· 

染谷将太さんの性格・運気・運勢とは?

染谷将太さんの性格・運気・運勢とは?
弘法大師像

大河ドラマ『麒麟がくる』で織田信長を演じる染谷将太さん

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。   

 

染谷将太さんが演じる『麒麟がくる』の織田信長は、いろいろと想像を巡らしたくなるような人物像です。

 

承認欲求が強い人間として描かれていますが、実際のところは、どんな人物だったのでしょう。

 

⇒ 織田信長の性格・運気・運勢を占ってみると

 

※2019年3月11日に投稿した記事に追加・修正を行いました。

 

染谷将太さんを九星気学で占うと?

■染谷将太さん(8-5-8)

染谷将太さんは、1992年9月3日生まれ。

 

本命星:八白土星

月命星:五黄土星

傾斜宮:八白土星     

 

染谷将太さんは、本命星と傾斜宮の八白土星、月命星の五黄土星がすべて土の性に属する、土の人です。

 

八白土星を2つ持ち、最強の五黄土星を持っているので、頑固でプライドが高い努力家が多く、若いときから高い評価を受ける人が多いという特徴があります。

 

八白土星は積み重なった土であり山をあらわしますが、冷静沈着で頑固一徹な性質を持っています。

 

人間関係においては閉鎖的であり、社交的とは言えませんが、自分の考えを実現するためなら、目上の力を頼ったり、他人の力を利用したりすることが上手です。

 

五黄土星は物質欲も強く、過ぎた願望を持ち、実現のためには無理な方法・手段を講じる傾向があり、そのために極端な結果に終わりやすいといえます。

 

「一か八か」という決断をしやすいのが五黄土星の資質と考えても良いでしょう。 

 

この星回りは、自分の価値観が揺らぐと、途端に迷いや悩みを抱えるタイプといえます。

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

【八白土星】最も運気が強いのは?本命星・月命星・傾斜宮の組合せは?

 

染谷将太さんの運気を九星気学でみると?

■2012年 『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』で新人賞

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2012年は六白金星中宮年で、八白土星は西にあり、収穫のときです。 

 

八白土星の定位には九紫火星が回座し、良くも悪くも注目される暗示があります。

 

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』で、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞を受賞し、まさに収穫だった年です。

 

また、2012年に公開された映画12本に出演しています。

 


■2013年 『ヒミズ』『悪の教典』で日本アカデミー賞新人俳優賞

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2013年は五黄土星中宮年で、八白土星は北東の定位に戻り、変化変動です。

 

定位にもどったときは、新しいステージに移行するときです。

 

また、精神をあらわす月命星の五黄土星が中宮なので、いつも以上に強気です。

 

ヒミズ』『悪の教典』で、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

 

2013年に公開された映画12本に出演しています。

 


■2014年 映画『寄生獣』主演

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2014年は四緑木星中宮年で、八白土星は南にあり、前厄です。

 

八白土星の定位には七赤金星が回座し、人間関係の拡大と喜びごとの暗示があります。

 

前厄のときは陽があたるときでもあるため、評価がたかまります。

 

映画『寄生獣』に主演したほか、公開映画9本に出演。

 

この年から主演が増えてきます。

 


■2015年 『寄生獣』『バクマン。』

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2015年は三碧中宮年で、八白土星は北にあり、本厄です。

 

しかし、八白土星の定位には六白金星が回座し、目上のサポートがある暗示があります。

 

染谷将太さんは、映画『寄生獣』のほか、『バクマン。』に出演します。

 

また、この年の1月1日に、菊地凛子さんとの結婚を発表しました。

 


■2016年 日中合作映画『空海-KU-KAI-』で主演

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2016年は二黒土星中宮年で、八白土星は南西にあり後厄、しかも五黄土星の反対側にあり暗剣殺でもあります。

 

八白土星としては最悪の運気と言えますが、定位対冲なので、運命の歯車が大きく動くときです。

 

映画『空海-KU-KAI-』に主演することは、人生の転機となったのではないでしょうか。

 

 


■2017年 映画『空海-KU-KAI-』が中国で公開

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2017年は一白水星中宮年で、八白土星は東に出て、運気は上昇に転じますが、歳破がついています。

