· 

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

退陣が噂される菅義偉首相

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

菅義偉首相の支持率が低下し、退陣が囁かれるようになりました。

 

菅義偉首相にとって、2021年は最悪の1年となってもおかしくない運気だと、このブログでは何度か書いていますので、くわしく見ていきたいと思います。

 

⇒ 第99代菅義偉内閣総理大臣とは?過去の総理大臣を調べてみると

⇒ 2021年を九星気学でみてみると

⇒ 【2021年2月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気

 

菅義偉内閣総理大臣とは?

■菅義偉内閣総理大臣(7-8-4)

菅義偉内閣総理大臣は、1948年12月6日生まれ。

 

本命星:七赤金星

月命星:八白土星

傾斜宮:四緑木星  

 

菅義偉内閣総理大臣は、本命星の七赤金星に月命星の八白土星からエネルギーが流れている相生の関係です。 

 

七赤金星は、周囲の人を楽しませることが好きで、目立ちたがり屋が多い星です。

 

物事を斜めに見る視点を備えており、批判力があるため、その発言は、多方面に影響を与える傾向があります。

 

八白土星は努力の星ですから、精進したいという気持ちが行動となってあらわれ、多くの人から称賛されるタイプです。

 

この星回りは、八白土星から七赤金星にエネルギーが流れているので、冷静沈着に目標に突き進みます。 

 

四緑木星は、コミュニケーション能力の高さと優柔不断さを合わせ持っています。

 

相手の気持ちを読んで誰とでも仲良くなれますが、自分の信じることを主張するときは、手強いネゴシエーターに変身します。 

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

⇒ 【七赤金星】最も運気が強いのは?本命星・月命星・傾斜宮の組合せは?

 

菅義偉首相の運気を九星気学でみると

■2021年1月(1月5日~2月2日) 2021年を占うとき

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年1月は、菅義偉首相にとって、2021年を占う一ヶ月だったといえます。

 

年盤では、七赤金星が中宮にあり、花が咲くときですが、月盤では、暗剣殺です。

 

暗剣殺とは、第三者から災難が持ち込まれるという凶運であり、七赤金星がもつ良い性質に影を落とします。

 

しかも、突発的に災難がふりかかりますから、避けようがありません。

 

この暗剣殺が、2021年の菅義偉首相の年運となります。

 

松本純衆議院議員が、飲食店を深夜まではしごして、結局は離党したのも、菅義偉首相にとっては、降って湧いた災難でした。

 

こんなことが、いつ起こるかわからないのが、2021年の菅義偉首相の年運なのです。

 

⇒ 自民離党の松本純衆議院議員の性格・運気・運勢とは?

 

■2021年2月(2月3日~3月4日) 危険が迫る

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年2月は、年盤が六白金星に転じます。

 

七赤金星は北西にあり、実をつけるときですが、暗剣殺であり、暗剣殺の1年が本格的にスタートします。

 

また、七赤金星の定位には八白土星が回座し、変化変動の暗示があるので、菅義偉首相は、いつ退陣してもおかしくありません。

 

月盤は、定位に戻っているので、新しいステージに移行するときです。

 

年盤の七赤金星には、月盤の六白金星が回座しているので、目上のサポートがある暗示があります。

 

菅義偉首相から見て目上とは、二階俊博幹事長や、麻生太郎副首相のことかもしれません。

 

易では、「天沢履(てんたくり)」という卦になります。

 

「天沢履(てんたくり)」には、「虎の尾を踏む」という意味があり、危険が差し迫っていることを表しています。

 

先走らず、相手に気に入られることが大事なときなのですが、だれに気に入られるかが問題です。

 

■2021年3月(3月5日~4月3日) 墓穴を掘るかも

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年3月は、菅義偉首相にとって、厳しいときとなりそうです。

 

月盤では、七赤金星は北東にあり変化変動です。

 

そして、年盤の七赤金星には、月盤の五黄土星が回座し、何事も極端になりやすく、五黄殺(自滅)の暗示があります。

 

