· 

織田裕二さんの性格・運気・運勢とは?

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

『シッコウ!!〜犬と私と執行官〜』

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。    

 

織田裕二さんが久しぶりに主演した『ガラパゴス』をみて、メモ魔でしつこい刑事役が似合うな、と思いました。

 

今度は、執行官という役柄のようです。

 

織田裕二さんについて調べてみました。

 

※2023年1月29日に投稿した記事に追加・修正を行いました。

 

織田裕二さんを九星気学でみると?

■織田裕二さん(6-4-7)

織田裕二さんは、1967年12月13日生まれ。

 

本命星:六白金星

月命星:四緑木星

傾斜宮:七赤金星

 

織田裕二さんは、本命星の六白金星と月命星の四緑木星は、金剋木(金属は木を切り倒す)という相剋の関係です。

 

自分のことより周囲の人のことを考えて行動するため、迷いもあれば、不満足な状態に終わることが多いと言えます。

 

六白金星生まれは、自尊心が高い理想主義者であり、負けず嫌いです。

 

上位に向かって前進しようとする性質が強く、人に従うことを極端に嫌います。

 

七赤金星はカンの良さと自己顕示欲の強さを表し、七赤金星生まれも、人から軽視されることを嫌います。

 

言い換えれば、この星回りの人は、人より上位にあるための勉強や努力は欠かさないという資質を持っているのです。

 

また、四緑木星は相手の心を読み取る交際上手ですが、人を信用しすぎて警戒心を怠る傾向が強く、だまされることも。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

【六白金星】最も運気が強いのは?本命星・月命星・傾斜宮の組合せは?

 

織田裕二さんの運気を九星気学でみると?

■1989年 『彼女が水着にきがえたら』

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1989年は二黒土星中宮年で、六白金星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは陽のあたるときであり、世間の注目をあつめるとき。

 

六白金星の定位には三碧木星が回座し、開拓・奮起の暗示があります。

 

織田裕二さんは、映画『彼女が水着にきがえたら』で、主演の原田知世さんの相手役に起用されます。

 

⇒ 原田知世さんの性格・運気・運勢を占ってみると

 


■1991年 『東京ラブストーリー』

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1991年は九紫火星中宮年で、六白金星は南西にあり、後厄です。

 

六白金星の定位には一白水星が回座し、困難な状況に陥る暗示があります。

 

織田裕二さんは、ドラマ『東京ラブストーリー』でブレイクします。

 


■1993年 『振り返れば奴がいる』

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1993年は七赤金星中宮年で、六白金星は東南にあり、運気は旺盛です。

 

六白金星の定位には八白土星が回座し、変化変動。

 

また、定位対冲なので、運命の歯車が大きく動くときです。

 

織田裕二さんは、ドラマ『振り返れば奴がいる』に主演します。

 


■1997年 ドラマ『踊る大捜査線』

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

1997年は三碧木星中宮年で、六白金星は北東にあり、変化変動です。

 

六白金星の定位には四緑木星が回座し、知名度アップの暗示があります。

 

織田裕二さんは、ドラマ『踊る大捜査線』に主演。

 

代表作となり、その後も映画化されるなど、大人気シリーズとなりました。

 

1999年には、映画『踊る大捜査線』で、日本アカデミー賞 優秀主演男優賞を受賞します。

 

また、『世界陸上』のメインキャスターに抜擢され、以降も継続しています。

 


■2005年 日本ゴールドディスク大賞・ソング・オブ・ザ・イヤー部門受賞

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2005年は四緑木星中宮年で、六白金星は西にあり、収穫のときです。

 

六白金星の定位には五黄土星が回座し、何事も極端になりやすく、五黄殺の暗示があります。

 

織田裕二さんは、『Last Christmas/Wake Me Up GO!GO!』で、日本ゴールドディスク大賞 ソング・オブ・ザ・イヤー部門を受賞します。

 


■2010年 結婚

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2010年は八白土星中宮年で、六白金星は東に出て、運気は上昇に転じます。

 

六白金星の定位には九紫火星が回座し、注目をあつめる暗示があります。

 

織田裕二さんは、結婚します。

 


■2018年 『SUITS/スーツ』

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2018年は八白土星中宮年で、六白金星は南西にあり、前厄です。

 

六白金星の定位には一白水星が回座し、困難な状況に陥る暗示があります。

 

これは、織田裕二さんの出世作『東京ラブストーリー』のときと同じ九星盤です。

 

織田裕二さんは、ドラマ『SUITS/スーツ』『監査役 野崎修平』に主演しますが、納得していないのかも。

 


■2020年 『SUITS/スーツ2』『頭取 野崎修平』『ヒューマニエンス』

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2020年は七赤金星中宮年で、六白金星は東南にあり、運気は旺盛です。

 

六白金星の定位には八白土星が回座し、変化変動。

 

また定位対冲なので、運命の歯車が大きく動くときです。

 

織田裕二さんは、ドラマ『SUITS/スーツ2』『頭取 野崎修平』に主演します。

 

この九星盤は、ドラマ『振り返れば奴がいる』のときと同じなので、織田裕二さんにとって得るところが多い1年となりそうです。

 

また、『ヒューマニエンス』のMCとなります。

 


■2023年 『ガラパゴス』『シッコウ!!~犬と私と執行官~』

織田裕二さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2023年は四緑木星中宮年で、六白金星は西にあり、収穫のときですが、歳破がついています。

 

六白金星の定位には五黄土星が回座し、何事も極端になりやすく、五黄殺(自滅)の暗示があります。

 

織田裕二さんは、『ガラパゴス』『シッコウ!!~犬と私と執行官~』などに出演します。

 

⇒ ドラマ『シッコウ!!~犬と私と執行官~』の伊藤沙莉さんと織田裕二さんの性格・運気・相性は?

 


織田裕二さんを宿曜占星術でみると?

■織田裕二さん【觜宿】

宿曜占星術では、織田裕二さんは觜宿の生まれです。   

 

觜宿は、トーク力のある本命宿です。

 

觜宿さんは知的好奇心が旺盛で、豊かな人間関係に恵まれますが、好き嫌いは厳しく、交友に関しては神経質なところがあり、序列を気にしたりします。

 

織田裕二さんは水曜生まれの觜宿さんなので、理屈が多く、後先考えずに口にしてしまうタイプ。

 

悪気はありませんが、言葉で失敗しやすいでしょう。

 

また、目的のためには手段を選ばないようなところがあります。

 

觜宿さんは、上下関係が整っているところが居心地が良いので、横の関係はやや苦手です。

 

同年代からは敬遠されるかもしれません。

 

觜宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「觜宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

https://amzn.to/2w8SxJ4

 

⇒ 27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

鑑定のご依頼をお待ちしております。

 

また、LINEのお友達に「霊符ワークス(https://lin.ee/jUg7TVJ)」を登録していただくと、大変お得になります。

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

ピエール瀧さんの性格・運気・運勢とは? (火, 20 2月 2024)
>> 続きを読む

甘利明議員の性格・運気・運勢とは? (Thu, 15 Feb 2024)
>> 続きを読む

山﨑賢人さんの性格・運気・運勢とは? (Tue, 13 Feb 2024)
>> 続きを読む

北山宏光さんの性格・運気・運勢とは? (Sun, 11 Feb 2024)
>> 続きを読む

江口洋介さんの性格・運気・運勢とは? (Wed, 07 Feb 2024)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