· 

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

内閣総理大臣臨時代理就任順位第3位

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。   

 

「#ハニトラ」で話題になってしまった林芳正外務大臣は、内閣総理大臣臨時代理就任順位第3位なのだそうです。

 

もし岸田文雄首相が欠けた場合、3番目に首相代行となるポジションにいます。

 

林芳正外務大臣について調べてみました。

 

林芳正外務大臣を九星気学でみると?

■林芳正外務大臣(4-6-3)

林芳正外務大臣は、1961年1月19日生まれ。

 

本命星:四緑木星

月命星:六白金星

傾斜宮:三碧木星

 

林芳正外務大臣は、本命星の四緑木星と月命星の六白金星とは、金剋木(金属は木を切り倒す)の相剋の関係です。

 

しかし、傾斜宮の三碧木星は、四緑木星と同じ木の性にあるため、本音の部分と行動は一致しています。

 

四緑木星は、風のように隅々まで行き渡るコミュニケーション能力を表し、人の気持をすばやくキャッチします。

 

三碧木星は、開拓心の強い星です。

 

言語能力も高く、おしゃべりであり、潔癖症で正義感が強く、白黒をはっきりさせたがります。

 

六白金星は天であり、気位が高い理想主義者です。

 

この六白金星の性質が、四緑木星と三碧木星を尅しているので、本来持っているはずのコミュニケーション能力の高さを十分に発揮できていないかもしれません。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

【四緑木星】最も運気が強いのは?本命星・月命星・傾斜宮の組合せは?

 

林芳正外務大臣の運気を九星気学でみると?

■1995年 初当選

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

1995年は五黄土星中宮年で、四緑木星は定位の東南に戻り、運気は旺盛です。

 

定位にもどったときは、新しいステージに移行するときです。

 

林芳正外務大臣は、参議院議員通常選挙に立候補し、初当選します。

 


■2008年 防衛大臣

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

2008年は一白水星中宮年で、四緑木星は北東にあり、変化変動です。

 

四緑木星の定位には九紫火星が回座し、栄誉と注目の暗示があります。

 

林芳正外務大臣は、福田康夫改造内閣で防衛大臣に就任し、初入閣しますが、1ヶ月あまりで退任することになります。

 


■2009年 内閣府特命担当大臣

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

2009年は九紫火星中宮年で、四緑木星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは陽のあたるときであり、良くも悪くも注目されるときです。

 

四緑木星の定位には八白土星が回座し、変化変動の暗示があります。

 

林芳正外務大臣は、麻生太郎内閣で内閣府特命担当大臣(経済財政政策)に就任しますが、2ヶ月程での退任となります。

 


■2012年 農林水産大臣

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

2012年は六白金星中宮年で、四緑木星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

四緑木星の定位には五黄土星が回座し、何事も極端になりやすく、五黄殺(自滅)の暗示があります。

 

林芳正外務大臣は、第2次安倍晋三内閣で農林水産大臣に就任します。

 


■2017年 文部科学大臣

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

2017年は一白水星中宮年で、四緑木星は北東にあり、変化変動です。

 

四緑木星の定位には九紫火星が回座し、栄誉と注目の暗示があります。

 

林芳正外務大臣は、第3次安倍第3次改造内閣で、文部科学大臣に就任します。

 


■2021年  外務大臣

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

2021年は六白金星中宮年で、四緑木星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

四緑木星の定位には五黄土星が回座し、何事も極端になりやすく、五黄殺(自滅)の暗示があります。

 

林芳正外務大臣は、第2次岸田内閣において、外務大臣に就任します。

 


■2022年  「#ハニトラ」

林芳正外務大臣の性格・運気・運勢とは?

2022は五黄土星中宮年で、四緑木星は定位の東南に戻り、運気は旺盛です。

 

定位にもどったときは、新しいステージに移行するときです。

 

林芳正外務大臣は、安倍晋三元首相が生前に中国のハニートラップにかかったのではないか、と話していたと大王製紙の元会長・井川意高氏によりツイートされ、これが拡散します。

 


林芳正外務大臣を宿曜占星術でみると?

■林芳正外務大臣【室宿】

宿曜占星術では、林芳正外務大臣は室宿の生まれです。    

 

室宿は、運気の強い本命宿です。 

 

室宿さんは、現実的で世渡り上手ですが、正直で律義者、陽気な楽天家。 

 

また、室宿さんは、陽気で社交性があるため、大勢の人に囲まれる職業が向いています。

 

林芳正外務大臣は、土曜生まれの室宿さんなので、誠意のある人物のように振る舞い、人あたりも良いのですが、図々しく人の世話になることを好むようです。

 

しかし、本人は世話になっているという義理を感じず、自分にとっては当然のことと思っているタイプ。

 

室宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「室宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/35yNJbV

 

27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は? 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ  

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。  

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

山際大志郎経済再生担当大臣の性格・運気・運勢とは? (木, 15 9月 2022)
>> 続きを読む

【死去】ミハイル・ゴルバチョフ元ソビエト連邦大統領の性格・運気・運勢とは? (Wed, 31 Aug 2022)
>> 続きを読む

森昌文内閣総理大臣補佐官の性格・運気・運勢とは? (Fri, 19 Aug 2022)
>> 続きを読む

萩生田光一政調会長の性格・運気・運勢とは? (Fri, 19 Aug 2022)
>> 続きを読む

葉梨康弘法務大臣の性格・運気・運勢とは? (Tue, 16 Aug 2022)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