· 

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

世界のヴァイオリニスト369人を調べてみました

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

昨日は、世界的に評価の高い五嶋みどりさんに関する記事を投稿しました。

 

職業としてヴァイオリニストをみた場合、どんな人が多いのか?と疑問に思い、世界のヴァイオリニスト369人について調べました。

 

日本人と海外では、少し違う傾向が出ていて、興味深いです。

 

ちなみに、日本人149人、海外220人を調べています。

 

⇒ 五嶋みどりさんの性格・運気・運勢とは?

 

九星気学でみる世界のヴァイオリニスト369人の共通点は?

■本命星は五黄土星が多い

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

本命星は行動をあらわしていますが、五黄土星が最も多く50人、13.6%でした。  

 

日本人は突出して多く、23人、15.4%です。

 

日本人では七赤金星生まれも多く、20人、13.4%となっています。

 

五黄土星は、強い意志力をもった星なので、ヴァイオリニストに限らず、多い傾向にある九星です。

 

七赤金星は、自己顕示欲の強い星であり、華やかな雰囲気をまとったタイプが多いことから、日本人では見た目がかなり影響しているのかもしれません。

 

いっぽう、海外では多く、日本人に少ないのが八白土星でした。

 

海外では22人、10%を占めているにもかかわらず、日本人では9人、6.0%と、約半分です。

 

八白土星は、目的遂行能力の高い星なので、海外ではヴァイオリニストになるための方法論が多角的に研究されているように思われます。

 

全体で、最も少なかった四緑木星生まれは、調和とコミュニケーションの星。

 

言い換えれば、周囲に同調しやすいため、四緑木星は自我が弱い傾向にあるといえます。

 

ヴァイオリニストとして成功するためには、強い自我が必要だということの表れではないでしょうか。

 

■月命星は三碧木星が多い

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

月命星は理性、精神をあらわしていて、三碧木星が46人、12.5%でした。

 

三碧木星は音を表していて、楽器全般の意味があります。

 

ヴァイオリニストだけでなく、ピアニストにも三碧木星が多そうですね。

 

しかし、海外で最も多いのは一白水星で、32人、14.5%でした。

 

一白水星は水であり、艱難辛苦を経て成長する星です。

 

よく考え、自らの企画力や創造力で、困難を打破するという性質をもっています。

 

次に多いのが四緑木星で、コミュニケーション能力です。

 

つまり、海外では、自分で考え、創造しつつも、周囲との調和を優先するような人がヴァイオリニストになっているということのようです。

 

いっぽう、日本人に多く、海外で少なかったのは八白土星、二黒土星、七赤金星です。

 

八白土星は目的遂行能力、二黒土星は勤勉、七赤金星は自己顕示欲なので、日本人のヴァイオリニストの場合、精神的には真面目な努力家が成功しやすいということのようです。

 

やり続けることができた人が、日本ではヴァイオリニストになっているのかもしれません。 

 

■傾斜宮は八白土星が多い

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

傾斜宮は隠れた性格、本能をあらわしていますが、八白土星が59人、16.0%という結果となりました。

 

八白土星は山であり、何度も書いていますが、目的遂行能力の高い星です。

 

そして、とてもプライドが高いのが八白土星なのです。

 

次に多いのが六白金星で、53人、14.4%でした。

 

六白金星は理想主義者の星ですが、こちらもプライドの高い星です。

 

八白土星も六白金星も海外で多く、日本人では少ない傾向があることから、自尊心の高いヴァイオリニストは海外に多いということがわかります。

 

日本人に多いのは、ここでも七赤金星です。

 

七赤金星には自己顕示欲のほかに、批判力という性質があります。

 

批判力とは、良くも悪くも言語的であることを示していて、おしゃべりが達者な人が多いということなのかもしれません。

 

日本人は、見た目や継続力、そして言語能力といった面で、ヴァイオリニストとなっている人が多いようです。

 

九星気学で最も多い組合せは?

世界のヴァイオリニスト369人の本命星・月命星・傾斜宮の組み合わせをみてみましょう。

 

海外で最も多かったのは、3-4-4の組み合わせで、8人でした。

 

音をあらわす三碧木星と、コミュニケーション能力の四緑木星を2つ持っているので、ある意味、最もヴァイオリニストに適していると言えそうな星回りです。

 

この星回りのヴァイオリニストは、次の通りです。

※敬称略

 

ヴェロニカ・エーベルレ

パブロ・デ・サラサーテ

ヤープ・シュレーダー

カール・ズスケ

グリゴラシュ・ディニク

リサ・バティアシュヴィリ

ファビオ・ビオンディ

ウェルナー・ヒンク

 

日本人では、6-4ー7と7-2-1で、それぞれ7人でした。

 

6-4ー7の星回りのヴァイオリニストは、次の通りです。

※敬称略

 

東彩子

上井ゆき野

五嶋節

小林美恵

鷲見四郎

西川豪

 

7-2-1の星回りのヴァイオリニストは、次の通りです。

※敬称略

 

漆原朝子

加藤知子

佐田大陸

島田真千子

毛利友美

若林暢

 

全体では、3-4-4の組み合わせが12人、2-1-6の組み合わせが11人となりました。

 

3-4-4の星回りのヴァイオリニストは、次の通りです。

※敬称略

 

ヴェロニカ・エーベルレ

パブロ・デ・サラサーテ

ヤープ・シュレーダー

カール・ズスケ

グリゴラシュ・ディニク

リサ・バティアシュヴィリ

ファビオ・ビオンディ

ウェルナー・ヒンク

樫本大進

篠崎功子

数住岸子

前橋汀子

 

2-1-6の星回りのヴァイオリニストは、次の通りです。

※敬称略

 

エンリケ・フェルナンデス・アルボス

小野アンナ

オスカー・シュムスキー

サラ・チャン

ドロシー・ディレイ

マラト・ビゼンガリエフ

リッカルド・ブレンゴーラ

千住真理子

辻久子

松山冴花

真部裕

 

2-1-6の星回りは、ノーベル賞受賞者917人でも、最も多い組合せでしたので、生まれ持った才能を開花させやすい星回りなのかもしれません。

 

⇒ ノーベル賞受賞者917人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

十干十二支でみる世界のヴァイオリニスト369人の共通点とは?

