· 

安倍晋三元首相の死に思うこと:覇王が倒れるとき

安倍晋三元首相の死に思うこと:覇王の末路

「安倍晋三元首相の死」から本能寺の変を思い出す

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

安倍晋三元首相の突然の死。

 

このニュースに日本人の多くが動揺したと思います。

 

生方も驚き、そして運気や方位を調べました。

 

⇒ 銃撃され死去!安倍晋三元首相の性格・運気・運勢とは?

 

犯人の山上徹也容疑者についても、少しずつ明らかになってきていますが、まだまだ謎が多いようです。

 

⇒ 山上徹也容疑者の性格・運気・運勢とは?

 

これらのニュースをみていて、生方は、織田信長暗殺事件ともいえる本能寺の変を思い出しました。

 

日本における覇王といえば織田信長ですが、安倍晋三元首相も王道を歩いているようにみえて、覇道を歩いていたのかもしれません。

 

覇道とは、もとは孟子によるもののようで、知力や武力を持って世を治めることを覇道と呼びました。

 

徳を持って世を治めることを王道と呼び、秦の始皇帝も、自らの覇道を、王道の理想とされた夏王朝の権威を借りて中華を統一したと言われています。 

 

安倍晋三元首相の死と奇妙に一致する本能寺の変

織田信長が本能寺で明智光秀に討たれる直前、何をしていたか、記憶している人はそんなに多くはないと思います。

 

本能寺の変で織田信長が死んだのは、1582年6月21日(天正10年6月2日)です。

 

この3カ月前、信長は、長男・信忠が滅ぼした武田家を差配するために、安土城から諏訪大社にほど近い法華寺に移動しています。

 

この方位が本命殺で、大凶の方位なのです。

 

本命殺とは、自分の星が位置している方位のことです。

 

織田信長は七赤金星生まれなので、この七赤金星の方位に向かってしまうのです。

 

武田家滅亡ののち、信長一行は、徳川家康の三河に立ち寄り、手厚いもてなしを受け、天正10年4月21日(1582年5月12日)に安土城に戻っています。 

 

信長の移動は、上諏訪から三河(南西、未)、三河から安土(北西、戌)へと、物見遊山の旅だったと言われています。

 

しかし、上諏訪から三河への移動は本命的殺(自分の星の反対側)という大凶方位、そして三河から安土への移動は五黄殺という誰にとっても大凶方位でした。

 

武田家を滅ぼし天下は信長のものと誰もが思っていたころ、織田信長は大凶方位へ移動を繰り返していたのです。

 

⇒ 本能寺の変! 大凶方位へ何度も移動した織田信長

 

織田信長が歴史の表舞台に躍り出た桶狭間の戦いでは、信長は吉方位へと移動し、勝利を収めています。

 

⇒ 織田信長と今川義元 九星気学でみる桶狭間の戦い

 

銃撃された2022年7月8日、安倍晋三元首相が凶方位に移動していたことがわかっています。

 

突然の死、なかでも暗殺されるような事態に陥る人物の場合、凶方位に何度も移動していると思われるのです。

 

安倍晋三元首相と織田信長の共通点は、凶方位に移動したことだけではありません。

 

安倍晋三「元」首相は、表舞台には出ないものの自民党内において力を発揮できる立場にありました。

 

織田信長は、長男の信忠に家督を譲っていたものの、誰もが認める実力者でした。

 

どちらも第一線ではないものの、日本を動かす力を有していたという共通点があるのです。

 

不思議ですね。

 

豊臣秀吉も凶方位の作用で天下を失った

もう一人の覇王といえるのが、豊臣秀吉でしょう。

 

その豊臣秀吉の勢力が衰えたきっかけとなったのが、天正13年11月29日(1586年1月18日)に発生した天正地震だと言われます。

 

小牧・長久手の戦いから2年後に起こった、災害の歴史のなかでも大規模な被害が記録された地震です。

 

この地震がなければ、豊臣秀吉は、徳川家康を大群で攻め滅ぼしていた可能性があるのです。

 

しかし、徳川討伐のための準備をしていた大垣城や長浜城が、大坂城からみて北東の方位にあり、五黄殺という大凶の方位でした。

 

そのためかどうかはわかりませんが、大垣城・長浜城は全壊し、徳川討伐のための備蓄は消え去ります。

 

方位の作用は、普段はあまり意識しませんが、大きなエネルギーを秘めているのだと感じる史実です。

 

⇒ 秀吉と家康の運命を変え、歴史を変えた!天正地震を九星気学で見てみると

 

歴史上の人物を調べてみると、凶方位の作用のほかに、悪い運気のときに亡くなっている場合が多いことに気づきます。

 

逆に、家督を相続したときなどは、良い運気のことが多いのです。

 

これもまた、不思議といえば不思議なことです。

 

賢人は歴史に学ぶと言われますが、占いにも通じるように思います。

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

【PKで敗北】九星気学でみるサッカー日本代表 (火, 06 12月 2022)
>> 続きを読む

【予選リーグ首位突破】九星気学でみるサッカー日本代表 (Fri, 02 Dec 2022)
>> 続きを読む

九星気学と宿曜占星術でみるサッカー日本代表 (Mon, 28 Nov 2022)
>> 続きを読む

2022年11月8日 今夜は皆既月食 日食や月食が与える影響とは? (Tue, 08 Nov 2022)
>> 続きを読む

親の態度が子どもを形作るのか? (Tue, 25 Oct 2022)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