· 

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

東京オリンピック金メダリスト537人を調べてみました

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

東京オリンピックで金メダリストとなった選手は、おそらく537人。

 

おそらく、というのは、公式サイトで確認しても漏れがあったりして、スポーツに詳しくない生方にとって、どの情報が正しいのか、わかりかねる部分もあったりして・・・。

 

漏れがあるかもしれない、ということで、ご理解ください。

 

とはいえ、リサーチの規模として、500人を超えるのは初めてのこと。

 

興味深い結果となりました。

 

九星気学でみる2020年東京オリンピック金メダリスト537人の共通点は?

■本命星は九紫火星が最も多い

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

2021年は、六白金星中宮年なので、六白金星生まれの選手が最も多いのではないか、と予想していたのですが、九紫火星生まれが71人、三碧木星生まれが70人という結果になりました。

 

三碧木星には歳破がついていて、思い通りにならない1年となるはずなのです。

 

しかし、月盤をみると、納得です。 

 

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

2020年東京オリンピックは、2021年7月23日から 2021年8月8日までですから、開催期間の大部分が旧暦の7月なのです。

 

月盤をみると、九紫火星は中宮にあり、花が咲くときです。

 

また、開拓・奮起の暗示もあり、やる気に満ち溢れていたのが九紫火星です。

 

いっぽうの三碧木星は、年盤には知名度アップの暗示があり、月盤では権威から引き立てられる暗示もあります。

 

月破がついているのですが、これらの凶運をはねのける運気を持っていたのが三碧木星といえます。

 

3番めに多い六白金星生まれは、予想通りなのですが、7月は、良いことだけでなく、悪いことでも注目されるという運気でもあり、結果を出せなかった選手も多いのではないでしょうか。

 

たとえば、桃田賢斗選手は、六白金星生まれで結果を残せなかった選手の代表例かもしれません。

 

⇒ 桃田賢斗選手の性格・運気・運勢とは?

 

■月命星も八白土星が多い

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

月命星は理性、精神をあらわしていますが、七赤金星が最も多い結果となりました。

 

七赤金星は、批判力があり、現実的な対応能力の高い星です。

 

とっさの判断力に優れているので、いつ、何がおこるかわからないスポーツでは、冷静な判断を下せるのかもしれません。

 

最も少ない六白金星は、理想主義に走りすぎるため、自分の描いた流れや、スタイルにこだわります。

 

そのために、実力を発揮できないことがあるのかもしれません。

 

■傾斜宮は六白金星が多い

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

傾斜宮は隠れた性格、本能をあらわしていますが、六白金星が最も多い結果となりました。

 

六白金星には、才能という象意があります。

 

オリンピックで金メダルを獲得するためには、努力も運も必要ですが、才能も欠かせないということかもしれません。

 

九星気学で最も多い組合せは?

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

九星気学では、本命星・月命星・傾斜宮の組み合わせが81通りあります。

 

それぞれに性格や運勢が異なるのですが、2020年東京オリンピック金メダリスト537人のなかで、最も多い組み合わせは、3-4-4で、19人でした。

 

行動が、コミュニケーション能力の高い四緑木星によって、程よい感じでコントロールされているタイプであり、グループの中では調整役になることも多い星回りです。

 

周囲からの信頼は絶大、といえる存在感があります。

 

⇒ 【三碧木星】3-4-4を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

この星回りには、

 

自転車のジェーソン・ケニー、ハリー・ラブレイセン、ニクラス・ラーセン

水球のシュテファン・ミトロビッチ

セーリングのディラン・フレッチャー、ウィル・ライアン

野球の坂本勇人選手

テニスのベリンダ・ベンチッチ

競泳のキャスリーン・レデッキー

体操のリリア・アハイモワ、鄒敬園

ウエイトリフティングの侯志慧

射撃のベロニカ・マヨル

陸上のブライス・デッドモン、ニーラージ・チョプラ

ボートのステファノス・ドゥスコス

ハンドボールのSERCIEN UGOLIN Oceane

フェンシングの加納虹輝選手

テコンドーのマテア・エリッチ

 

といった金メダリストが並びます。

 

一白水星生まれでは、1-6-9の組み合わせが最も多く、12人。

 

二黒土星生まれでは、2-2-6の組み合わせが最も多く、15人。

 

四緑木星生まれでは、4-8-1の組み合わせが最も多く、11人。

 

五黄土星生まれでは、5-2-8の組み合わせが最も多く、10人。

 

六白金星生まれでは、6-4-7の組み合わせが最も多く、13人。

 

七赤金星生まれでは、7-7-8の組み合わせが最も多く、15人。

 

八白土星生まれでは、8-2-2と8-9-4の組み合わせが最も多く、ともに12人。

 

九紫火星生まれでは、9-4-1の組み合わせが最も多く、14人でした。

 

⇒ 本命星・月命星・傾斜宮81通りの組合せからみる性格・運気・運勢とは?

  

生まれた曜日は?

