· 

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

米中が覇権争い

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

いよいよ、米中の関係が悪化し、どちらも一歩も引かず、という状態になってきました。

 

アメリカと中国の覇権争い、とも言えますが、中国がサイバー戦争仕掛けているので、それに対する反撃だと見る人もいます。

 

これについては、日本政府も、技術流出にならないように外国資本規制を進めているので、今後は外国企業、中でも台湾や中国等の企業が、日本企業に出資しにくくなるはずです。

 

トランプ大統領と習近平国家主席の運気は、これからどのように動いていくのか、みてみました。

 

九星気学でみるトランプ大統領と習近平国家主席

■ドナルド・トランプ大統領(9-1-4)

ドナルド・トランプ大統領は、昭和21年6月14日生まれ。 

 

本命星:九紫火星

月命星:一白水星

傾斜宮:四緑木星 

 

火と水を持つトランプ大統領もまた、激しい性質を持った人物ですが、傾斜宮に四緑木星があるので、ある種のバランス感覚があります。 

 

月命星の一白水星が、本命星の九紫火星を、水剋火(水は火を消す)という相剋の関係です。

 

しかし、傾斜宮の四緑木星が本命性にエネルギーを与える相生の関係です。

 

トランプ大統領の行動は、心の奥底から湧き出てしまったものなので、理性では止められないのかもしれません。 

  

■習近平国家主席(2-7-9)

習近平国家主席は、 昭和28年6月15日生まれ。

 

本命星:二黒土星

月命星:七赤金星

傾斜宮:九紫火星

 

二黒土星は、耕された畑の土地。

 

努力し、人を慈しむという象意を持っています。

 

本命星の二黒土星から、月命星の七赤金星にエネルギーが流れる相生の関係です。

 

また本命星の二黒土星には、傾斜宮の九紫火星からエネルギーが流れる相生の関係です。

 

行動に対して、隠れた性格がエネルギーを与えていることからみて、理性よりも本能的な行動が優先される傾向が見られます。

 

本音が行動に出やすい点では、トランプ大統領と似ているところがあります。

 

九星気学でみるこれからの運気は?

■2019年6月 七赤金星中宮

 

2019年は、二黒土星が変化変動で暗剣殺、九紫火星は北西にあり、実をつけるときです。

 

習近平国家主席の運気は、今年は最低と言えます。

 

6月は、七赤金星中宮月で、トランプ大統領の九紫火星は西にあり、収穫のとき。

 

外交面で、困ったことが起こりそうです。

 

習近平国家主席の二黒土星は南にあり、前厄です。

 

発言の揚げ足取りがある暗示で、過去の発言が問題視される可能性があります。

 

■2019年7月 六白金星

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

 

2019年7月は、トランプ大統領の九紫火星は北東にあり、変化変動であり、年盤の二黒土星の暗剣殺の影響をうけます。

 

さらに、丑の方位に月破があることから、トランプ大統領にとっては、良くない月となりそうです。

 

習近平国家主席の二黒土星は、北にあり本厄ですので、こちらもあまり良くない運気ですが、トランプ大統領よりはマシです。

 

■2019年8月 五黄土星

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

 

2019年8月は、トランプ大統領の九紫火星は南にあり、前厄です。

 

発言が注目される暗示があります。

 

習近平国家主席の二黒土星は南西にあり、後厄です。

 

年盤の五黄土星に回座しているので、五黄殺の影響を受けるので、本来なら将来に向けて準備するときですが、それらの根回しがうまく行かない暗示があります。

 

■2019年9月 四緑木星

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

 

2019年9月は、トランプ大統領の九紫火星は北にあり、本厄です。

 

外交はうまくいかないかもしれません。

 

習近平国家主席の二黒土星は、東に出て、運気は上昇に転じます。

 

8月には不調だった事柄が、天の助けによって、進展するでしょう。

 

■2019年10月 三碧木星

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

 

2019年10月は、トランプ大統領の九紫火星は南西にあり、後厄です。

 

