· 

髙橋みなみさんの性格・運気・運勢を占ってみると

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

NHK「いじめをノックアウト」MCの髙橋みなみさん

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

高橋みなみさんは、AKB48グループの初代総監督をつとめるほど、人気も実力も、そしてリーダーとしての統率力をもった方です。

 

AKB48卒業後は、NHKの「いじめをノックアウト」のMCとして、ご自身の経験などを交えて、さまざまなメッセージを発信しています。

 

そんな高橋みなみさんは、AKB48卒業から4年目。

 

今年卒業する指原莉乃さん、すでに卒業して女優として注目される川栄李奈さんと続いてきた、AKBシリーズ第3弾は、初代総監督の高橋みなみさんです。

 

九星気学でみる高橋みなみさんとは?

■髙橋みなみさん(9-3-2)

高橋みなみさんは、1991年4月8日生まれ。

 

本命星:九紫火星

月命星:三碧木星

傾斜宮:二黒土星  

 

本命星が火、月命星が木、傾斜宮が土という、バランスが良く、うんきも強い星めぐりです。

 

九紫火星は火であり、太陽です。

 

九星のなかで最も盛んな精気をもった星なので、美しさ、激しさや争いという意味や、火が次々と燃え移る様子から離合集散といった意味を持っています。

 

九紫火星生まれの人には、鋭い感受性、美的なセンスがあり、おしゃれで華やかなムードがあり、周囲の目を引く存在です。

 

頭が切れるタイプで、九星の中では直感力と判断力にもっともすぐれていると言えます。

 

好奇心旺盛で、興味の対象が次々と変わるため、気分屋という評価を受けます。

 

感情の起伏が激しく、人の意見に素直ではないため、ときに過激な発言をして、人間関係に亀裂を入れてしまうことがあります。

 

九星気学でみる高橋みなみさんの運気とは?

■2012年 AKB48グループの総監督に就任

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2012年は、六白金星が中宮にあり、九紫火星は北東に位置しています。

 

北東は変化変動をあらわし、さまざまな面で変化があったり、または変化したいと思って行動するようになります。

 

高橋みなみさんの場合は、パフォーマーよりも中間管理職的なポジションである総監督に就任するという、大きな変化がありました。

 

しかし、北東は鬼門であり、厄年期間の入り口に立ったということでもあるのです。

 


■2013年 ソロデビュー&初のソロライブ

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2013年は、五黄土星中宮年で、九紫火星は南に位置しており、九星が定位に戻っています。

 

九星が定位に戻ったときは、裏の象意が出ると考えられています。

 

九紫火星の裏は一白水星なので、新しい高橋みなみ像の模索に悩んでいたかもしれません。

 


■2014年 AKB48グループ総監督兼チームAキャプテンとなる

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2014年は四緑木星中宮年で、九紫火星は北にあり、本厄です。

 

月命星の三碧木星は盗難にあり、本来は旺盛な運気のはずですが、反対側に五黄土星が位置しているため、暗剣殺です。

 

精神的に落ち込むことが増え、その多くが、周囲から持ち込まれた問題だったはずです。

 

精神的に疲労し、身体はなんとなく不調というときが長く続いた年だったのではないでしょうか。

 


■2015年 AKB48卒業、法務省から新設の矯正支援官を委嘱、『リーダー論』発売

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2015年は、三碧中宮年で、九紫火星は南西にあり後厄でした。

 

しかし、月命星の三碧木星が中宮にあり、精神的にはすっかり立ち直り、ポジテイブな気分でいっぱいだったと思われます。

 

メジャーシングル曲では初の単独センターを務め、約10年ぶりのセンターでした。

 

AKB48を卒業する絶好のタイミングで卒業できたようです。

 


■2016年 AKB48卒業

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2016年は、二黒土星中宮年で、九紫火星は東に出て、運気が上昇する一歩を踏み出します。

 

この年の高橋みなみさんは、AKB48からの卒業イヤーといっていいほど、卒業関連のコンサートやイベントで忙しかったときでした。

 


