· 

タイガー・ウッズ選手の性格・運気・運勢を占ってみると

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

最高の栄誉とされる大統領自由勲章を授与されたタイガー・ウッズ選手

こんにちは、生方吉子(うぶかたよしこ)です。  

 

タイガー・ウッズ選手の涙が印象的だった、大統領自由勲章の授与式。

 

大統領自由勲章は、アメリカの市民にとって最高の栄誉とされているそうです。

 

ゴルファーでは、アーノルド・パーマー(2004年)、ジャック・ニクラス(2005年)、チャーリー・シフォード(2014年)、そしてタイガー・ウッズ選手のわずか4人。

 

不倫、事故、ケガなど、ゴルファーとして再起は不能?、とまで噂されていたタイガー・ウッズ選手が、復活したのはなぜなのでしょうか?

 

調べてみました。

 

九星気学でみるタイガー・ウッズ選手とは?

■タイガー・ウッズ選手(7-7-8)

タイガー・ウッズ選手は、1975年12月30日生まれ。

 

本命星:七赤金星

月命星:七赤金星

傾斜宮:八白土星

 

七赤金星を2つも持っているタイガー・ウッズ選手は、キラキラしたイメージです。

 

それも、お金のキラキラです。

 

七赤金星は、精錬された金属を意味していて、経済や金運を象徴しています。

 

タイガー・ウッズ選手は、本命星と月命星の七赤金星に対し、傾斜宮の八白土星からエネルギーが流れている相生の関係です。

 

行動も精神も七赤金星ですから、七赤金星の性質が強く出てしまうと、周囲との関係にトラブルが生じやすくなります。

 

また、傾斜宮の八白土星の性格が悪い資質を押し上げると、さらに人間関係で苦労するでしょう。

 

タイガー・ウッズ選手が、不倫スキャンダルなどは、悪い資質が出てしまった結果と見ることができます。

 

日本の資本主義の父・渋沢栄一が、タイガー・ウッズとまったく同じ星回りです。

 

また、イギリス元首相のベンジャミン・ディズレーリ、アメリカ元大統領のウッドロウ・ウィルソンなど、政治家として成功した人もいます。

 

⇒ イギリス首相を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

⇒ アメリカ大統領を九星気学と宿曜占星術で見てみると?共通点は?

 

九星気学で性格や運気を知りたい方は、「九星気学 本命星・月命星・傾斜宮でみる運勢 歴史上の人物と著名人」をお読みになってください。

https://amzn.to/2CPyL4F

 

九星気学でみるタイガー・ウッズ選手の運気とは?

■1996年 プロ転向

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

1996年は四緑木星中宮年で、七赤金星は北東にあり、 変化変動です。

 

名門スタンフォード大学を中退して、プロに転向し、世界ランキング33位になります。

 

21歳の誕生日に、“Eldrick Tiger Woods”に改名。

 

この年が、タイガー・ウッズ選手にとって、分岐点となっています。

 


■1997年 史上最年少マスターズ初優勝

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

1997年は三碧木星中宮年で、七赤金星は南にあり、前厄です。

 

前厄のときは、陽があたり、世間からの注目を集めます。

 

史上最年少の21歳3ヶ月でマスターズに初優勝し、PGAツアーの史上最年少賞金王となります。

 


■2011年 『マツコの知らない世界』スタート

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

1999年は一白水星中宮年で、七赤金星は南西にあり、後厄です。

 

後厄のときは、体調に不安があるのですが、タイガー・ウッズ選手は、PGA選手権で初優勝し、メジャー2冠を獲得します。

 


■2000年 メジャー大会連続優勝3連覇

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

2000年は九紫火星中宮年で、七赤金星は東にあり、運気は上昇に転じます。

 

全米オープン、全英オープン、全米プロゴルフ選手権を制覇し、2001年にはマスターズで優勝します。

 

上昇機運のときには、こういう偉業を達成するのは、優秀なアスリートの特徴のひとつです。

 


■2006年 全英オープンで2年連続3度目の優勝

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

2006年は三碧木星中宮年で、七赤金星は南にあり、前厄です。

 

父親が亡くなり、精神的には落ち着かないときだったと思われますが、全英オープンで2年連続3度目の優勝を果たします。

 

また、全米プロゴルフ選手権では、6年ぶり3度目の優勝。

 

