· 

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

本田翼さんを占ってみると
弘法大師像

2020年大河ドラマ『麒麟がくる』で織田信長を演じる染谷将太さん

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。   

 

染谷将太さんが、2020年大河ドラマ『麒麟がくる』の織田信長役に決まりました。

 

明智光秀が主人公となる『麒麟がくる』は、今から楽しみなのですが、織田信長を染谷将太さんが演じると知って、さらに楽しみが増えました。

 

染谷将太さんといえば、ドラマよりも映画出演が多い方。

 

最近では、チェン・カイコー監督による日中合作映画『空海-KU-KAI-』で、主演の空海を演じています。

 

空海が、なぜ真言密教を受け継ぐことになったのかがわかる映画ですが、染谷将太さんは、若き日の空海をとても美しく演じていられたと思います。

 

空海-KU-KAI-』では中国語もマスターしたというのですから、染谷将太さんがどんな性格の方なのかがわかるエピソードです。

 

九星気学でみる染谷将太さんとは?

■染谷将太さん(8-5-8)

染谷将太さんは、1992年9月3日生まれ。

 

本命星:八白土星

月命星:五黄土星

傾斜宮:八白土星     

 

染谷将太さんは、伊達幹生(サンドウィッチマン)さん、吉川晃司さん、松本潤(嵐)さんなど、芸能界でも別格な人たちと同じ星回りです。

 

染谷将太さんと同じ星回りの場合、本命星と傾斜宮の八白土星、月命星の五黄土星がすべて土の性に属する、土の人です。

 

八白土星を2つ持ち、帝王の五黄土星を持っているので、頑固でプライドが高いからこその努力家であり、若いときから高い評価を受ける人が多いという特徴があります。

 

染谷将太さんにはピッタリとあっているかもしれません。 

 

八白土星生まれの人は好奇心旺盛なので、多方面に手を出しますが、努力の割に結果がついてこないことが多い傾向があります。

 

几帳面で完璧主義なところがあるため、周囲からは親しみにくいと思われがち。

 

何事もひとりでなんとかしようと考えるとトラブルが絶えませんので、周囲とのコミュニケーションに心がけ、協調性を発揮するように心がけると良いと思います。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

九星気学でみる染谷将太さんの運気とは?

■2012年 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』で新人賞

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2012年は六白金星中宮年で、八白土星は西にあり、収穫のときです。 

 

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』で、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を受賞し、まさに収穫だった年です。

 

また、2012年に公開された映画12本に出演しています。

 


■2013年 『ヒミズ』『悪の教典』で日本アカデミー賞新人俳優賞

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2013年は五黄土星中宮年で、八白土星は北東の定位に戻り、変化変動です。

 

精神をあらわす月命星の五黄土星が中宮なので、いつも以上に強気です。

 

ヒミズ』『悪の教典』で、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

 

2013年に公開された映画12本に出演しています。

 


■2014年 映画『寄生獣』主演

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2014年は四緑木星中宮年で、八白土星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは陽があたるときでもあるため、評価がたかまります。

 

映画『寄生獣』に主演したほか、公開映画9本に出演。

 

この年から主演が増えてきます。

 


■2015年 『寄生獣』『バクマン。』

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2015年は三碧中宮年で、八白土星は北にあり、本厄です。

 

しかし、映画『寄生獣』のほか、『バクマン。』に出演します。

 

また、この年の1月1日に、菊地凛子との結婚を発表しました。


■2016年 日中合作映画『空海-KU-KAI-』で主演

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2016年は二黒土星中宮年で、八白土星は南西にあり後厄、しかも五黄土星の反対側にあり暗剣殺でもあります。

 

体調的にも精神的にも苦しかった時期です。

 

若くて忙しいと、そういうことも感じにくいという傾向はありますが、トラブルが多かったという印象が残っているのではないでしょうか。

 

そんな年に、日中合作映画『空海-KU-KAI-』で主演を努めたわけですから、染谷将太さんは運気も旺盛なのだと思われます。


■2017年 映画『空海-KU-KAI-』が中国で公開

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2017年は一白水星中宮年で、八白土星は東に出て、運気は上昇に転じますが、歳破がついています。

 

歳破がつくと、計画が途中で頓挫したり、最後の最後でどんでん返しにあったりする暗示となります。

 

映画『空海-KU-KAI-』が中国で公開された年になります。

 


■2018年 映画『空海-KU-KAI-』が日本で公開

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2018年は九紫火星中宮年で、八白土星は東南にあり、運気は旺盛なのですが、2年連続の歳破です。

 

映画『空海-KU-KAI-』が日本で公開されました。

 

この年の染谷将太さんの話題としては、むしろ『聖☆おにいさん』でブッダ役を演じたことのような気がします。


■2019年 映画『パラレルワールド・ラブストーリー』

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2019年は八白土星中宮年で、花が咲くときです。

 

来年の大河ドラマの出演も決定し、東野圭吾原作の映画『パラレルワールド・ラブストーリー』の公開も決定しています。

 

これからが、ますます楽しみですね。


宿曜占星術でみる染谷将太さんとは?

■染谷将太さん【箕宿】

宿曜占星術では、染谷将太さんは箕宿さんです。

 

箕宿さんがもっとも輝いているのは、仕事の現場です。

 

箕宿の「箕」は、のぼり旗のように目立つものを意味しています。

 

箕宿さんの恋愛は、仕事がらみからスタートすることが多く、部下や同僚、上司、営業先などの人と縁があります。

 

本来の箕宿さんは、協調性がなく生意気でずけずけ物を言うため、異性からの人気は微妙です。

 

また、男性はモテたい意識が強く、目立ちたがり屋でもあります。

 

箕宿さんは六大強宿のひとつでもあり、良い資質が出てくれば、艱難辛苦のすえに何事も実現させますが、悪い資質が出てしまうと、遊びが過ぎて身を滅ぼすといわれています。

 

宿曜占星術でみる染谷将太さんの運気は?

2019年は、箕宿にとって「親」の年です。

 

人間関係において良いことがおこりやすい吉の年なので、交友関係を広げ、仕事は前向となります。

 

奥様の菊地凛子さんとの相性は、【安・壊】の関係です。

 

箕宿の染谷将太さんからみて菊地凛子さんは「安」、虚宿の菊地凛子さんからみて染谷将太さんは「壊」なのです。

 

【安・壊】の関係は、引き合うエネルギーが強いので、一目惚れしあったりするのですが、お互いの良い点・悪い点を理解し合わないと、いずれはうまくいかなくなるという関係です。

 

年の差婚なので、もしかすると、もしかするかもなのですが、菊地凛子さんは二黒土星で、母なる慈愛をもった人。

 

忍耐力もありますから、菊地凛子さんは、染谷将太さんをやさしく包み込んでいるように思います。

 

箕宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「箕宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

https://amzn.to/2TG74FZ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

松山ケンイチさんの性格・運気・運勢を占ってみると (土, 23 3月 2019)
>> 続きを読む

亀梨和也さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 22 Mar 2019)
>> 続きを読む

山本美月さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 22 Mar 2019)
>> 続きを読む

イチロー選手の性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 22 Mar 2019)
>> 続きを読む

竹内涼真さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Thu, 21 Mar 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 


友だち追加