· 

国別対抗戦2019で日本勢は勝てるのか?占ってみると?

国別対抗戦2019で日本勢は勝てるのか?占ってみると?

宇野昌磨選手、紀平梨花選手、坂本花織選手らが連覇できるか?

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。

 

フィギュアスケート国別対抗戦が、いよいよスタートします。

 

団体戦で、昨年に引き続き連覇できるかどうかが、2019年の最大のテーマとなっているかもしれません。

 

でも、羽生結弦選手を欠いた日本勢は勝てるのでしょうか?

 

いつもどおり、選手ごとの運気を見てみましょう。

 

大会期間中の九星盤をみてみると

2019年は八白土星中宮年です。

 

年盤で運気が強いのは、六白金星、七赤金星、八白土星、三碧木星も可能性があります。

 

月盤では、七赤金星、八白土星、九紫火星、四緑木星も可能性があります。

 

男女のショートプログラムが行われる4月11日の日盤は、月盤と同じです。

 

国別対抗戦2019で日本勢は勝てるのか?占ってみると?
男女ショートプログラムの日の九星盤

 

宇野昌磨選手の本命星は三碧木星、最大のライバルであるネイサン・チェン選手は一白水星です。

 

年盤では、宇野昌磨選手もネイサン・チェン選手も、どちらが勝ってもおかしくありません。

 

しかし月盤では、宇野昌磨選手の三碧木星は北東にあり、変化変動です。

 

良い方に転ぶか、悪い方に転ぶかなのですが、変化変動は運気が下降線に入ったっことを意味しています。

 

ネイサン・チェン選手の一白水星は、北西にあり、実をつけるときなのですが、月破がついています。

 

思いがけないケガに見舞われたり、計画通りに物事が進まない暗示があります。

 

4月11日の日盤は、月盤と同じなので、宇野昌磨選手とネイサン・チェン選手のどちらが勝ってもおかしくありません。

 

男子ショートプログラムには波乱が起こるかもしれませんね。

 

4月11日に最も運気が良いのは、八白土星生まれ、九紫火星生まれになります。

 

今回の国別対抗戦に男子シングルで出場する選手のなかで、八白土星生まれの選手はいませんので、九紫火星の選手が有利と考えられます。

 

九紫火星生まれには、

 

キーガン・メッシング選手(カナダ)

ビンセント・ジョウ選手(アメリカ)

アダム・シャオ・ヒム・ファ選手(フランス)

 

といった選手がいます。

 

キーガン・メッシング選手は経験はありますが、ビンセント・ジョウ選手、アダム・シャオ・ヒム・ファ選手に比べて若くありません。

 

経験値は低いかもしれませんが、ビンセント・ジョウ選手またはアダム・シャオ・ヒム・ファ選手が、ショートプログラムで好成績を残す可能性があります。

 

男子フリーはネイサン・チェン選手?

4月12日はの日盤は、一白水星中宮なので、ショートプログラムで1位になれなくても、ネイサン・チェン選手がフリーを制する可能性が高いようです。

 

ただし、ネイサン・チェン選手の場合、ショートプログラムの結果に満足できず、精神集中できないということもありえますが、3月の世界選手権を見る限り、精神的に崩れることはありそうもないので、ネイサン・チェン選手がフリーでトップに立つのではないでしょうか。

 

宇野昌磨選手の三碧木星は西にあり、日破がついていますから、思いがけないトラブルに見舞われる可能性があります。

 

九紫火星のビンセント・ジョウ選手またはアダム・シャオ・ヒム・ファ選手は、12日も好調なので、メダルに近い成績を残すかもしれません。

 

国別対抗戦2019で日本勢は勝てるのか?占ってみると?
男子シングル フリーの日の九星盤

女子シングルは坂本花織選手が有利

男子シングルと同じように、誰が有利な運気にあるのかを見てみると、坂本花織選手となります。

 

女子シングルに出場する選手のなかで、たったひとりの九紫火星生まれが坂本花織選手なのです。

 

世界選手権で高成績を残した余波もあり、ショートプログラムでは最高の演技を見せてくれるのではないでしょうか。

 

ただし、九紫火星が中宮のときは良いときはとても良いのですが、一転して悪くなることもありますので、要注意ではあります。

 