そして、年盤の五黄土星に回座しますので、五黄殺の影響を受けます。

 

習近平国家主席の二黒土星は、東南にあり、運気は旺盛ですが、月破がついています。

 

さらに年盤の歳破も重なっていますから、何事も思い通りにはならなさそうです。

 

■2019年11月 二黒土星

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

 

2019年11月は、トランプ大統領の九紫火星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

後押しする勢力により、大きなサポートを受けるでしょう。

 

習近平国家主席の二黒土星は、中宮にあり、花が咲くときです。

 

運気は吉凶混合運であり、良いこともあれば、悪い事もおこりそうです。

 

■2019年12月 一白水星

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる?

 

2019年12月は、トランプ大統領の九紫火星は東南にあり、運気は旺盛です。

 

年盤の歳破の影響を受ける可能性があります。

 

習近平国家主席の二黒土星は北西にあり、実をつけるときです。

 

九紫火星と二黒土星が対冲しています。

 

直接対決はないと思いますが、米中関係の変化に、なにかのきっかけを与えることになるかもしれません。

 

年盤では九紫火星の運気が良いので、習近平国家主席よりも、トランプ大統領が全体的には優勢です。

 

しかし、月盤では、トランプ大統領、習近平国家主席のどちらにも、何度か凶運が現れているので、その凶運をうまくかわせるかどうかに、今後の運勢がかかってくるでしょう。

 

宿曜占星術でみるトランプ大統領と習近平国家主席

■ドナルド・トランプ大統領【箕宿】

2019年は、箕宿にとって「親」の年です。 

 

人間関係において良いことがおこりやすい吉の年なので、交友関係を広げ、仕事は前向となります。 

 

数え年74歳のトランプ大統領は、九曜では土曜の年。 

 

土曜の年は、羅睺の年からひきつづき、体調不良になりやい年。 

 

自分の思うとおりにならないことが多く、気分が沈み、とくに、人の上に立つような立場の人には、重い厄がふりかかると言われています。

 

■習近平国家主席【星宿】

2019年は、星宿にとって「友」の年です。

 

交友を広めることが成功へ近づく運気なので、信頼関係を築けくことが大切な年になります。

 

数え年で67歳になる習近平国家主席は、九曜では金曜の年。

 

金曜の年は、吉凶が混在した年となります。

 

人間関係のトラブルに巻き込まれたり、仕事関係で問題が起こるなど。

 

しかし、男性は昇進、女性は自分の居場所を得るなど、良いこともある運気なので、決して悪い年運ではありません。

 

宿曜占星術でみるトランプ大統領と習近平国家主席の相性は?

箕宿のトランプ大統領からみて習近平国家主席は「親」、習近平国家主席からみてトランプ大統領は「栄」の【栄・親】の関係です。

 

安倍晋三首相と習近平国家主席も、【栄・親】の関係なのですが、こちらは隣り合っているので、最高の相性ですが、トランプ大統領と習近平国家主席は、同じ【栄・親】の関係でも、最も遠い【栄・親】の関係になります。

 

皮肉にも、星宿は、箕宿にとって相談相手として最高の関係です。

 

国内問題など、同じ立場にある者同士なので、適切なアドバイスを得ることができるはずです。 

 

www.reifuworks.com Blog Feed

宮迫博之さんの性格・運気・運勢を占ってみると (水, 26 6月 2019)
>> 続きを読む

杉野遥亮さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Wed, 26 Jun 2019)
>> 続きを読む

宮沢氷魚さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Wed, 26 Jun 2019)
>> 続きを読む

ジャニー喜多川さん入院!藤島ジュリー景子副社長と滝沢秀明さんはどうなる? (Tue, 25 Jun 2019)
>> 続きを読む

参院選出馬!元モー娘・市井紗耶香さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 25 Jun 2019)
>> 続きを読む


もっと読みたい方は 開運ブログへ 


友だち追加