· 

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

宝塚歌劇団トップスター77人を調べてみました

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

宝塚歌劇団は、小林一三によって創設された女性だけの歌劇団です。

 

⇒ 小林一三の性格・運気・運勢は?

 

女性だけの集団で、トップスターになるのは、かなり特殊なことだと思います。

 

生年月日が明らかな、宝塚歌劇団トップスター経験者77人について調べてみました。

 

九星気学でみる宝塚歌劇団トップスター77人の共通点は?

■本命星は八白土星が多い

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

これまで、様々なジャンルに属する人々を調べてきましたが、宝塚歌劇団トップスター77人には、明確に差が出ました。

 

本命星は行動をあらわしていますが、八白土星が最も多い結果となりました。

 

八白土星は、目的遂行能力の高い努力家の星であり、プライドの星でもあります。

 

一般的な芸能人では、七赤金星生まれや六白金星生まれが目立つのですが、宝塚歌劇団では、生まれ持った華やかさよりも、その姿勢が問われるようです。

 

■月命星も八白土星が多い

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

月命星は理性、精神をあらわしていて、ここでも八白土星が、最も多い結果となりました。 

 

次いで多い二黒土星は、まじめで勤勉、面倒見の良い星です。

 

宝塚のトップスターには、学級委員的な素質が求められていることがわかります。

 

■傾斜宮は二黒土星が多い

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

傾斜宮は隠れた性格、本能をあらわしていますが、ここでも二黒土星が多い結果となりました。

 

相談相手が限られる環境であるからこそ、なのかもしれませんが、母なる大地のように包み込むことができる人物が、トップスターになりやすいことをあらわしているようです。

 

九星気学で最も多い組合せは?

宝塚歌劇団トップスター77人の本命星・月命星・傾斜宮の組み合わせで、最も多いのが8-2-2で、5人でした。 

 

八白土星と2つの二黒土星を持つ、The まじめ、努力家、結果を出す人です。

 

この星回りには、

 

花組 松あきらさん

月組 大地真央さん

雪組 明石照子さん

雪組 高嶺ふぶきさん

星組 香寿たつきさん

 

がいます。

 

次に多かったのが、8-6-7という組合せで、4人でした。

 

やはり八白土星を持っていますが、8-6-7は、努力家に加えて、才能と華やかさが加わります。

 

この星回りには、

 

花組・星組 安奈淳さん

月組 久世星佳さん

星組 麻路さきさん

宙組 貴城けいさん

 

が、います。

 

⇒ 本命星・月命星・傾斜宮81通りの組合せからみる性格・運気・運勢とは?

 

ちなみに、元トップスターから女優に転身して、最も成功していると思われる月組の天海祐希さんは、六白金星生まれで、6-8-3という組合せです。

 

⇒ 天海祐希さんの性格・運気・運勢とは?

 

花組出身の真飛聖さん、明日海りおさんも六白金星生まれであり、宝塚トップスターとしては少数派といえます。

 

六白金星は才能あふれる理想主義者であり、他の追随を許さないタイプです。

 

⇒ 真飛聖さんの性格・運気・運勢とは?

⇒ 明日海りおさんの性格・運気・運勢とは?

 

花組出身の真矢ミキさんも、女優に転身して成功している方ですが、真矢ミキさんは一白水星生まれで、1-6-9です。

 

一白水星は企画力と創造力が持ち味であり、誰とでも仲良くなれますが、秘密主義者。

 

人の真似ではなく、自分だけのスタイルや流儀にこだわるタイプと言えるかもしれません。

 

女優に転身して成功している元トップスターは、宝塚歌劇団のなかでは、少し変わったタイプだったのではないでしょうか。

 

生まれた曜日は?

■火曜生まれが多い

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

宝塚歌劇団トップスター77人のうち、火曜生まれが、15人で最も多い結果となりました。 

 

十干は?

■乙(きのと)が多い

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

十干十二支とは、60年で一周するというものです。

 

十干と十二支には、それぞれ意味があるのですが、それについては下記のブログをお読みになってください。

 

⇒ 十干・十二支にあらわれる性格とは?

⇒ 陰陽五行と干支

 

十干では、乙(きのと)が最も多い結果となりました。

  

十干を五行に置き換えて整理すると、以下の通りとなります。  

 

木の性(甲・乙):24人

火の性(丙・丁):16人

土の性(戊・己):11人

金の性(庚・辛):11人

水の性(壬・癸):15人  

 

乙(きのと)は、植物が土から目を出した状態であり、三碧木星にあたります。

 

三碧木星は音であり、高い言語能力、声の良さ、歌唱力などを示しています。

 

乙(きのと)生まれには、

 

花組・月組 榛名由梨さん

星組 鳳蘭さん

雪組・星組 春日野八千代さん

雪組 雪野富士子さん

雪組 壮一帆さん

雪組 高嶺ふぶきさん

雪組 平みちさん

月組 天津乙女さん

月組 門田芦子さん

月組 久世星佳さん

花組 明日海りおさん

花組 蘭寿とむさん 

星組 香寿たつきさん

星組 麻路さきさん

 

がいます。

 

十二支は?

■巳年生まれが多い

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

巳年生まれが11人と、最も多い結果となりました。

 

十二支を五行に置き換えると、 

 

木の性(甲・乙):寅年・卯年

火の性(丙・丁):午年・巳年

土の性(戊・己):丑年・辰年・戌年・未年

金の性(庚・辛):申年・酉年

水の性(壬・癸):子年・亥年

 

という対応になります。 

 

巳は陰火で、枝を大きく伸ばし葉が青々と茂る状態をあらわし、九紫火星にあたります。

 

九紫火星は、美的センスやひらめき、アイデア豊富な星であり、注目を集める存在です。

 

巳年生まれには、

 

月組 天津乙女さん

月組 門田芦子さん

月組 久世星佳さん

花組 淀かほるさん

花組 神代錦さん

星組 香寿たつきさん

星組 麻路さきさん

雪組 雪野富士子さん

雪組 高嶺ふぶきさん

雪組 明石照子さん

宙組 大和悠河さん

 

がいます。

 

宿曜占星術では?

■参宿が多い

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

27の本命宿のうち、最も多かったのは参宿でした。   

 

参宿は、古い因習や伝統などは平気で壊し、踏みにじっていく「革新」の本命宿です。

 

参宿さんは度胸があり、何かにとりかかると、よほどのことがない限り引き下がらないような、強固な意志をもっています。

 

また、生まれながらに陽性で、場を明るいものにできるタイプと言えますが、一言多いことも。

 

⇒ 参宿生まれの人たちの言葉・名言

 

この参宿生まれには、

 

月組 彩輝なおさん

花組 真飛聖さん

花組 高汐巴さん

花組 星空ひかるさん

宙組 姿月あさとさん

宙組 朝夏まなとさん

 

がいます。

 

一般的なタレント・芸能人では、星宿生まれが多く、参宿生まれも少なくはありませんが、星宿には及びません。

 

このあたりにも、宝塚歌劇団を目指す人と、そうではない人との違いがあらわれているようです。

 

宿曜占星術の27の本命宿それぞれの性格や運気、相性をもっと知りたい方はこちらをご覧になってください。

https://amzn.to/2K1hkos

 

⇒ 27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

販売開始!『九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人2022』 (木, 30 9月 2021)
>> 続きを読む

27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は? (Tue, 31 Aug 2021)
>> 続きを読む

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (Tue, 10 Aug 2021)
>> 続きを読む

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (Wed, 14 Jul 2021)
>> 続きを読む

直木賞受賞者191人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (Fri, 25 Jun 2021)
>> 続きを読む