世間から注目を浴びる前厄のときらしい、活躍ぶりでした。

 


■2008年 左膝手術

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

2008年は一白水星中宮年で、七赤金星は南西にあり、後厄です。

 

「トリプル・グランドスラム」を達成しますが、前年(本厄)から痛めていた左膝を手術します。

 


■2009年 不倫発覚、車で逃げる途中に交通事故を起こして負傷

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

2009年は九紫火星中宮年で、七赤金星は東にあり、運気は上昇です。

 

優勝と予選落ちのなかで、不倫が発覚し、交通事故を起こして、無期限ツアー欠場を表明します。

 

運気は上昇に転じているにもかかわらず、このような事態に陥ってしまったのはなぜなのでしょうか?

 

生方には、タイガー・ウッズ選手の奢りが、見え隠れします。

 

2010年に離婚。

 


■2012年 史上初の生涯獲得賞金1億ドル突破

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

2012年は六白金星中宮年で、七赤金星は北西にあり、実をつけるときですが、歳破がついているので、破壊的なことがおこる暗示があります。

 

しかし、ツアーに復帰し、PGAツアー通算74勝を達成し、9月に、史上初の生涯獲得賞金1億ドルを突破します。

 


■2017年 逮捕

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

2017年は一白水星中宮年で、七赤金星は南西にあり、後厄です。

 

タイガー・ウッズ選手は、飲酒または薬物の影響下で運転した疑いで逮捕されます。

 


■2019年 ワールドゴルフランキングで5年ぶりのトップ10入り

タイガー・ウッズの性格・運気・運勢を占ってみると

2019年は八白土星中宮年で、七赤金星は東南にあり、運気は旺盛ですが、歳破がついています。

 

マスターズで、2005年大会以来、14年ぶり5度目の優勝を果たします。

 

そして、大統領自由勲章を授与されました。

 

このように、運気と成績を見ていくと、タイガー・ウッズ選手は、精神的に不安定な人であるように思われます。

 

不倫スキャンダルのときに性依存症であることを告白していることから、タイガー・ウッズ選手には、コンプレックスやトラウマがあり、ゴルフのすばらしい成績とは関係なく、傷ついた心が癒やしを求めて独走してしまっているかのようです。

 


宿曜占星術でみるタイガー・ウッズ選手とは?

■タイガー・ウッズ選手【斗宿】

宿曜占星術では、タイガー・ウッズ選手は斗宿の生まれです。  

 

優れた資質に恵まれ、財産運も強いのが斗宿です。

 

しかし、強運であるがゆえに、思いがけない陥穽も多く降りかかるという、波乱含みの人生を送ります。

 

ライバルに対して闘争心がわき、自分が一番でなければ気が済まない、という面があります。

 

しかし、人間関係や環境の変化にストレスを感じやすいため、精神的疲労に翻弄されやすいほうです。

 

七赤金星生まれで斗宿ですから、タイガー・ウッズ選手は、小さい頃から目立つ存在です。

 

目立つからこそ、謙虚に、慎重に人生を歩むようにしたほうが良いのです。

 

斗宿さんの性格や運気、相性をもっと知りたい方は「斗宿: 宿曜占星術と九星気学・姓名でみる運気」を読みになってください。

↓ 

https://amzn.to/2LwBp6U

 

また、27の本命宿それぞれの2019年の運気は、以下のブログをお読みになってください。

 

⇒ 宿曜占星術 27宿の2019年の運気は?

 

 

自分のことを知りたい!今の悩みやトラブルはどうなるのか?ということを知りたい方は、お問合せからご連絡ください。

お問合せ

 

www.reifuworks.com Blog Feed

大野拓朗さんの性格・運気・運勢を占ってみると (火, 21 5月 2019)
>> 続きを読む

【2019年6月】九星気学と宿曜から見る毎日の運気 (Tue, 21 May 2019)
>> 続きを読む

藤原竜也さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Mon, 20 May 2019)
>> 続きを読む

トランプ大統領と習近平国家主席の米中戦争はどうなる? (Sun, 19 May 2019)
>> 続きを読む

小手伸也さんの性格・運気・運勢を占ってみると (Sat, 18 May 2019)
>> 続きを読む

もっと読みたい方は 開運ブログへ 

友だち追加