■2017年 東京都「東京未来ビジョン懇談会」のメンバーに選出

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2017年は、一白水星中宮年で、九紫火星は東南にあり、葉が繁るときです。

 

運気的には旺盛なはずですが、極端に仕事量が減っています。

 

AKB48卒業ショックともいえるような感じですね。

 

テレビ出演も減ってしまって、ファンの方には不安が生じるほどなのではないでしょうか。

 


■2018年 お仕事激減ですが・・・

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2018年は、九紫火星中宮年で、高橋みなみさんの年でした。

 

しかし、月命星の三碧木星は北東で、変化変動。

 

気持ちが大きな変化を迎えたためか、お仕事が激減しているようです。

 

2017年に15都市15会場だったコンサートが、2018年は3都市3会場にまで減ってしまっています。

 

人気に陰りというよりも、気持ち的に変化があったとしか言いようがありません。

 

プライベートは充実しているのかもしれませんが。

 


■2019年 実をつける=結婚?

いじめをノックアウト!髙橋みなみさんを占ってみると

2019年は、八白土星中宮年で、九紫火星は北西にあり、実をつけるときです。

 

2018年は絶好調でもおかしくなかったのですが、仕事がかなり減っていましたので、プライベート面で充実していたのかもしれません。

 

もしそうだとすると、2019年は結婚という展開になってもおかしくないのいのですが、どうでしょう?

 


宿曜占星術でみる高橋みなみさんとは?

■高橋みなみさん【虚宿】

宿曜占星術では、高橋みなみさんは虚宿さんです。

 

虚宿は、2足が磨宮、2足が瓶宮に属す軽燥宿です。

 

磨宮も瓶宮も、ともに難事にあって張り切るという、血の気の多い性格を秘めています。

 

磨宮は戦いをつかさどり、瓶宮は勝負をつかさどっており、虚宿さんは別名「武将の星」。 

 

ここ一番での勝負運が強いという運勢があります。 

 

しかし、臆病な資質や感受性の強さがあるため、人生においても落差が激しいのが虚宿さん。

 

良い方向に向かえば成功しますが、悪い方に向かうと坂を転げ落ちていきます。

 

宿曜占星術でみる高橋みなみさんの運気は?

2019年は、虚宿にとって「衰」の年です。

 

本来持っている宿のパワーが衰退し、病気にかかりやすいときです。

 

仕事などに関するやり取り、契約には向きません。

 

また九曜では、高橋みなみさんは、土曜の年。

 

土曜の年は、体調不良になりやい年です。

 

自分の思うとおりにならないことが多く、気分が沈みます。

 

とくに、人の上に立つような立場の人には、重い厄がふりかかるという年運です。

 

姓名判断でみる高橋みなみさんとは?

■高橋みなみさん(10-16-3-5-3)総格37画

髙橋みなみ(これが本名なら)さんは、まじめで目標に向かって進むタイプです。

 

自分が学んだことを、第三者に伝えることも上手で、コミュニケーション能力が高いのですが、まじめすぎて、上から目線になりがちです。

 

2017年以降、運気は下降していて、2018年の運気はトラブル、とくに金銭トラブルに巻き込まれるような年でした。

 

2019年は社交の年なので、多くの人と会う機会を増やすことで、評価が高まるでしょう。

 

最高の運気の2016年にAKB48を卒業したために、その後の活動が色あせて見えますが、これは仕方がないこと。

 

次のステージへの切り替えが始まるのは2021年からなので、少し我慢してください。

 

www.reifuworks.com Blog Feed

磯田道史さんの性格・運気・運勢を占ってみると (火, 23 4月 2019)
>> 続きを読む

林修さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Tue, 23 Apr 2019)
>> 続きを読む

【2019年5月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気 (Tue, 23 Apr 2019)
>> 続きを読む

マック赤坂さん当選!港区議会議員選挙の結果を検証してみると (Tue, 23 Apr 2019)
>> 続きを読む

「AAA」浦田直也が泥酔暴行のなぜ?その時の運気は? (Mon, 22 Apr 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 


友だち追加