 

歳破がつくと、計画が途中で頓挫したり、最後の最後でどんでん返しにあったりする暗示となります。

 

しかし、八白土星の定位には四緑木星が回座し、知名度アップの暗示があります。

 

映画『空海-KU-KAI-』が中国で公開された年になります。

 


■2018年 映画『空海-KU-KAI-』が日本で公開

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2018年は九紫火星中宮年で、八白土星は東南にあり、運気は旺盛なのですが、2年連続の歳破です。

 

映画『空海-KU-KAI-』が日本で公開されました。

 

この年の染谷将太さんの話題としては、むしろ『聖☆おにいさん』でブッダ役を演じたことのような気がします。

 


■2019年 映画『パラレルワールド・ラブストーリー』

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2019年は八白土星中宮年で、花が咲くときです。

 

大河ドラマ『麒麟がくる』への出演も決定したほか、東野圭吾原作の映画『パラレルワールド・ラブストーリー』が公開されました。

 


■2020年 大河ドラマ『麒麟がくる』

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2020年は七赤金星中宮年で、八白土星は北西にあり、実をつけるときです。

 

八白土星の定位には一白水星が回座し、困難な状況に陥る暗示があります。

 

染谷将太さんは、大河ドラマ『麒麟がくる』で織田信長役を演じます。

 


■2021年

染谷将太さんの性格・運気・運勢を占ってみると

2021年は六白金星中宮年で、八白土星は西にあり、収穫のときです。

 

八白土星の定位には九紫火星が回座し、良くも悪くも注目される暗示があります。

 

染谷将太さんにとって、これまでの活動が評価されるようです。

 


染谷将太さんを宿曜占星術でみると?

■染谷将太さん【箕宿】

宿曜占星術では、染谷将太さんは箕宿の生まれです。

 

箕宿さんがもっとも輝いているのは、仕事の現場です。

 

箕宿の「箕」は、のぼり旗のように目立つものを意味しています。

 

箕宿さんの恋愛は、仕事がらみからスタートすることが多く、部下や同僚、上司、営業先などの人と縁があります。

 

本来の箕宿さんは、協調性がなく生意気でずけずけ物を言うため、異性からの人気は微妙です。

 

また、男性はモテたい意識が強く、目立ちたがり屋でもあります。

 

箕宿さんは六大強宿のひとつでもあり、良い資質が出てくれば、艱難辛苦のすえに何事も実現させますが、悪い資質が出てしまうと、遊びが過ぎて身を滅ぼすといわれています。

 

奥様の菊地凛子さんとの相性は、【安・壊】の関係です。 

 

箕宿の染谷将太さんからみて菊地凛子さんは「安」、虚宿の菊地凛子さんからみて染谷将太さんは「壊」なのです。 

 

【安・壊】の関係は、引き合うエネルギーが強いので、一目惚れしあったりするのですが、お互いの良い点・悪い点を理解し合わないと、いずれはうまくいかなくなるという関係です。

 

菊地凛子さんは二黒土星で、母なる慈愛をもった人。 

 

忍耐力もありますから、菊地凛子さんは、染谷将太さんをやさしく包み込んでいるように思います。

 

箕宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「箕宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」をお読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/2TG74FZ

 

27の本命宿を人数でランキング!最も強い本命宿は? 

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ 

 

定額会員制なら、月々1,000円~。

気になることは即解決! 

定額会員制サービスへ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

本命星・月命星・傾斜宮81通りの組合せからみる性格・運気・運勢とは? (日, 16 5月 2021)
>> 続きを読む

【八白土星】8-9-4を九星気学と宿曜占星術でみると? (Sun, 16 May 2021)
>> 続きを読む

ジャクリーン・ケネディ・オナシスの性格・運気・運勢とは? (Fri, 30 Apr 2021)
>> 続きを読む

【八白土星】8-8-7を九星気学と宿曜占星術でみると? (Tue, 27 Apr 2021)
>> 続きを読む

二宮和也さんの性格・運気・運勢とは? (Tue, 27 Apr 2021)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