· 

TOKIO 山口達也さん脱退。これからの運気を見てみると

TOKIO 山口達也 事件 運気 これから 城嶋茂 長瀬智也 松岡昌宏 国分太一

脱退後の山口達也さんに復帰はあるのか?

TOKIOの山口達也さんは、TOKIOを脱退し、今後はどうするのでしょうか?

 

10代の少女がファンの中心であるジャニーズ事務所にとって、今回の事件は致命的ともいえます。

 

ジャニーズに興味のない方はご存じないと思いますが、10代のファンのために、ジャニーズはさまざまな配慮をしています。

 

もっとも良い例がコンサート。

 

未成年の方がコンサートに行く場合には、父兄同伴が原則です。

 

知人の方も、ふたりのお嬢さんがジャニーズのコンサートに行くということになり、その安心のシステムに驚いていました。

 

コンサート自体も、未成年者が多く来ることを前提に昼の部・夜の部の2部制が普通で、ジャニーズアイドルは体力的にも大変なんだと思われます。

 

そこまで配慮しているジャニーズですが、事務所の代表格による犯罪的な行為によって、著しくイメージを傷つけられたと言えるでしょう。

 

さまざまな憶測が飛び交いますが、山口達也さんの来年以降の運気を占ってみたいと思います。

 

⇒ TOKIO 山口達也さんの運気に見る一瞬の死角

⇒ TOKIOのこれからをメンバーそれぞれで占ってみると

 

山口達也さんを姓名占いで運気を見てみると

山口達也さんは、総格数21画です。

 

以前のブログで、

 

「お名前を構成する画数から見ると、まじめな職人肌ですが、ムダを嫌う合理的な人でもあります。

合理的な人は、やや強引なところがありますし、職人肌というのは頑固にも通じます」

 

 と山口さんを分析していますが、運気的には次のようになります。

 

2018年 進展やこれからのことを方向付ける年

 

2019年 悩みがあり、負荷がかかる年

 

2020年 軌道修正の年

 

2021年 トラブルが起きやすい年

 

2022年 これまでの成果・結果が出る年

 

このように見てくると、山口達也さんがTOKIOを離れるようなことになったのは、運気的には仕方のないことのように見えます。

 

2021年は、自殺や事故による死亡の可能性すら見られます。

 

2022年まで、山口さんにとって苦しいときであることは、容易に想像がつきます。

 

自暴自棄にならず、できることから前向きに進んでほしいと思います。 

 

TOKIO 山口達也 事件 運気 これから 城嶋茂 長瀬智也 松岡昌宏 国分太一

九星気学では来年から運気が下降

山口達也さんは、1972年1月10日生まれ。

 

本命星:二黒土星

月命星:九紫火星

傾斜宮:七赤金星

 

このような星めぐりの方は、意外と強運です。

 

西郷隆盛が典型的で、一度は最底辺まで落ちても、一歩一歩、再び人生という山を登ってきては、影響力のある人物として振る舞えるような強さがあります。

 

そんな山口達也さんですが、来年以降の運気は、本厄に向かって下降していきます。

 

2019年

変化・変動の年。何かとトラブルに見舞われ、健康面でのトラブルも抱えます。

 

2020年

前厄。なにかと注目を集めますが、隠していたことが明らかになったり、契約などのトラブルが起こります。

 

2021年

本厄。経済的な問題やトラブル(詐欺、盗難など)が起こります。

違約金の支払いで財政事情は悪化しているはずですし、そもそも離婚なさっていて、その養育費の支払いなどの問題が表面化する可能性があります。

また、病気の再発や、それにともなう衰弱などが山口さんを襲います。

 

2022年

後厄。焦らずコツコツと励むことで、それまでの災厄から脱出できるような根を張るときです。

 

九星気学では、このように低調な運気なのですが、このような変化を感じるのは、中年以降です。

 

若いうちは、本厄の年でも、生きてきた時間が短いので、ふりかかる凶運が小さく、本人が自覚することはあまりありませんが、中年以降、その影響は大きくなっていきます。 

 

TOKIO 山口達也 事件 運気 これから 城嶋茂 長瀬智也 松岡昌宏 国分太一

もしかして離婚で大凶の方位に引っ越したかも?

