· 

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

第26回全米映画俳優組合賞(SAG賞)で最優秀作品に!

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。    

 

観ようかな、どうしようかな~と、悩んでいるうちに、『パラサイト 半地下の家族』が、第26回全米映画俳優組合賞(SAG賞)で最優秀作品に選ばれました。

 

この勢いだと、アカデミー賞でも何か受賞するかもしれませんね。

 

早く観に行かねば!

 

というわけで、ポン・ジュノ監督について調べてみました。

 

ポン・ジュノ監督を九星気学で占ってみると?

■ポン・ジュノ監督(4-1-8)

ポン・ジュノ監督は、1969年9月14日生まれ。

 

本命星:四緑木星

月命星:一白水星

傾斜宮:八白土星

 

ポン・ジュノ監督は、本命星の四緑木星に対して、月命星の一白水星からエネルギーが流れる相生の関係です。

 

しかし、本命星の四緑木星と傾斜宮の八白土星は木剋土(木は土をしめつけ栄養を奪う)という相剋の関係です。

 

精神から行動へエネルギーが流れていますから、よく考えた上で行動する場合が多い、運勢的にも良い言動をする星回りです。

 

四緑木星は、風のように隅々まで行き渡るコミュニケーション能力を表しています。

 

人の気持をすばやくキャッチして、よく尽くしますが、人を信じやすいところがあってだまされやすく、また取り越し苦労が多く、移り気なところも。

 

一白水星は水であり、我慢強さと企画力が一白水星の持ち味。

 

また、八白土星は山であり、努力家。

 

目標達成のためには手段を選ばないところがあり、目上の人物をうまく利用することも。 

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2A9cNZq

 

⇒ 2020年を九星気学でみてみると

  

ポン・ジュノ監督の運気を九星気学でみてみると?

■2003年 『殺人の追憶』

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

2003年は六白金星中宮年で、四緑木星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

四緑木星の定位には五黄土星が回座し、五黄殺の暗示があります。

 

五黄殺は、自滅的になる凶運です。

 

運気的には良くないのですが、ポン・ジュノ監督は『殺人の追憶』が大ヒットし、大鐘賞で監督賞・作品賞を受賞します。

 


■2006年 『グエムル-漢江の怪物-』

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

2006年は三碧木星中宮年で、四緑木星は北西にあり、実をつけるときです。

 

四緑木星の定位には二黒土星が回座し、将来に向けて根を張るときです。

 

ポン・ジュノ監督は、『グエムル-漢江の怪物-』によって、韓国の観客動員記録を更新して、アジア・フィルム・アワード作品賞を受賞します。

 


■2009年 『母なる証明』

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

2009年は九紫火星中宮年で、四緑木星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは陽のあたるときであり、良くも悪くも世間の注目を集める暗示があります。

 

ポン・ジュノ監督は、『母なる証明』で、国際的に注目を集める監督となります。

 


■2013年 『スノーピアサー』

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

2013年は五黄土星中宮年で、四緑木星は定位に戻って東南にあり、運気は旺盛です。

 

ポン・ジュノ監督は、『スノーピアサー』でハリウッド進出を果たします。

 

また、2017年にはNetflix製作の『オクジャ』などを手掛け、話題になります。

 


■2019年 『パラサイト 半地下の家族』

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

2019年は八白土星中宮年で、四緑木星は北にあり、本厄です。

 

四緑木星の定位には七赤金星が回座し、人間関係の拡大と金銭の出入りが増える暗示があります。

 

また、七赤金星は慶び事全般をあらわしています。

 

ポン・ジュノ監督は、『パラサイト 半地下の家族』が世界的にヒットし、カンヌ国際映画祭パルム・ドール、ゴールデン・グローブ賞最優秀外国語映画賞、全米映画批評家協会賞最優秀作品賞などをすでに受賞しています。

 


■2020年2月9日 アカデミー賞の行方は?

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると

 

2020年の2月9日(日本時間2月10日)のアカデミー賞で、『パラサイト 半地下の家族』は受賞するのでしょうか?

 

2020年の年盤は七赤金星中宮年であり、四緑木星は南西に位置し、後厄です。

 

四緑木星の定位には六白金星が回座し、権威や目上の人からサポートを受ける暗示があるので、アカデミー賞のいずれかの賞を受賞することは間違いなさそうです。

 

『パラサイト 半地下の家族』で主演したソン・ガンホさんは七赤金星生まれなので、ソン・ガンホさんにとっては花が咲くときですから、ソン・ガンホさんも受賞しそうですね。

 

2月の月盤では、四緑木星は北にあり本厄ですが、四緑木星の定位には七赤金星が回座しているので、こちらも慶び事を意味しているので、アカデミー賞受賞はほぼ確実といっても良いのではないでしょうか。

 

ポン・ジュノ監督を宿曜占星術で占ってみると?

■ポン・ジュノ監督【氐宿】

宿曜占星術では、ポン・ジュノ監督は氐宿の生まれです。  

 

氐宿は、豪胆な親分肌の本命宿です。

 

氐宿さんは、問題点への理解が早く、直観力も鋭く、統率力に優れています。

 

プロジェクトリーダーや現場監督などで、才能を発揮する傾向が強いので、ポン・ジュノ監督が氐宿生まれというのも納得です。

 

また、勝負運が強いので、映画作りもポン・ジュノ監督にとっては、人生を賭けたギャンブルなのかも。 

 

暴飲暴食をしやすい傾向があり、これが原因で肥満、糖尿、胃腸、肝臓などの病気になりやすいので、注意が必要です。

 

氐宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「氐宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/2NKh9O6

 

また、27の本命宿それぞれの2020年の運気は、以下のブログをお読みになってください。

 

⇒ 宿曜占星術 27宿の2020年の運気は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

東出昌大さんの今後は?運気・運勢を占ってみると (木, 20 2月 2020)
>> 続きを読む

違法薬物で逮捕!槇原敬之さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 13 Feb 2020)
>> 続きを読む

カズ・ヒロさんの性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 11 Feb 2020)
>> 続きを読む

足利義輝と足利義昭の性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 11 Feb 2020)
>> 続きを読む

『パラサイト 半地下の家族』ポン・ジュノ監督の性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 21 Jan 2020)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 

友だち追加