国別対抗戦2019で日本勢は勝てるのか?占ってみると?
男女ショートプログラムの日の九星盤

 

4月13日の日盤では、二黒土星が中宮なのですが、女子シングルの選手のなかに二黒土星生まれはいません。

 

となると、やはり坂本花織選手が、フリーでも好成績を残して優勝するのではないでしょうか。

 

紀平梨花選手も、決して悪い運気ではありませんが、勢いという点で坂本花織選手の運気にはかなわないと思われます。

 

男女ともに運気が良くないのは、四緑木星生まれの選手です。

 

エリザベータ・トゥクタミシェワ選手(ロシア)

マライア・ベル選手(アメリカ)

ロリーヌ・ルカブリエ選手(フランス)

アレイン・チャートランド選手(カナダ)

 

上記の選手は、良い成績を望むことは難しいのではないでしょうか。

 

国別対抗戦2019で日本勢は勝てるのか?占ってみると?
女子シングル フリーの日の九星盤

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

宿曜占星術でも男子はネイサン・チェン選手が有利

今度は宿曜占星術で、3人の運気をみてみましょう。

 

宇野昌磨選手【張宿】「親」

ネイサン・チェン選手【斗宿】「胎」

ビンセント・ジョウ選手【氐宿】「危」

アダム・シャオ・ヒム・ファ選手【觜宿】「衰」

 

⇒ 宿曜占星術 27宿の2019年の運気は?

 

4人のうちで、2019年の年運が最も良いのは、宇野昌磨選手です。

 

しかし、3月の世界選手権では優勝できず、どちらかといえば、九星気学でみたような結果になりました。

 

2019年の4月の月運は、

 

宇野昌磨選手【張宿】「胎」

ネイサン・チェン選手【斗宿】「親」

ビンセント・ジョウ選手【氐宿】「危」

アダム・シャオ・ヒム・ファ選手【觜宿】「壊」

 

となりますから、月運では、ネイサン・チェン選手が良い運気になります。

 

女子は坂本選手?紀平選手?

女子シングルでは、やはり紀平梨花選手と坂本花織選手の一騎打ちとなりそうなので、宿曜占星術でもふたりだけを見てみましょう。

 

2人の年運は次の通りです。

 

紀平梨花選手【尾宿】「友」

坂本花織選手【参宿】「安」

 

どちらも大吉ではありません。

 

さらに4月の運気をみてみると、

 

紀平梨花選手【尾宿】「栄」

坂本花織選手【参宿】「成」

 

どちらも甲乙つけがたい吉運です。

 

宿曜占星術では、どちらが優勝してもおかしくありません。

 

宿曜占星術の27の本命宿それぞれの性格や運気、相性をもっと知りたい方はこちらをご覧になってください。

https://amzn.to/2K1hkos

 

団体戦は日本とアメリカの一騎打ちに?

あくまでも占いよる予想ですが、男子シングルはネイサン・チェン選手が有利、女子シングルスは坂本花織選手が有利だと思われます。

 

前回大会の結果を見ると、男女シングルで日本は高得点を獲得して金メダルだったので、男子シングルがアメリカ優位、女子シングルが日本優位で進めば、ペ ア やアイスダンスで日本を上回るアメリカが団体戦を制すのではないでしょうか。

 

こんな占いが当たらないことを祈っています。

 

日本、頑張れ!

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

www.reifuworks.com Blog Feed

全英女子オープン優勝!澁野日向子選手の性格・運気・運勢を占ってみると (月, 05 8月 2019)
>> 続きを読む

コーチ不在!?宇野昌磨選手の2019年シーズンを占ってみると (Fri, 12 Jul 2019)
>> 続きを読む

代表入り逃す白井健三選手の性格・運気・運勢を占ってみると (Mon, 24 Jun 2019)
>> 続きを読む

NBAドラフト一巡目指名を受けた八村塁選手の性格・運気・運勢を占ってみると (Sat, 22 Jun 2019)
>> 続きを読む

萩野公介選手の性格・運気・運勢を占ってみると (Wed, 05 Jun 2019)
>> 続きを読む


もっと読みたい方は 開運ブログへ 


友だち追加