■火曜生まれが多い

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

2020年東京オリンピック金メダリスト537人のうち、木曜生まれが最も多い結果となりました。 

 

理由はわかりませんが、病院の休診日などと関係があるのかもしれません。

 

日曜生まれが少ないのは、そのせいではないかと思われます。

 

十干は?

■壬(みずのえ)が多い

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

十干十二支とは、60年で一周するというものです。

 

十干と十二支には、それぞれ意味があるのですが、それについては下記のブログをお読みになってください。

 

⇒ 十干・十二支にあらわれる性格とは?

⇒ 陰陽五行と干支

 

十干では、壬(みずのえ)が最も多い結果となりました。

  

十干を五行に置き換えて整理すると、以下の通りとなります。  

 

木の性(甲・乙):104人

火の性(丙・丁):114人

土の性(戊・己):100人

金の性(庚・辛):101人

水の性(壬・癸):118人  

 

壬(みずのえ)は、大河や海の陽水をあらわし、計画立案の能力や問題解決の技量にもすぐれる、寛大で人々から信頼されるという性質を持っています。

 

九星では、一白水星にあたり、忍耐力や企画力に優れています。 

 

十二支は?

■戌年生まれが多い

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

戌年生まれが62人と、最も多い結果となりました。

 

十二支を五行に置き換えると、 

 

木の性(甲・乙):寅年・卯年

火の性(丙・丁):午年・巳年

土の性(戊・己):丑年・辰年・戌年・未年

金の性(庚・辛):申年・酉年

水の性(壬・癸):子年・亥年

 

という対応になります。  

 

■1994年生まれの六白金星が最多

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

戌年生まれ62人のうち、53人が甲戌生まれ、すなわち1994年生まれです。

 

さきほど、六白金星生まれの金メダリストは3番目だった、と書きましたが、生まれ年でみると、1994年生まれの六白金星の選手が、今回のオリンピックで、最も多く金メダルを獲得しているのです。

 

2番めに多いのは、丁丑生まれで、1997年2月4日~1998年2月3日に生まれた選手の47人。

 

1997年の丁丑は、三碧木星生まれでもあります。

 

3番目に多いのが、壬申生まれで46人、八白土星生まれです。

 

宿曜占星術では?

■室宿が多い

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

27の本命宿のうち、最も多かったのは室宿でした。   

 

室宿は、運気が強く、リーダーシップがあり、物質的にも恵まれる人が多いという本命宿です。

 

学問の星であり、研究熱心であることも、室宿の性質です。

 

スポーツと言えど、科学的なアプローチは必須の現代において、学究肌の選手が金メダルを獲得しやすいのかもしれません。

 

⇒ 室宿生まれの人たちの言葉・名言 

 

宿曜占星術の27の本命宿それぞれの性格や運気、相性をもっと知りたい方はこちらをご覧になってください。

https://amzn.to/2K1hkos

 

⇒ 27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?

 

■三碧木星生まれの房宿が最多

調べてみると、三碧木星生まれで房宿の生まれという選手が、最も多く、金メダルを獲得しています。

 

その数、10人。

 

フェンシングのジュリアン・メルティヌ

ボートのクリステン・キット、張霊

バスケットボールのティナ・チャールズ

陸上のブライス・デッドモン、トレバー・スチュアート

体操のアルチョム・ドルゴピャト

柔道の阿部一二三選手

競泳のキャスリーン・ドーソン

テコンドーのマテア・エリッチ

 

となり、1988年、1997年生まれの選手となります。

 

房宿は、不思議に集まる財運に恵まれた吉祥の本命宿であり、オーディションに強い星でもあります。

 

また、イノベーターの鬼宿、勝負運が強い虚宿、なぜか幸運にめぐまれる柳宿など、本来もっている強い性質が、金メダルを引き寄せるようです。

 

まとめ

2020年東京オリンピック金メダリスト537人について調べてみると、全体としては、年盤よりも月盤の影響が強くみられたと言えそうです。

 

しかし、甲戌生まれの六白金星の選手が、金メダルを最も獲得しているので、六白金星中宮年には、六白金星生まれの運気はやはり強いと言えるのではないでしょうか。

 

ただし、スポーツ選手には、旬の時期(年齢)があると思いますから、オリンピックで金メダルを獲得しやすい年齢というものがあるのかもしれません。

 

ちなみに、2020年東京オリンピック金メダリストの最高齢は、1962年6月生まれの馬術のロルフヨーラン・ベントソン、最年少は、2007年8月生まれのスケートボードの西矢椛選手でした。

 

最高齢と最年少の金メダリストが、どちらも二黒土星生まれなのは、神様の気まぐれでしょうか。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は? (火, 31 8月 2021)
>> 続きを読む

2020年東京オリンピック金メダリスト537人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (Tue, 10 Aug 2021)
>> 続きを読む

宝塚歌劇団トップスター77人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (Wed, 14 Jul 2021)
>> 続きを読む

直木賞受賞者191人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (Fri, 25 Jun 2021)
>> 続きを読む

芥川賞受賞者172人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (Thu, 24 Jun 2021)
>> 続きを読む