また、これは推測ですが、山口達也さんは引っ越しをなさっていて、その方位が大凶の方位だった可能性があります。

 

2016年の離婚の記事で確認したところ、山口達也さんは鎌倉市に自宅を構えていらっしゃいましたが、2015年春には売りに出しているとありました。

 

現在は六本木駅近くのタワーマンションにお住いのようですが、その前にどこか別のところにお住まいで、引っ越しを繰り返していた可能性もあり、その際に大凶の方位に引っ越しした可能性があります。

 

または、海外旅行などで、大凶の方位に行っているのかもしれません。

 

織田信長も、本能寺の変の前には、何度も大凶の方位に移動しています。

 

もしも、当時の地図が正しく、そして暦が正しければ、信長は大凶の方位には移動しなかったでしょうから、本能寺の変も起こっていなかったかもしれません。

 

⇒ 本能寺の変 大凶方位へ何度も移動した織田信長

 

大凶の方位に行ってしまうと、長期間にわたって運気が下がり、災いが降りかかります。

 

人は、運気が下がってくると、悪い方へ進んでいくような選択を繰り返すようになります。

 

⇒ 九星気学は方位学 吉方位・凶方位が持つ象意とは?

 

宿曜では

宿曜占星術では、山口さんは「房宿」です。 

 

房宿は、今年は「壊」です。 

 

「壊」とは破壊、つまり、やることなすことが不利な方向へと進んでいく大凶の年。

 

2019年 「成」

地道に努力してきた人、困難に耐えて来た人は努力や苦労が報われるときです。

有利な追い風が吹きますが、前年までの結果が出るときと考えるとわかりやすい年です。

 

2020年 「危」

本命宿のエネルギーが発揮できず、危険な方へ傾いていく運気です。

気分が高ぶりやすく、それが原因で失敗しやすいというときです。

 

2021年 「安」

安定した運気のため、引っ越しや移動には適しています。

しかし、旅立ちには「死」も含まれており、すべてをやり切ったあとの自殺の例があります。

 

2022年 「衰」

本命宿のエネルギーを抑制し、萎縮、衰退させる凶の年です。

体調不良になりやすく、旅行や転居は控えなければなりません。

 

宿曜占星術で運気をみると、誰でもこのような流れになります。

 

しかし、ひとりひとり置かれた環境が異なりますので、読み取り方も異なります。

 

山口達也さんの場合、大凶運の今年、すでに事件を起こしてしまい、社会的には瀕死の状態です。

 

そのような視点で山口達也さんの運気を読み解くと、今年は病気の回復に向けて努力し、その努力が実って2019年には元気になり、これまでの活動が何らかの形で再評価されるかもしれません。

 

2019年に明るい兆しを見出した山口さんは、「今までと同じだ、大丈夫」と勘違いしてしまって、はしゃぎがちになりますが、これが影響して失敗する可能性があります。

 

2021年には、その失敗が影響して病気が再発し、自暴自棄に陥ってしまうかもしれません。

 

もしも良い環境に恵まれても、引っ越しや旅行などは控えたほうが良いです。

 

2022年は、再び体調が悪化してしまうかもしれません。

 

3つの占いから見た総合運気は?

