· 

【五黄土星】5-1-9を九星気学と宿曜占星術でみると?

【五黄土星】5-1-9を九星気学と宿曜占星術でみると?

81通りの本命星・月命星・傾斜宮の組合せごとに調べてみました

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

著名人や芸能人などを中心に、データをまとめていますので、偏りがあることは前提となりますが、それでも本命星・月命星・傾斜宮の組合せによって、運気・運勢の強弱があるのではないか?という疑問から、このリサーチをはじめました。

 

そこで、直近のデータをもとに、九星気学の81通りの組合せ別に、生まれた曜日、十干・十二支、宿曜占星術における本命星について調べてみました。

 

本命星:五黄土星

月命星:一白水星

傾斜宮:九紫火星

 

という組合せの人物は、2021年2月26日現在、90人となります。

 

この星回りの90人について調べてみました。

 

5-1-9の人物とは?

五黄土星、一白水星、九紫火星を持ち、行動の五黄土星と、理性の一白水星とは、土剋水(土は水をせき止める)という相剋の関係です。

 

しかし、五黄土星に対して、本能・直感の九紫火星からエネルギーが流れているので、直感的な言動になりやすいタイプといえます。

 

誕生月は、3月初旬から4月初旬生まれと、12月初旬から1月初旬となります。

 

西洋占星術では、魚座・牡羊座、射手座・山羊座が含まれます。 

 

五黄土星は中国の黄土・原野をあらわし、九星をしたがえる帝王の星です。

 

強い腐食作用をもち、周囲へ大きな影響をあたえます。

 

性格や運勢において二面性がありますが、他の九星と比較すると、非常にポジティブであり、また物質欲も旺盛です。

 

一白水星は水であり、岩を穿つように忍耐強く、企画力や創造力にすぐれていますが、秘密主義。 

 

表面的には、誰とでも仲良くなれるように見えて、実は心は開かないというタイプ。

 

九紫火星は、メラメラと燃える火であり、太陽です。

 

美的センスにすぐれ、ひらめきもありますが、移り気です。

 

5-1-9の場合、直感的な言動によって、失敗し、後悔することが少なくない星回りです。

 

しかも、その直感の源が九紫火星なので、自己本位になりやすく、また対抗意識も旺盛なため、五黄土星の強さが、良くも悪くも強化されることでしょう。

 

生まれた曜日は?

■月曜生まれが多い

【五黄土星】5-1-9を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

5-1-9の人物は、月曜生まれの人が多いようです。

 

また、木曜生まれが少ない傾向があります。

 

木曜生まれの5-1-9には、後堀河天皇(第86代天皇)、イギリス首相のネヴィル・チェンバレン、数学者のシュリニヴァーサ・ラマヌジャン、ノーベル物理学賞を受賞したフィリップ・アンダーソン、三遊亭圓楽 (5代目)、ミュージシャンの加瀬邦彦、グローバルダイニング社長の長谷川耕造さん、大東駿介さんがいます。

 

十干は?

■庚(かのえ)が多い

【五黄土星】5-1-9を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

十干十二支とは、60年で一周するというものです。

 

十干と十二支には、それぞれ意味があるのですが、それについては下記のブログをお読みになってください。

 

⇒ 十干・十二支にあらわれる性格とは?

⇒ 陰陽五行と干支

 

十干では、庚(かのえ)が最も多く、乙(きのと)が最も少ない結果となりました。

 

五黄土星は、十干では戊(つちのえ)・己(つちのと)にあたります。

 

十干を五行に置き換えて整理すると、以下の通りとなります。  

 

木の性(甲・乙):12人

火の性(丙・丁):16人

土の性(戊・己):22人

金の性(庚・辛):24人

水の性(壬・癸):16人

 

庚(かのえ)は、鋼鉄の陽金をあらわし、七赤金星にあたります。

 

5-1-9の場合、行動の五黄土星と、理性の一白水星とは、土剋水(土は水をせき止める)という相剋の関係なのですが、これをつなぎ、エネルギーの流れを良くするのが、火の性に属する庚(かのえ)・辛(かのと)になります。

 

辛(かのと)よりも庚(かのえ)のほうが多いのは、五黄土星の物質欲の強さが反映しているからかもしれません。

 

乙(きのと)は、木の性に属しており、5-1-9の人物にとって、心の安寧をもたらすために役立ちます。

 

5-1-9の人物は、理性の一白水星と、本能・直感の九紫火星が、水剋火(水は火を消す)という相剋の関係にあります。

 

また、水と火という正反対の性質を持っているため、感情的になりやすく、激しやすいのですが、木の性に属する甲(きのえ)・乙(きのと)をもつことで、精神的な安定を得られやすくなり、穏やかになりやすいと考えられます。

 

乙(きのと)生まれの5-1-9には、ヴァイオリニストのジャン・アラール、SexyZoneの菊池風磨さん、松丸亮吾さん、葉山奨之さん、陸上の桐生祥秀選手がいます。

 

十二支は?

本命星が五黄土星となるのは、寅年、巳年、申年、亥年だけです。

 

■寅年生まれが多い

【五黄土星】5-1-9を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

寅年生まれが多い結果となりました。

 

十二支を五行に置き換えると、 

 

木の性(甲・乙):寅年

火の性(丙・丁):巳年

土の性(戊・己):なし

金の性(庚・辛):申年

水の性(壬・癸):亥年

 

という対応になります。

 

寅年は陽木で、春が来て万物が再び活動をはじめる状態をあらわしています。

 

五行では木の性にあてはまり、甲(きのえ)に相当します。

 

言語能力の高い三碧木星とも呼応するので、寅年生まれが多いのは、5-1-9に欠けている言葉やコミュニケーション能力を補う役割りなのかもしれません。

 

庚(かのえ)・寅(とら)の生まれには、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン、ノーベル経済学賞を受賞したエリック・マスキン、自殺した政治家の永岡洋治、グローバルダイニング社長の長谷川耕造さん、幻冬舎の見城徹さん、作家の夢枕獏さんと井上夢人(岡嶋二人)さん、棋士の淡路仁茂さん、舘ひろしさん、大谷直子さん、綾小路きみまろさんがいます。

 

宿曜占星術では?

■心宿と昴宿が多い

【五黄土星】5-1-9を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

27の本命宿のうち、心宿生まれと昴宿生まれが多い結果となりました。   

 

心宿は明朗闊達で、目下からも目上からも愛される本命宿なので、コミュニケーション能力が高くなくとも、周囲から愛される性質を持っています。

 

昴宿は、見た目と内面にギャップがある、二面性を持った本命宿であり、五黄土星と似た性質をもっています。

 

5-1-9の足りないところを補う心宿、逆に強化するする昴宿が多いのは、正反対のやり方で人生を切り開いているという二極性をあらわしているのかもしれません。

  

宿曜占星術の27の本命宿それぞれの性格や運気、相性をもっと知りたい方はこちらをご覧になってください。

https://amzn.to/2K1hkos

 

⇒ 27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

諫山創さんの性格・運気・運勢とは? (木, 15 4月 2021)
>> 続きを読む

【五黄土星】5-7-3を九星気学と宿曜占星術でみると? (Thu, 08 Apr 2021)
>> 続きを読む

老衰死!田中邦衛さんの性格・運気・運勢とは? (Sat, 03 Apr 2021)
>> 続きを読む

志尊淳さんの性格・運気・運勢とは? (Sat, 27 Mar 2021)
>> 続きを読む

【五黄土星】5-6-4を九星気学と宿曜占星術でみると? (Fri, 26 Mar 2021)
>> 続きを読む