白水星と八白土星を左右に持っている方なので、やはり運気は強い方です。

 

しかも、本音から心へ、心から行動へとエネルギーが流れているので、迷いやブレがありません。

 

安倍首相のあとに何人か入りますが、いずれは総理大臣になってもおかしくない運気の強さがあります。

 

小泉進次郎さんと同じく、本命星:一白水星、月命星:七赤金星、傾斜宮:八白土星という人物には、鳩山一郎元首相がいます。

 

また、二十七宿では胃宿ですから、総理経験者が3名も出ている本命宿です。

 

胃宿さんは辛抱強く、用心深いところがあります。

 

頭の回転が早く、周囲と気まずくなるようなことはうまく避けることができます。 

 

内心の激しい葛藤は、穏やかで陽気な表面に隠され、周囲が気づくことはありません。

 

しかし、胃宿さんには敵も多く、味方も多いという複雑さがあります。

 

【胃宿生れとされる歴史上の人物や著名人】

平将門、西郷隆盛、田中義一、橋本龍太郎、五島慶太、宮沢賢治、夏目漱石、芥川龍之介、武者小路実篤、大佛次郎、松本清張、筒井康隆

 

【胃宿生れのタレント・芸能人】

森繁久彌、笠智衆、東山紀之、神木隆之介、ダレノガレ明美、沢尻エリカ、深津絵里、柳楽優弥、飯豊まりえ、有岡大貴(Hey!Say!JUMP)、薮 宏太(Hey!Say!JUMP)、高木雄也(Hey!Say!JUMP) 

 

翼宿の吉田茂、室宿の田中角栄

調べていて「へ~」と思ったのが、翼宿の吉田茂元首相と、室宿の田中角栄元首相です。

 

吉田茂元首相は、外交出身の総理大臣。

 

翼宿は、その名のとおり、海外運が強く、海外で活躍する人が多いのですが、吉田茂元首相もその一人です。

 

かつてロンドンの「マダムタッソー蝋人形館」には、日本人で唯一、吉田茂元首相の蝋人形が飾られていました。

 

翼宿さんらしいですね。

 

もう一方の田中角栄元首相の室宿は、政治家よりも実業の世界で成功する人物でした。

 

実際に、自らが起こした土建業は大成功し、政治の世界に足を踏み入れます。

 

勉強も好きで、陽気な楽天家で大勢の人にかこまれるという資質を持っている室宿さんは、この田中角栄元首相のほかに、山縣有朋、近衞文麿、村山富市といった方々が総理となっています。

 

村山富市元首相は、自民党と連立政権を組み、社会党から首相になったという人物ですから、派手さはありませんが、歴代の総理大臣のなかでも異色の人物と言ってよいでしょう。

 

歴代の総理大臣も、もっと詳しくみていけば、さらにおもしろいことがわかりそうです。

 

www.reifuworks.com Blog Feed

一粒万倍日?大黒天の日?どんな意味があるの? (水, 22 8月 2018)
>> 続きを読む

江戸幕府公認の三嶋暦とは?旧暦の成立ちと読み方とは? (日, 12 8月 2018)
>> 続きを読む

大河ドラマ「西郷どん」の人間関係を九星気学と宿曜占星術でみてみると (日, 05 8月 2018)
>> 続きを読む

戦国オールスター参戦!姉川の戦いを九星気学で見ると (土, 30 6月 2018)
>> 続きを読む

九星気学と宿曜で見る歴代総理大臣とは?小泉進次郎さんはどうなる? (火, 05 6月 2018)
>> 続きを読む

九星気学と宿曜で見る、歴代天皇の性質や特性は? (木, 24 5月 2018)
>> 続きを読む

新選組の人間関係を九星気学と宿曜占星術で見てみると (火, 24 4月 2018)
>> 続きを読む

西郷隆盛の人間関係を九星気学と宿曜占星術で見てみると (日, 22 4月 2018)
>> 続きを読む

九星気学でみる関ヶ原の戦い 敗者の運気はなぜ下がるのか? (金, 13 4月 2018)
>> 続きを読む

九星気学でみる長篠の戦い 大凶方位に移動して自滅した武田勝頼 (金, 06 4月 2018)
>> 続きを読む

九星気学でみる織田信長の人間関係 (木, 05 4月 2018)
>> 続きを読む

秀吉と家康の運命を変え、歴史を変えた!天正地震を九星気学で見てみると (水, 04 4月 2018)
>> 続きを読む

九星気学でみる小牧・長久手の戦い (火, 03 4月 2018)
>> 続きを読む

豊臣政権をつくった清須会議の真の勝者は誰か? (火, 03 4月 2018)
>> 続きを読む

本能寺の変 大凶方位へ何度も移動した織田信長 (日, 01 4月 2018)
>> 続きを読む

織田信長と今川義元 九星気学でみる桶狭間の戦い (土, 31 3月 2018)
>> 続きを読む

本能寺攻め前の明智光秀もひいたおみくじとは?おみくじの色々、ひいた後はどうする? (水, 11 10月 2017)
>> 続きを読む



もっと読みたい方は 開運ブログへ 


友だち追加