山口達也さんを、姓名占い、九星気学、宿曜占星術の3つの視点で占ってみた結果を総合すると、次のようになります。

 

2018年 ☆☆☆★★

2019年 ☆☆★★★

2020年 ☆★★★★

2021年 ★★★★★

2022年 ☆☆☆★★

 

☆は良い、★は悪いという意味です。

 

こうやって見ていくと、要注意は2020年~2021年のようですね。

 

とくに2021年は、健康問題の再発、経済問題の表面化、そして事故や自殺の可能性が高まっています。

 

つまり、お亡くなりになる可能性もあるということです。

 

もしもTOKIOに復帰できるとしたら、2022年の可能性が高いと思います。

 

ただ、現実的にはかなり難しいのではないでしょうか。

 

最初に書いた通り、ジャニーズのなかで、10代の女子に対して犯罪的な行為を働いたのは山口達也さんがはじめてです。

 

事務所が、山口さんに対してイメージを棄損したと訴えても良いくらい、大きな問題だからです。

 

山口さんの運気は、健康に左右される面が大きいので、まずは健康を取り戻すことが、吉運を呼び寄せるきっかけとなるでしょう。

 

また、引っ越しや旅行で大凶方位に移動して、今回の大凶運を引き当てていたのであれば、今度は吉方位に移動して、凶運を払うようにすべきです。

 

トラブル続きのジャニーズ事務所の運気は?

ジャニーズ事務所は、昨年のSMAP解散、その前にもNEWSやKAT-TUNのメンバー脱退、引退など、ここ数年はトラブルが断続的に続いているかのようです。

 

株式会社ジャニーズ事務所の運気を見ると、2018年はリセット、つまり今までのステージから次のステージに移るときです。

 

2017年は断捨離のときで、整理整頓の年でした。

 

それまで抱えてきた問題を解決し、必要のないモノ(人間関係ふくむ)を捨てる年でした。

 

SMAPの解散は、そんな断捨離の年に起きたので、ジャニーズ事務所との契約を解除した3人は、ジャニーズ事務所の将来とは縁が薄かったのかもしれませんね。

 

2019年は、ジャニーズ事務所にとって方向付けの年なので、大きな方針転換がありそうです。

 

2020年は、悩みや負荷のときなので、新たな問題が起こる可能性が高いです。

 

2021年は、2019年に打ち出した方針の修正の年。

 

2022年は、ふたたびトラブルにあいやすい運気となっています。

 

TOKIO 山口達也 事件 運気 これから 城嶋茂 長瀬智也 松岡昌宏 国分太一

ジャニー喜多川さんのこれからは?

ついでに、社長であるジャニー喜多川さんの運気も見てみました、姓名占いだけですが。

 

ジャニー喜多川さんの本名は、喜多川擴さん。

 

総画数は39画になります。

 

ジャニー喜多川さんの今年は、断捨離の年。

 

様々なものごとを整理整頓して、来年に備えるときです。

 

つまり、これまでのジャニー喜多川さんの考え方や姿勢が問われ、率いてるジャニーズ事務所のあり方についても考え直すときとなっています。

 

もしかすると、ジャニーズ事務所に大きな変化が起こるかもしれません。

 

⇒ TOKIO 山口達也さんの運気に見る一瞬の死角

⇒ TOKIOのこれからをメンバーそれぞれで占ってみると

 

www.reifuworks.com Blog Feed

今年デビュー20年目を迎える嵐の人間関係と運気を占ってみると? (火, 10 7月 2018)
>> 続きを読む

King & Prince の人間関係と運気を占ってみると? (木, 05 7月 2018)
>> 続きを読む

渋谷すばるさんジャニーズ退社 関ジャニ∞の人間関係と運気は? (木, 28 6月 2018)
>> 続きを読む

山田涼介さんセンターの理由がわかる Hey! Say! JUMPの人間関係と運気とは? (土, 16 6月 2018)
>> 続きを読む

NEWS小山慶一郎さんにトラブル!NEWSメンバーの人間関係と運気とは? (木, 07 6月 2018)
>> 続きを読む

TOKIO 山口達也さん脱退。これからの運気を見てみると (火, 22 5月 2018)
>> 続きを読む

木村拓哉さんがTOKIOに加入?会社の人事なら成功間違いなしのおススメの相性 (木, 17 5月 2018)
>> 続きを読む

TOKIOのこれからをメンバーそれぞれで占ってみると (火, 01 5月 2018)
>> 続きを読む

TOKIO 山口達也さんの運気に見る一瞬の死角 (木, 26 4月 2018)
>> 続きを読む