· 

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると

元NGT48の山口真帆さんの暴行被害とは?

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。 

 

NGT48の山口真帆さんが、昨年12月に暴行被害を受けたことを公表して以来、さまざまな方面から批判や論評が出ています。

 

生方は、山口真帆さんをまったく存じ上げないのですが、一連の報道で、事件を知りました。

 

運営者サイドに問題があることはもちろんですが、山口真帆さんの運気が良くないときであるために、山口真帆さんの言い分が通らずに、卒業という結果になったのではないでしょうか。

 

九星気学でみる山口真帆さんとは?

■山口真帆さん(5-4-6)

山口真帆さんは、1995年9月17日生まれ。

 

本命星:五黄土星

月命星:四緑木星

傾斜宮:六白金星  

 

山口真帆さんは、本命星の五黄土星から傾斜宮の六白金星にエネルギーが流れる相生の関係ですが、本命星の五黄土星は、月命星の四緑木星に木剋土(木は土をしめつけ栄養を奪う)という相剋の関係です。

 

精神によって行動が抑制されたり、傷つけられたりするのが、この星回りです。

 

そのため第三者の目や評価が気になるために、行動基準が自分自身の考えとは少し異なり、自分自身の行動を客観視するようなところがあります。

 

人目や、常識にとらわれる傾向が見られるのです。

 

吉田茂元首相や、岸優太(King&Prince)さん、安室奈美恵さん、西島隆弘(AAA)さんが、山口真帆さんとまったく同じ星周りです。

 

⇒ 安室奈美恵さん デビューから引退までの運気とは?

 

本命星の五黄土星は、九星のなかで最強の星。

 

五黄土星生まれの人は、最終的には自分の意見を通すためか、運気の強弱が激しいという特徴があります。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

九星気学でみる山口真帆さんの運気とは?

■2015年 NGT48第1期生オーディション合格

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2015年は三碧木星中宮年で、五黄土星は西にあり、収穫のときです。

 

東日本大震災を経験したことをきっかけに、アイドルを目指したということですから、それまでの努力が実ったということになります。

 


■2017年 『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』で53位にランクイン

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2017年は一白水星中宮年で、五黄土星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは、評価が高まったり、目立ったりするのですが、『AKB48 49thシングル 選抜総選挙』において、53位となり、初のランクインを果たしています。

 


■2018年 チームGの副キャプテン就任

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2018年は九紫火星中宮年で、五黄土星は北にあり、本厄です。

 

本厄のときには、体調が良くないとか、なぜか裏目にでるといったことが起こりやすいのですが、山口真帆さんは、新たに結成されるチームGの副キャプテンに就任するなど、順風満帆のように見えます。

 


■2018年12月8日 暴行被害を受ける

山口真帆さんが、暴行被害を受けた日の九星盤を見てみましょう。

 

先に書いたとおり、2018年の年盤では、五黄土星は北にあり、本厄で多事多難なときを暗示しています。

 

月盤では、五黄土星は北西にあり、年盤の一白水星に回座しています。

 

一白水星は衰極のときであるため、本来は実をつけるときですが、月盤でも本厄と同じように「天運味方せず」の運気にあります。

 

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると
山口真帆さんが暴行被害を受けた日の九星盤

■2019年3月22日 第三者委員会の調査報告会見にTwitterで反論

世間を賑わした、2019年3月22日の日の九星盤を見てみましょう。

 

年盤は、八白土星中宮に変わり、五黄土星は南西にあり、後厄です。

 

月盤では、五黄土星は南にあり、前厄。

 

日盤では、五黄土星は東にあり、運気は上昇に転じます。

 

注目すべきは、月盤の五黄土星が、年盤の三碧木星に回座していることです。

 

三碧木星は、音・地震・雷など、姿はないけれども、周囲を震わし、影響を与える意味があります。

 

Twitterで、リアルタイムに反論するというのは、まさにこのことを表していると言えるでしょう。

 

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると
NHKが初めて報道した日の九星盤

■2019年4月21日 卒業を発表

山口真帆さんが、「今の私にNGT48のためにできることは、卒業しかありません」と卒業を発表した4月21日はどうでしょうか。

 

月盤は、九紫火星中宮、五黄土星は北にあり、本厄です。

 

しかも、年盤の四緑木星に、月盤の五黄土星が回座しています。

 

山口真帆さんの月命星は四緑木星なので、精神的にも落ち込み、行動面でも活路が見いだせないという状況にあることが見て取れます。

 

さらに、日盤では、五黄土星が南にありますが、こちらは月盤の四緑木星に回座しているのです。

 

この日の山口真帆さんは、精神的に不安定であり、弱気になっていることがわかります。

 

山口真帆さんの性格・運気・運勢を占ってみると
2019年4月21日の九星盤

 

このように、日を追ってみていくと、山口真帆さんがNGT48に入ったときから、卒業を発表したその日まで、あまり良いとはいえない運気のなかにあったことがわかります。

 

2019年は、休養のときと考えて、2020年からの再スタートを考えてはいかがでしょう?

 

宿曜占星術でみる山口真帆さんとは?

■山口真帆さん【柳宿】

宿曜占星術では、山口真帆さんは柳宿さんです。    

 

柳宿さんは、言葉に説得力があり、自然とリーダーになるという本命宿です。

 

熱狂的になりやすく、穏やかな容貌とは裏腹に、内面には激しいものを秘めています。

 

だましたり、だまされたりすることを許さないのが柳宿さんであり、そのためには、妥協を認めず、怒るときは徹底的に怒るという傾向があります。

 

山口真帆さんは柳宿さんらしいやり方で、暴行被害について、社会に訴えたのではないではないでしょうか。

 

しかし、周囲との調和より、自分の気持ちが先に立つため、孤立しやすいのも柳宿さんの特徴ですから、NGT48のなかで浮いた存在だった可能性もあります。

 

また、柳宿さんは、2019年は「壊」の年で大凶ですから、焦って動き出さないほうが良いという暗示があります。

 

柳宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「柳宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」を読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/2H082nY

 

また、27の本命宿それぞれの2019年の運気は、以下のブログをお読みになってください。

 

⇒ 宿曜占星術 27宿の2019年の運気は?

 

姓名でみる山口真帆さんとは?

■ 山口真帆さん(3-3-10-6)総格22画

山口真帆さんは、まじめで責任感が強いのですが、ときどき押し付けがましいところがある方のようです。

 

勤勉で、自分なりのルールや規律があり、ムダが何より嫌い。

 

合理的な方なので、遠回りするよりも、手っ取り早く結果を求める傾向があります。

 

2019年は、賛同者が登場して、今までの計画の修正を手伝ってくれるかもしれません。

 

2020年は、事故過信からトラブルに陥る暗示があります。

 

特に、事故やケガに注意が必要です。

 

2021年は、それまでの結果や成果が出るとき。

 

良いことも悪いことも、すべてが押し寄せてくるでしょう。

 

山口真帆さんは、生き方や考え方を、改めて問われている時なのだと思います。

 

焦らず、周囲の人たちのアドバイスをよく聞いて、今後について計画すると良いのではないでしょうか。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

【2019年10月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気 (土, 21 9月 2019)
>> 続きを読む

三原じゅん子議員の性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 20 Sep 2019)
>> 続きを読む

今井絵理子議員の性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 20 Sep 2019)
>> 続きを読む

安田顕さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 20 Sep 2019)
>> 続きを読む

草刈正雄さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Fri, 20 Sep 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 

友だち追加