· 

ワクチン接種の場所は吉方位を選んで

ワクチン接種の場所は吉方位を選んで

新型コロナウイルスのワクチン接種は?

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

最近、ワクチン接種に関する問合せが増えています。

 

多くは、ワクチン接種に不安を感じている人からのものです。

 

相談者の環境や状況によって、回答は様々に異なるのですが、基本となる考え方は同じなので、このブログに書き留めておこうと思います。

 

参考にしていただければ幸いです。

 

摂取場所は吉方位を選んでください

ワクチン接種の場所は吉方位を選んで
2021年の年盤

 

ご相談者全員にお伝えしているのは、「ワクチンの摂取場所は吉方位を選んでください」ということです。

 

多くの自治体では、複数の摂取会場が用意されています。

 

予約サイトなどで摂取場所を選択できますので、最初に、どの方位が自分にとっての吉方位であるか、を確認しておくと良いでしょう。

 

吉方位は、九星によって異なりますので、以下の記事でご確認ください。

 

⇒ 干支にもある吉方位!さらに運気アップの吉方位旅行とは?

 

吉方位は、自分にとって良い運気をもたらす星が位置している方位となります。

 

たとえば、一白水星生まれの場合、六白金星・七赤金星・三碧木星・四緑木星の4つが位置している方位となります。

 

2021年の年盤でみると、次のようになります。

 

六白金星-中宮なので吉方位になりません

七赤金星-北西、しかし暗剣殺なので吉方位になりません

三碧木星-南西、しかし歳破がついているので吉方位になりません

四緑木星-東で吉方位となります

 

年盤だけをみると、一白水星生まれの人にとって、東の方位だけが吉方位となり、東にワクチン接種会場がなければ、ワクチンを受けられない、ということになります。

 

なお、東南の五黄土星は五黄殺なので、誰にとっても凶方位となります。

 

月盤の吉方位を選べば大丈夫

ワクチン接種の場所は吉方位を選んで
2021年9月の月盤

  

年盤では吉方位にワクチン接種会場が見つからない、という場合は、月盤をみてみましょう。

 

2021年9月の月盤で、一白水星生まれの人の吉方位をみると、以下のようになります。

 

六白金星-東南で吉方位となります

七赤金星-中宮で、吉方位となりません

三碧木星-北で吉方位となります

四緑木星-南西で吉方位となります

 

月盤でみると、東南、北、南西が吉方位となることがわかります。

 

このなかに、ワクチン接種会場があったら、その場所を選んでください。

 

ワクチン接種会場によっては、1回目は予約サイトで受け付けて、2回目は接種後に予約する、ということもあるようです。

 

また、1回目の摂取と2回めの摂取が、月をまたいでしまうことも多いので、2回めの摂取場所が吉方位かどうか、調べておくことも必要となります。

 

生方の場合、1回目も2回めも東南が吉方位だったので、同じ場所で摂取しました。

 

年盤では、東南は五黄殺なので、持病やアレルギーを持っている方にはおすすめしませんが、健康面に不安がない人には問題ありません。

 

むしろ、ワクチン接種は、これまで体験したことのない異物を体内に入れることになるので、暗剣殺の方位は、特に避けたい方位となります。

  

「でも、毎月の運気では、今月は吉方位がないじゃないか」という疑問を持った方もいらっしゃるでしょう。

 

実は、毎月の運気では、昨年から複数泊の旅行をすることを前提にした吉方位を示しています。

 

せっかくの旅行なので複数泊する方が少なくないため、変更しました。

 

そのため毎月の運気では、年盤と月盤の両方をみて吉方位を示していますので、月盤だけでみた吉方位とは異なるのです。

 

この開運ブログをよくお読みになっている方には、混乱されてしまうような書き方になっているかもしれません。

 

申し訳ありません。

 

ワクチン接種の吉方位は、月盤だけでみてOKです、旅行とは違いますから。

 

クリニックや病院選びも吉方位で

ワクチン接種に限らず、初めてのクリニックや病院選びの場合にも、吉方位は有効です。

 

突発的な病気や妊娠など、凶方位のクリニックや病院を利用すると、長期化したり、場合によっては悪化したりします。

 

また、選んだ先の医師と相性が悪い、ということも起こりがちです。

 

治療が長期化する場合は年盤の吉方位、短期で同一の月内で完治するような場合は月盤の吉方位でも問題はありません。

 

自分の運気も確認して!

もう一つ、注意したい点は、自分の運気です。 

  1. 月盤で暗剣殺ではない
  2. 月盤で月破がついていない

の2点は、確認したほうが良いでしょう。

 

しかし、日頃から吉方位旅行を行っている方、陰徳を積んでいる方は、月破は気にしなくても大丈夫だと思います。

 

吉運を呼び込むような日頃の行動が、最後に、自分を助けてくれます。

 

もちろん、「方位を気にするなんて・・・」という人も少なくありません。

 

吉運を呼び込める人は、自然と吉方位を選び、自然と運気の良い時を選んでいるものです。

 

そういう人は、引き寄せる運勢を持っているんですね。

 

もし、引き寄せる運勢が弱いと感じているのであれば、やはり吉方位でワクチン接種を行ったほうが良い、と生方は考えます。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

吉沢悠さんの性格・運気・運勢とは? (日, 19 9月 2021)
>> 続きを読む

小日向文世さんの性格・運気・運勢とは? (Fri, 17 Sep 2021)
>> 続きを読む

石川県能登地方で震度5弱の地震発生!を占ってみると (Fri, 17 Sep 2021)
>> 続きを読む

船越英一郎さんの性格・運気・運勢とは? (Thu, 16 Sep 2021)
>> 続きを読む

内山理名さんの性格・運気・運勢とは? (Thu, 16 Sep 2021)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