菅義偉首相が、その言動で墓穴を掘って退陣もありうる、という月運です。

 

■2021年4月(4月4日~5月4日) 進退の危機

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年4月も、菅義偉首相には、離職・進退といった運気が漂っています。

 

月盤では、七赤金星は南にあり、世間の注目を集めるときであり、「離」の作用があるときでもあります。

 

良いことも悪いことも明らかになり、離職することもありえます。

 

また、隠していたいことや秘密が暴露される可能性もあり、スキャンダルとなるのかもしれまえん。

 

年盤の七赤金星には、月盤の四緑木星が回座し、知名度アップの暗示があるのですが、四緑木星には進退という意味もあるので、手放しで喜べません。

 

年運は暗剣殺ですから、またもや誰か、第三者から災難がもたらされるのかもしれません。

 

■2021年5月(5月5日~6月4日) 思いつきで動くと凶

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年5月は、七赤金星は北にあり、本厄です。

 

易では、「雷沢帰妹(らいたくきまい)」という卦になります。

 

思い込みで動くと良くない、失敗するという暗示があります。

 

北西には月破もついているので、政権を維持するために、不得手なものに手を出したりすると、悲惨な結果に終わります。

 

■2021年6月(6月5日~7月6日) 前向きになる

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年6月は、七赤金星は南西にあり、後厄です。

 

薄氷を踏むようなときが続きましたが、少し安心できる運気です。

 

易では、「地沢臨(ちたくりん)」の卦となります。

 

「地沢臨(ちたくりん)」は、運気が上昇に向かうことを表しており、臨機応変に対応することが良いとする意味があります。

 

菅義偉首相が、5月までに退陣することがなければ、なんとか総裁任期を満了することができるかもしれません。

 

■2021年7月(7月7日~8月6日) 現状維持

菅義偉内閣総理大臣の2021年前半の運気・運勢とは?

 

2021年7月になると、七赤金星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

しかし、年盤の七赤金星には、月盤の一白水星が回座するので、手放しで喜べるような運気ではありません。

 

運気が上昇に転じるため、誘惑が多くなってくるのですが、やたらと行動せずに節度をまもることが大事な運気となります。

 

現状維持を目指して吉、ということでしょうか。

 

菅義偉首相にとって、2021年の前半は、厳しく苦しい時期がつづくといえますが、5月以降は、その厳しさが緩んでくるといえそうです。

 

ただし、運気が強いときではないので、何事にも要注意のときとなります。

 

■菅義偉内閣総理大臣【壁宿】

宿曜占星術では、菅義偉内閣総理大臣は壁宿です。 

 

壁宿とは、壁であり、その壁で人を守り、支えるという役割を持っています。 

 

若い頃の経験が、慎重な性格を形作るのも壁宿の特徴です。 

 

中には、自分でつくった壁のなかに籠もって出てこようとしない人もいますが、善良で温厚な様子からは、そのような内面はうかがいしれません。 

 

観察眼が鋭く、自分が守りたいものを守るために観察するので、一般に冷徹で、醒めています。

 

壁宿の2021年は、「安」の年です。

 

「安」とは安泰の安ですが、運気がとても良いわけではなく、むしろ、注意しながら歩みをすすめるべきときです。

 

壁宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「壁宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」お読みになってください。

https://amzn.to/2U9qKmH

 

27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?  

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

安倍晋三前首相の2021年衆院選の運勢・運気は? (日, 28 3月 2021)
>> 続きを読む

河井克行元法相の性格・運気・運勢とは? (Sun, 28 Mar 2021)
>> 続きを読む

森喜朗元首相の性格・運気・運勢とは? (Fri, 05 Feb 2021)
>> 続きを読む

議員辞職した河井案里被告の性格・運気・運勢とは? (Thu, 04 Feb 2021)
>> 続きを読む

金正恩総書記の2021年前半の運気・運勢とは? (Wed, 03 Feb 2021)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