· 

【七赤金星】7-6-6を九星気学と宿曜占星術でみると?

【七赤金星】7-6-6を九星気学と宿曜占星術でみると?

81通りの本命星・月命星・傾斜宮の組合せごとに調べてみました

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

著名人や芸能人などを中心に、データをまとめていますので、偏りがあることは前提となりますが、それでも本命星・月命星・傾斜宮の組合せによって、運気・運勢の強弱があるのではないか?という疑問から、このリサーチをはじめました。

 

そこで、直近のデータをもとに、九星気学の81通りの組合せ別に、生まれた曜日、十干・十二支、宿曜占星術における本命星について調べてみました。

 

本命星:七赤金星

月命星:六白金星

傾斜宮:六白金星

 

という組合せの人物は、2021年3月29日現在、90人となります。

 

この星回りの90人について調べてみました。

 

7-6-6の人物とは?

七赤金星と2つの六白金星を持ち、すべてが金の性に属する金星人です。

 

鋭いカンの持ち主であり、理想主義的でありながら、現実的でもあるタイプ。

 

誕生月は、1月初旬から2月初旬、4月初旬から5月初旬生まれとなります。

 

西洋占星術では、山羊座・みずがめ座、牡羊座・牡牛座が含まれます。 

 

七赤金星は精錬された金属であり、お金です。  

 

七赤金星はカンがよく、物事を斜め上から見て批判する能力を備えています。  

 

また自己顕示欲が強く、弁がたつので、周囲に与える影響力も大きいのですが、実行力に欠け、不満を抱えやすい傾向があります。 

 

六白金星は天であり、理想主義者の星です。  

 

気位が高く、負けず嫌いであり、独立精神が強く、他の追随を許さないようなプライドを持っています。 

 

他人から指図されたり、自分の意志を曲げて人に従うことを嫌います。

  

7-6-6の人物は、高いプライドと自己顕示欲に支えられた星回りです。

 

自分なりの理想を持ち、これを実行しようとします。

 

生まれた曜日は?

■月曜生まれが多い

【七赤金星】7-6-6を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

7-6-6の人物は、月曜生まれが多いようです。

 

月曜生まれには、足利義澄、エドゥアール・マネ、ーベル生理学・医学賞を受賞したハー・ゴビンド・コラナ、ピアニストの室井摩耶子さん、レオ・シロタ、クララ・ハスキル、ヴァイオリニストのゲルハルト・ボッセ、小栗まち絵さん、オーギュスタン・デュメイ、漫画家の水島新司さん、村瀬範行さん、棋士の渡辺明さん、Chageさん、中谷美紀さん、次長課長の井上聡さん、古市憲寿さん、竹内涼真さん、 新納慎也さん、ルーシー・ボイントンがいます。

 

十干は?

■丙(ひのえ)が多い

【七赤金星】7-6-6を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

十干十二支とは、60年で一周するというものです。

 

十干と十二支には、それぞれ意味があるのですが、それについては下記のブログをお読みになってください。

 

⇒ 十干・十二支にあらわれる性格とは?

⇒ 陰陽五行と干支

 

十干では、丙(ひのえ)が最も多い結果となりました。

 

七赤金星は、十干では庚(かのえ)・辛(かのと)にあたります。

 

十干を五行に置き換えて整理すると、以下の通りとなります。  

 

木の性(甲・乙):22人

火の性(丙・丁):21人

土の性(戊・己):13人

金の性(庚・辛):21人

水の性(壬・癸):13人

 

丙(ひのえ)は、太陽の陽火をあらわします。

 

丙(ひのえ)は、熱しやすくさめやすい、行動力があるといった性質があります。  

 

火の性は、7-6-6のすべてが属する金の性に対して、火剋金(火は金属を溶かす)という相剋の関係です。

 

すべてが金の性に属し、周囲とのバランス感覚に少々欠ける点を、丙(ひのえ)によって中和しているのではないでしょうか。

 

丙(ひのえ)生まれには、モーリス・ド・ヴラマンク、ノーベル生理学・医学賞を受賞したローベルト・バーラーニ、ピアニストのリーリャ・ジルベルシュテイン、クリスティアン・テツラフ、白石禮子さん、漫画家の冨樫義博さんと井上雄彦さん、三宅乱丈さん、脚本家の後藤法子さん、野村萬斎さん、ソン・ガンホ、小久保丈二さん、違法薬物で逮捕されたジョン・健・ヌッツォがいます。

 

十二支は?

本命星が七赤金星となるのは、子年、卯年、午年、酉年だけです。

 

■午年生まれが多い

【七赤金星】7-6-6を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

午年生まれが多い結果となりました。

 

十二支を五行に置き換えると、 

 

木の性(甲・乙):卯年

火の性(丙・丁):午年

土の性(戊・己):なし

金の性(庚・辛):酉年

水の性(壬・癸):子年

 

という対応になります。

 

午は陽火で、成長が止まり実をつけ始める状態を表しており、気位が高いのに世話好きという性質をもっています。

 

丙(ひのえ)と同様に、金の性の性質を弱める相剋の関係になります。

  

宿曜占星術では?

■危宿が多い

【七赤金星】7-6-6を九星気学と宿曜占星術でみると?

 

27の本命宿のうち、危宿生まれが多い結果となりました。      

 

危宿は、理性よりも感性の本命宿。

 

精神的な世界や、学問的な世界に向いています。

 

次に多い張宿は、堂々とした貫禄があり、自分から頭を下げなくても周囲が気を使ってくれる本命宿です。

 

7-6-6の人物は、そもそも批判力を持っていますが、その性質が、さらに生かされるような本命宿との相性が良いようです。

 

宿曜占星術の27の本命宿それぞれの性格や運気、相性をもっと知りたい方はこちらをご覧になってください。

https://amzn.to/2K1hkos

 

⇒ 27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

離婚発表!市村正親さんと篠原涼子さんの性格・運気・相性とは? (日, 25 7月 2021)
>> 続きを読む

阿部亮平さんの性格・運気・運勢とは? (Tue, 20 Jul 2021)
>> 続きを読む

岩本照さんの性格・運気・運勢とは? (Sun, 18 Jul 2021)
>> 続きを読む

離婚発表!石橋貴明さんと鈴木保奈美さんの性格・運気・相性とは? (Sat, 17 Jul 2021)
>> 続きを読む

ドラマ『推しの王子様』の比嘉愛未さんと渡邊圭祐さんの性格・運気・相性とは? (Fri, 16 Jul 2021)
>> 続きを読む