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

十干十二支とは、60年で一周するというものです。

 

十干と十二支には、それぞれ意味があるのですが、それについては下記のブログをお読みになってください。

 

⇒ 十干・十二支にあらわれる性格とは?

⇒ 陰陽五行と干支

⇒ 今年の漢字は「災」60干支でみても平成は災害と事件の多い時代だった?

 

まずは十干では、戊(つちのえ)が最も多く、43人、11.7%という結果になりました。

 

とくに、日本人に多いという傾向も示しています。

 

戊(つちのえ)は、岩山の陽土をあらわしますから、九星では八白土星にあたります。

 

【性格】

剛直、わがまま、中心、吝嗇、がんばる

思い込みが強い

自尊心が高く、自信過剰

負けず嫌い

臨機応変に欠ける

 

ここでも、プライドの高い人がヴァイオリニストには多いことが表れています。 

 

一方、もっとも少なかったのは甲(きのえ)です。

 

甲(きのえ)は、樹木の陽木をあらわします。

 

【性格】

勇敢、直情、感激、発展、仁慈

自分が先頭に立ちたい

プライドが高い

向上心旺盛

肩書や権威に弱い

 

プライドが高いのは、戊(つちのえ)と同じですが、肩書や権威に弱いという性質もあることから、がっかりな面を持っているといえそうです。

 

海外で多いのは、庚(かのえ)と辛(かのと)です。

 

どちらも金の性に属していて、九星では六白金星と七赤金星にあたります。

 

自分の理想を求めるだけでなく、現実的な成果を求める人が多いのではないでしょうか。

 

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

十二支では、海外と日本人とでは、違いがあるように感じました。

 

海外では、巳(へび)年生まれと亥(いのしし)年生まれが多く、日本では、寅(とら)年生まれと酉(とり)年生まれが多いという結果になりました。

 

巳(へび)年は、火の性に属していて、九星では九紫火星にあたります。

 

九紫火星は、ひらめきやアイデア、芸術的センスの星です。

 

また、亥(いのしし)年は、水の性に属していて、九星では一白水星にあたります。

 

一白水星は、先にも書いたとおり、企画力と創造力の星です。

 

アーティストには不可欠の要素と言えるでしょう。

 

寅(とら)年は、木の性に属していて音やコミュニケーション能力を示し、酉(とり)年は、金の性に属していて、人の上に立ちたいという気持ちを表しているといえます。

 

世界のヴァイオリニスト369人の共通点は?

世界のヴァイオリニスト369人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

27の本命宿のうち、最も多かったのは、心宿、張宿、觜宿で、それぞれ20人、5.4%でした。

 

心宿は、多芸多才で知略にたけ、自己演出が巧みで、演技者、役者として優れた才能がある本命宿です。

 

張宿は、話し上手で相手の心をつかみ、野心家で、策略家であり、常にナンバーワンであるための努力を怠らない本命宿です。

 

觜宿は、物事を自分なりに考え、何事も自分のやり方で理解し、それを掘り下げて組み立てなおすことができる本命宿です。

 

共通しているのは、思考能力が高く、ものごとのウラオモテを知った上で行動する傾向が強いという点でしょうか。

 

また、言語能力も高いのも、3つの本命宿に共通している点でしょう。

 

海外で多く、日本で少ない本命宿として、角宿と房宿があります。

 

角宿は、本能的なカンが鋭く、数字に強く、実務的な本命宿。

 

房宿は、大衆の気持ちをつかむ直観力があり、カリスマ的な本命宿です。

 

どちらも現実的で、周囲の気持ちを自分に引きつけることができる性質をもっています。

 

いいかれば、日本人ヴァイオリニストには、このような資質をもった人が少ない、ということかもしれません。

 

宿曜占星術の27の本命宿それぞれの性格や運気、相性をもっと知りたい方はこちらをご覧になってください。

https://amzn.to/2K1hkos

 

⇒ 27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?

 

まとめ

世界のヴァイオリニスト369人について調べてみてわかったことは、日本と海外では、同じヴァイオリニストといっても、かなりの違いがあることです。

 

共通した資質として、音に対する感性があること、まじめに努力することはありますが、理想の音楽を表現したいという意識は海外のほうが強いようです。

 

また、それを実現するためには、腹芸、裏技もあり、というのが海外のヴァイオリニストのようです。

 

それだけ、厳しい世界なのだと思います。

 

日本人は、全般的に戦略に欠けるような印象を持ちました。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

アカデミー賞監督236人を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は? (木, 20 5月 2021)
>> 続きを読む

九星気学と宿曜占星術からみた運の良い人とは? (Wed, 19 May 2021)
>> 続きを読む

本命星・月命星・傾斜宮81通りの組合せからみる性格・運気・運勢とは? (Sun, 16 May 2021)
>> 続きを読む

【九紫火星】9-9-1を九星気学と宿曜占星術でみると? (Sun, 16 May 2021)
>> 続きを読む

【八白土星】8-9-4を九星気学と宿曜占星術でみると? (Sun, 16 May 2021)
>> 続きを読む